日々更新される黒歴史



   
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
<< 2017 >>
アクセス解析
いまみてるひと
現在の閲覧者数:
格納庫

ブログのおるすばん
プロフィール

羽天菜

Author:羽天菜
羽天菜さんち

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2017年04月 | 05月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


考え事メモ
タグリスト

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
訪問者数


感受と解釈

   
感受と解釈。

あたしの アンバランスな部分。
(だと 最近思う部分)



なんで それが
アンバランスなんじゃないかと思うかっていうと
あたしは『何か(主に違和感や不穏な感じ)』
を感じて 不安になるし ピリピリしたりするけれど
それが何か自体は あまりよくわかっていなくて

あたし自身は それを
自分に対して不満があるのだと
もしくは 腹を立てているのだと
もしくは 嫌いなのだと
そんな風に感じてしまいがちで。

その結果として
相手がいる場合は 問い詰めてしまったり
或いは 避けてしまったり
或いは 泣いちゃったり
してしまうんだけど

後から聞いてみると その相手は
疲れていたり 忙しかったり
別の何かで イライラしてたり
実は具合が悪かったり
あたしが原因でないことも いろいろあって

そして もちろん
実際に あたしに対して 怒っていたり
呆れていたりすることも あるんだけど。



なんというか 不穏な空気 だけは
(多分)かなり早く 気づいて

その『不穏』の 内容が ちっとも見えないままで
ただ 『不穏』だけが あたしの内面で
恐怖を伴って ぐるぐる巡り

それから その『不穏』を
きちんと 解釈できるまでの間が
ものすごくつらい。 



バイト先でも そう。

バイト中に 人がやたら
ピリピリしているのを感じるとき
あたしは 恐怖を感じるし 萎縮する。

そして 真っ先に考えるのが
『きっとあたしが 何かした』
っていうことや
『あたしが いやなんだろうな』
っていうこと。

そして その感覚がつらくて
下手したら 終始泣きそうな状態を
キープすることになっちゃうし
上手に 身体を動かすことも
難しくなってしまうから

なんとか うまく働こうとすれば
その感覚もろとも
いろいろな感覚をシャットアウトしたり
あたしの中の 別の空想に
必死になって 集中してみたり
ってことに なってしまう。



おうちでは もっとひどい。
あからさまに 問い詰めてしまいがちなのは
おうちでのほう。

問い詰めてしまうし
恐怖に負けて
怒鳴ってしまったりする。



周りの人に 迷惑をかけて
あたし自身も 苦しくて。

・・・なんでなんだろう。

要らないものばかり 敏感で
大切なものが 遠い。
関連記事
スポンサーサイト
| comments(0) | - | page top |


<< NEW | TOP | OLD>>