日々更新される黒歴史



   
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
<< 2017 >>
アクセス解析
いまみてるひと
現在の閲覧者数:
格納庫

ブログのおるすばん
プロフィール

羽天菜

Author:羽天菜
羽天菜さんち

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


考え事メモ
タグリスト

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
訪問者数


スポンサーサイト

   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| - | - | page top |

自己防衛と社会性

   



当たり前のことだけど
社会性 社交性は
周りをよく見ていないと キープできない 。

仕事も 狭い範囲で指定された
『手元のことだけ』をしっかりやる時期を過ぎたら
周りをよく見ていないと うまくできない 。

そもそも 人のいうことを
うまく 自分に届けられなければ
(学ぶことができなければ)
手元の仕事をすることだけでも 難しい 。

でも

読んでいる人
(今ではもう 誰が読んでるか
 読んでいる人がいるのかどうかも
 さっぱりわからないけど)
は よくわかると思うけど
あたしは 周りをシャットアウトすることで
比較的安定した状態を保っている部分がある 。



いまさらだけど それは
方向性が まったく反対で
あたしは 自分を守ろう 守ろうとすれば
何も 学ぶことができず
周りを見ることができず・・

実は それって 結構な問題なんじゃないかって
いまさらだけど 思っている 。



『シャットアウトっていう自己防衛の方法だけ』
を 見るなら

あたしは
其処にいることもできるし 身体も動くし
暴れるわけでも
人や自分を攻撃するわけでもないから
(無視に近いことをしてしまうことはある)

比較的無害で 適応的な方法だって
そう 思っている 。

(具体的には 苦しくなったら
 頭の中に音楽鳴らして誤魔化すとか
 空想の世界に 意識を飛ばす感じ)



でも 明らかに 人との関わり密度は薄くなるし
いろんなことを 上の空で聞いてしまうから
耳では聞いても
情報は頭の中に入ってこないし

それは 必然的に あたしを
周囲に比べて 劣等生にさせるし
当然 孤立もさせる 。



周りの うまく馴染んでいくひとたちや
コンスタントに 情報をきちんと頭に届けて
覚えていく人たちを 眺めていると

時々 シャットアウトによって
自分を守らないと 保てないような自分が
哀しくて 情けなくて 堪らなくなる 。

そして 書いてしまうことが
実はとても つらいのだけど

時々 そうすることが そうなってしまうことが
そうせざるを得ないことが とても淋しくて



今の バイトでも あたしは
人や 社会や 空気や
その他 何かが怖くて堪らなくて

自分の内側が 警戒心で苦しいとき
頭の中に 音楽を流したり
空想上の 仲間と会話したり
ポケットの穴から 自分の欠片を逃がしたりして

苦しさ紛れに
適応的ではない言動を取らないように
自分を 慰めるのだけど・・

他者と 関わる機会が 前より増えて
自分の 仕事上の 駄目さ加減を
意識するようになってからは 更に

この方法の 良くない面が
目に付くようになってしまって 。



なんかね 。
なんか 変えたいです 。

本当は そもそも 簡単に
不安定に ならなければいいんだけど 。

なんだろうね 。

もともとの性格もあるし
家でのこと 学校でのこと
今までの職場でのこと

いろんな要因が積み重なって
今の 状態があって 。

少し 探ります 。
どうしたらいいか 。

あたしが どうしたいのか 。



関連記事
スポンサーサイト
| comments(0) | - | page top |

tag : ゆーびんきょく 



<< NEW | TOP | OLD>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。