窺う、伝染、つづき。 

一昨日から、
バイトしながら考えていたんだけど。

ものすごくシンプルで、
難易度が低いのは、

『あたしはあたしの責任で、
朗らかであろう。
それは、他の誰かの不機嫌や、
意地悪や迷惑とは、
無関係のことなのだ。』
って思うことなのかなあ。



とりあえず、一昨日はそうしてみた。
一度、誰かが誰かの
(↑あたしに対してのかもしれないし、
別の誰かに対してのものかもしれない。)
悪口が聞こえてきて、気が滅入ったけど、

とりあえず、バイトのおしまいまで、
ある程度の『朗らか』は、
保つことができたと思う。

感情のコントロールって、
こんな風にやるのかな。

感情のコントロールってつまり、
『自分の感情に、自分が責任を持つっていうこと』
なのかもしれない。

言動だけなら、自分が責任を持つのは、
まあまあ、わかっていたつもりだけど。

感情に責任を持つってことは、
今まで考えたことがなかったなあ。
感情の舵を取ることばかり考えて、
うまくできなくてきつかったけど、
感情に責任を持つって考え方がひとつ増えたから、
新しい方法が見つけられるかもしれない。
今日はそれを考えながらちょっと動いてみよう。
関連記事
スポンサーサイト

[2016/09/02 07:51] 自分・人間・社会・言葉・コミュニケーション 等 | トラックバック(-) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する