日々更新される黒歴史



   
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
<< 2017 >>
アクセス解析
いまみてるひと
現在の閲覧者数:
格納庫

ブログのおるすばん
プロフィール

羽天菜

Author:羽天菜
羽天菜さんち

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2017年05月 | 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


考え事メモ
タグリスト

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
訪問者数


スポンサーサイト

   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| - | - | page top |

窺う、伝染、つづき。

   
一昨日から、
バイトしながら考えていたんだけど。

ものすごくシンプルで、
難易度が低いのは、

『あたしはあたしの責任で、
朗らかであろう。
それは、他の誰かの不機嫌や、
意地悪や迷惑とは、
無関係のことなのだ。』
って思うことなのかなあ。



とりあえず、一昨日はそうしてみた。
一度、誰かが誰かの
(↑あたしに対してのかもしれないし、
別の誰かに対してのものかもしれない。)
悪口が聞こえてきて、気が滅入ったけど、

とりあえず、バイトのおしまいまで、
ある程度の『朗らか』は、
保つことができたと思う。

感情のコントロールって、
こんな風にやるのかな。

感情のコントロールってつまり、
『自分の感情に、自分が責任を持つっていうこと』
なのかもしれない。

言動だけなら、自分が責任を持つのは、
まあまあ、わかっていたつもりだけど。

感情に責任を持つってことは、
今まで考えたことがなかったなあ。
感情の舵を取ることばかり考えて、
うまくできなくてきつかったけど、
感情に責任を持つって考え方がひとつ増えたから、
新しい方法が見つけられるかもしれない。
今日はそれを考えながらちょっと動いてみよう。
| comments(0) | - | page top |

窺う、伝染。

   
なんかこう、
時々いろいろ不安定ですが、
とりあえず元気です。

今日は、日射しジリジリなのに、
日傘忘れてしまって、痛かったです💦

しかし、久々になんか書こうとしても、
なかなか書けないもんだなあ。



最近、バイトでの手探り感と、
周りの顔色を窺う癖が強いです。

何をやっても、何を話しても、
自分のしていることが、どこか不正解で、
相手の気持ちを、
逆撫でしているんじゃないかと不安になる。

あの人に言った、
あの言葉は駄目だったかもしれない、
嫌な気持ちにさせてしまったかもしれない、
どうしよう、どうしよう、どうしよう!

とか。



でもね、ダメなんだって。
『顔色を窺う態度は、
余計人を嫌な気持ちにさせるんだ』って、
バイト先のひとが教えてくれた。

だから、ちょっと想像してみたんだ。
あたしは、自分の顔色を窺うひとに、
どんな気持ちを持つかな?って。

そうしたら、あたし実際に、
あたしの顔色を窺うひと、
いままで二人くらいと関わって、
あたし、逃げ出しちゃったの思い出した。

嫌いとかではなくて、
確か負担に感じたな。

少しでもあたしが不安になってると、
それが相手と関係なくても、
相手まで不安にしてしまうから、
ずっと元気に明るくしていなくちゃいけないと感じて、
強迫的なくらいそう感じて、重たかったな。



ここまで書いて、これじゃ駄目だな、とちょっと思った。

でも、どうしたらいいかはまだよくわからないから、
今日は少し考えてみよう。
| comments(0) | - | page top |

びくびく

   
周りがみんな
敵みたいに見えて怖いとき

周りがみんな
あたしに悪意を向けているような
そんな感じを強く感じるとき

あたしは どうしたらいいのかな
どんな風に 周りをみたらいいのかな
どうしたら
気持ちを落ち着けられるのかな

他のひとは どうやって
自分のバランスを取っているのかしら
どんな風に 社会的に適応した言動を
保っているのかしら



敵ではないと確信したい
確信して安心したい

もう休もう
| comments(0) | - | page top |

健康診断前の

   
健康診断前の、
『ダイエットしなくちゃ』ってなるやつ、
一体なんなんだろうね。

客観的に見て、あたしが、
健康診断直前に無理矢理
減量しなくちゃならないような
体重じゃないことは、
あたし自身よくわかってるよ。

でも、例えば昨年や一昨年より、
二キロや三キロ増えていれば、
恥ずかしいと思うから、
今は少し節制する。

ライバルは自分だし、
すごく増えてさえいなければいいのだから、
簡単なようだけど、
これが意外と難しいんだ。

だって、昨年や一昨年も昨年や一昨年で、
健康診断前は少し節制して、
選べる限りの軽い服を着て計っているんだもん。



そして、今年また直前だけだけど、
節制することで、
来年の健康診断でのハードルを
上げることになるん。
| comments(0) | - | page top |

映し合う

   
世界は生きていて

あたしが世界に冷たくすれば
世界もあたしに冷たくするし

あたしが世界に優しくすれば
世界もあたしに優しくしてくれる

かもしれない。



でも 結構世界って意地悪で
あたしが世界に何もしなくても
突然攻撃を仕掛けてきたりするから

そして その時あたしは大抵無防備で
突然の攻撃に驚いて傷ついて
反撃や拒絶に没頭してしまうから

そんなとき 自分から
世界に優しくすることは
難しい



防衛反射が暴走して
頭と心臓が熱くなって 四肢が強ばって
喉の奥に何か詰まったみたいになって
呼吸が速く 苦しくなって

自分を守らなくちゃ 守らなくちゃ
そうしなくちゃ
なぶり殺されるような気がするんだ

呆気なくそうされるくらい
あたしには価値がないし
ちっぽけで弱々しいと感じるんだ



だけど そうして
世界に対して 反撃 拒絶を
繰り返していたら

いつまでも あたしは
そのあたしの言動を更に映し返す世界に
攻撃され 迫害され 排他され続けるの

世界は生きているから
世界には 感情があるから

あたしと同じように
世界も 防衛本能を持っているから
| comments(0) | - | page top |

障る。

   
何が変わっているのかわからない。
周りの態度なのか、
あたしの受け止め方なのか。

とにかく今まで、
気にならなかったようなことが、
いろいろ気に障って仕方ない。



あたしが疲れているのか。

有り難いと感じていたことが、
あたしの中で、
当たり前になってしまったのか。

それとも、気付かない振りをしていた、
相手の中のあたしへの侮蔑を、
感じてもいいと思えるくらい、
ある意味自尊心が上がったのか。

はたまた、世の中に当たり前にある、
意見の相違、価値観の違いによる、
ささやかなトラブルでしかないのか。

何かしらの、従順ではない形の感情を、
向けても危険じゃないと感じる位には、
相手を信頼し始めている証なのか。

ただ単にあたしか相手かのどちらかが、
調子に乗っているだけなのか。



よくわからないのだけど、
最近いろいろなことがちくちく刺さって、

なんだかとても滅入ってしまう。

対処すべきは自分の感情に対してなのか、
環境に向き合うべきなのか、
ひたすら休めば良いのか、

なんだか良くわからない。
| comments(0) | - | page top |

景色のこと

   
景色の変化に書いたように、
周りって勝手に適当に
変わっていくんだなあと思ったから、
最近いろいろ放置している。

誰かに自分から近付こうともしないし、
拒絶もしようとしないようにしてみた。

ぶれやすい女性に対しては特に。

試行錯誤。
| comments(0) | - | page top |

なにか書くために書く、みたいな。

   
この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請
| - | - | page top |

景色の変化

   
最近気づいたこと。



ひとつ

なんか、周りの様子がおかしいなあ、
と思っても、
あたしがそれに対してなにもしない、
動かないでいても、
簡単に普通にまた戻ったりもするし、
別の変化がまたすぐ起こったりする。

固定された状態や、
思うほど頑なな、
ひとの心はあまりないみたいで、
なんだってあっさり
変わっちゃうのだから、
ひとつひとつの揺れやおかしさに、
心を揺らすのは、
結構無駄なことなのだなあ、
ということ。



ふたつ

人波から外れているひと全てが、
人と関わろうと言う意志がない
というわけではなく、
関わり方が違うだけで、

あたしも一人になって
相手に興味を持って、
ゆっくり慎重に近づいてみれば、
わりとすんなり
近付かせてくれるのだなあ。

気を付けるべきはむしろ、
あたし自身の非社交性の方で。

そんな相手が他のひとと
関わるようになるにつれて、

たくさんのひとと関わることが
下手なあたし自身が、
ひとりに戻りたくなっちゃうこと。
| comments(0) | - | page top |

つかれた。

   
感情のぐらつきがひどい。

週四にしたばかりなのに、
更に廃休で今週は週五にしたことと、
対人関係的な意味で、
今週はいろいろあったことで、
疲れているんだろうな、と思う。

感情がぐらぐらする。

社会では邪魔になるような感情が、
制御の利かないレベルになって、
あたしの日常を壊しませんように。
| comments(0) | - | page top |
前のページ 次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。