日々更新される黒歴史



   
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
<< 2017 >>
アクセス解析
いまみてるひと
現在の閲覧者数:
格納庫

ブログのおるすばん
プロフィール

羽天菜

Author:羽天菜
羽天菜さんち

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


考え事メモ
タグリスト

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
訪問者数


スポンサーサイト

   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| - | - | page top |

ゆりかごの歌

   

今日は 家中の掃除をした 。
床中の洗濯物を洗った 。
3時間くらいかかったが
たった3時間で終わった ともいう 。

数年前までは
あたしは どうしようもなく
掃除やら 整理整頓やらが苦手で
一日かかっても うまくできなかったのだから
もう 大分マシになったといえる と思う 。

掃除洗濯をしながら
谷山浩子の 『ゆりかごの歌』 に
ずっと 脳味噌を占められっぱなしだった 。

♪人は人を殺せる
 誰もお前には
 教えなかった歌を 風が歌うよ
 人は人を殺せる 歌は繰り返す
 人は人を殺せる そう作られた♪

人が人を殺す事は 少なくとも日本では
禁忌 犯罪として 扱われるけれども
人間という 生き物は 精神的にも 肉体的にも
人を殺す事に 耐えうるように 出来ている 。

あたしは この曲 今日の昼頃買ったばかりなのに
どうやらもう 47回 聴いているらしい 。
(iTunesの再生回数より 。)

暴力を否定しても 戦争を否定しても
人を愛しても ものすごく幸せでも
どうであっても

あたしたちの身体は 心は最初から
人を殺せるように 作られている 。

小さなゆりかごの中で 揺れるあらゆる感情
揺れるゆりかごのように 何度でも人は人を殺す 。

誰も何も教えなくても あたしたちは 多分
自分が人を殺せるという事を 知っていて
其れを過ちと呼ぶのかどうかは解らないが
とりあえず 人は 何度でも繰り返す 繰り返す 。

それが 悲劇なのか 喜劇なのか
それとも 其のどれでもないのか
そんなことは関係なく ただ
人は そういう風に 作られている
ただ それだけなのかもしれなくて 。

あたしは 明確な形で 其れを哀しいとも
腹立たしいとも 感じてはいないのに
どうしようもない気持ちで 泣けてきてしまう 。

なんでなんだろうね 。
ん ねーーーーー!

なんで こんな 泣いちゃうんだろう 。
どうしてこんなに ぐるぐるしちゃうんだろう 。
如何してこんなに愛しいんだろう 。
一体何がこんなに愛しいんだろう 。

うーーーーーー 。

さっき 歌詞をきちんと知りたくて
だけど オンラインで探しても 見つからなかったから
何度か繰り返して聴いて
歌詞を全部 書き出してみたよ 。

弱虫のあたしは 書き出しながら
ぽろぽろぽろぽろ
わかんないままに 泣いてたよ 。

何で泣いちゃうんだろう ねーーーーーー!

んねっ!


関連記事
スポンサーサイト
| comments(0) | - | page top |


<< NEW | TOP | OLD>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。