日々更新される黒歴史



   
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
<< 2017 >>
アクセス解析
いまみてるひと
現在の閲覧者数:
格納庫

ブログのおるすばん
プロフィール

羽天菜

Author:羽天菜
羽天菜さんち

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


考え事メモ
タグリスト

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
訪問者数


スポンサーサイト

   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| - | - | page top |

バイト先用Twitterに書いた徒然 3

   
怖い夢見ておきちゃった。ねむたい。

...ねむい と ねむたい って
どっちが正しい言葉なのかな。

ねむたい が 正しかったら
ねむい は「たぬき言葉」だね。

たぬきー



うちにきた 宅配寿司のチラシ見たんだけど

ごはんの上に乗せて
のりでまいたたまごのお寿司は 一貫 二貫

飾りたまご(お寿司と同じくらいの大きさに切ってあるたまごやき?)
は 一玉 二玉

って数えるんだね。



雨の日の 電車は 嫌い。
バスも 嫌い。

じめじめで こみこみで
酸素の薄い場所は嫌い。

そして 他の誰かにとっては
あたしそのものが そのじめじめの こみこみの
酸素の薄さの 要因の一つだってことも 嫌い。



いろいろ 考えて なんかよくわかんなくなってきて
めんどくさくなってきた挙げ句

ものすごーく 素直な気持ちで
脊髄反射に任せて行動してみたくなってきた。
感覚 に 全部任せちゃいたい。
ぽいぽいぽいぽい ぽーーーーい!って。

シャキッ!とかチャキチャキはできなくても
びくびく オロオロしてるよりは
ふわふわ コロコロしてたほうがらくちん。

びくびくしてるの疲れちゃった。
ふわふわの気持ちで
まあるい積み木が転がるみたいに
動き回っていたい。



「ひな楊枝」と「爪楊枝」と「火の用心」は
イントネーションが同じ。


我が家の爪楊枝のパッケージには
「ひな楊枝」って書いてあって
それを眺める度に「火の用心」っていう言葉が
浮かんでしまうのです。

それはきっと
イントネーションが同じだからかなーって。



あたしが泣き虫なのは
泣きぼくろが 両目にあるからなんじゃないかと思う。
今は 涙袋がぷっくりしてるのがいいみたいだが
(←街をふらふらしてる感想)

いっぱい泣いたあとには
嫌でも腫れてぷっくりするけど
そんな時の自分の顔が好きではないので
涙袋ぷっくりには あたしは惹かれない。



ドット っていうことばより
水玉模様 っていう言葉のほうが好き。

ピンクって言われて浮かぶ色と
桃色って言われて浮かぶ色は違う。

お花って言われて浮かぶイメージは愛らしさ。
フラワーって言われて浮かぶイメージは華やかさ。



タイミングの妙によって
バイトまで マンガセット(10冊)を抱えていく羽目に...

結構 重いです!

マンガ10冊の重さ:
持った途端 重い!とは思わないけど
10分くらい持ってたら 腕が怠くなってきて
次第に腕がプルプルしてくるくらいの重さ。

マンガ20冊の重さ(予想):
(持った途端 重い!とは思わないけど
 10分くらい持ってたら 腕が怠くなってきて
 次第に腕がプルプルしてくるくらいの重さ)×2=両腕だるくなる?



言う人の 滑舌の問題ではなく
あたしの 脳内変換の問題で
「白割」を 毎度「白アリ」ときき間違えて

それから
「白アリさんから お手紙着いた
黒アリさんたら 読まずに食べた♪」っていうお歌が
自動的に頭のなかで 流れ始めてしまい

なかなか 頭のチューニングが戻らないミステリー。
関連記事
スポンサーサイト
| comments(0) | - | page top |


<< NEW | TOP | OLD>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。