FC2ブログ









・・・なんだってさ 。 

■今年の漢字は「命」…ご出産やいじめ自殺問題など(読売新聞 - 12月12日 14:51)
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=130007&media_id=20

・・・なんだって 。さ 。

命が 素晴らしく大事なのか否かは
あたしにはわからないけれど
本人の 自由にならない度合いを考えると
命ほど 不自由な物って ないかも
とか 想ってみたり 。

手放したくて堪らない人の 手の中に
嫌と言うほど 長々居座っていたり 。
欲しくて欲しくて堪らない人の 手の中から
ほぼ確実に 近いうちに 
失われることが解っていたり 。
そんなん考えると 酷く不自由な感じがする 。

これほどまでに 嫌悪されることも
これほどまでに 渇望されることも
他の物では 
そんなにはないことなんではないかな 。
とか 。

あたしはさ
命が 生が 素晴らしいか否か なんて
解らないし 何か言える立場でもないけど
(事情が解る者は 敢えて口を噤むべし)
とりあえず 客観的に考えたときに
希少価値が 高い物だとは 想う
(↑保健体育とかでやったでしょ ?
  命の生まれる割合的問題よ 。
  何億分のナントカだとか
  よく言われてる あれ 。)
あとやっぱり 不自由な物だとは 想う(しつこい

**********



ある者は
失うことに
恐怖し
ある者は
存在に
絶望する

そんな
不思議な物 。

だと
あたしは思う 。

**********

自分たちにとって
不自由で
尚かつ
嫌でも 傍にある物

だからこそ
なんかいね


[mixiコメントより]
莢2006年12月12日 23:49
不自由

選択権なく 得た、ものだから

かも、ね

うえぽん2006年12月13日 02:12
一つの考え方には決められないやね。
一つだけ言えるのは、命について考える人は必ず命を持ってる(持ってた)ってことぐらいか。

「命

ある者は
失うことに
恐怖し
ある者は
存在に
絶望する 」
この部分すごく気に入った。
伝えてくれてありがとう。

鱗2006年12月13日 23:04
稀少さ、発生の確率の低さは、命の大切さを語る上で
必要なことではないんじゃないかとよく思うのですが
他に諭せることばが無いんでしょうかね、オトナたちには。
どうして大切にしなければならないのか、こうして考えることこそ
必要なのだろうなと思うのです。
その上で出た結論ならば大切だろうが無かろうが。


関連記事
スポンサーサイト




[2006/12/12 23:27] ニュース日記 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hatetete.blog.fc2.com/tb.php/836-5ba2c307