過敏 

何があったとかではなく
多分 周期的なもので
今日はやたらと 過敏で警戒的な心地。

少しでも和らげたいのだけど
ひたすら眠るのと
昨日図書館に届いた
漫画セットの続き読むのと
歌いにいくのとでは
どれが一番有効かなぁ。。



ひたすら眠ってみたけど 眠ればやな夢見て
それでも 過敏なのは一旦 和らぐんだけど
10分すれば また戻って また眠る の
繰り返しっぽいので

切り替えて 少しだけ 歌いにいこう。



誰より 何より 自分自身が一番めんどくさいわ。

世話が焼けるし イライラする。
不安定な自分に 腹が立つ。

そういう部分だけ
引き剥がして
どっかに捨ててきたいなぁ。



でも 引き剥がせないから
宥める 宥める 宥める。

あたしはあたしだから
仕方がないから

宥める 宥める 宥める。



よかったね よかったね

あたしは お歌も歌えるし 言葉も使えるから
自分の感情の濃度に息苦しくなって
完全に制御を奪われる前に

感情の濃度を 自分で扱い切れる程度に
薄めることができるよ。

感情は 表現できた分だけ
昇華されて 消えていくから。

そうやってそうやって コントロール。



感情を 声に乗せて
溢せるようなら 涙にも混ぜて
薄めて 薄めて 薄めてくるよ。

不安定は 上手に脱してくるよ。

人と 社会と 関わる時には
最低限の安定が 必要だから。
関連記事
スポンサーサイト

[2013/05/13 13:53] 日常的な徒然 | トラックバック(-) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する