日々更新される黒歴史



   
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
<< 2017 >>
アクセス解析
いまみてるひと
現在の閲覧者数:
格納庫

ブログのおるすばん
プロフィール

羽天菜

Author:羽天菜
羽天菜さんち

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


考え事メモ
タグリスト

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
訪問者数


スポンサーサイト

   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| - | - | page top |

理不尽な不公平感

   
理不尽な不公平感を
自分がどちちかというと
優遇されている側という形で 感じて。

腹を立てるのもおかしくて
喜ぶことも出来なくて。

何もしていないから
謝ることもやっぱり違って。

でも 気持ちの中だと ごめんなさいが回る。
多分 システムが少し間違ってる。
感じ方とか 社会とかの。




*****




あたし 今のバイト始めて
3年以上経過して
その間に 何度か
後輩さんが入ったりとかも
普通にしている 。

あたしは バイト中
いつも必死 。

あたし 表情に出るのか
小さいからだで
パタパタ動いてるところとかが
うまく 生きているのか

必死な時は 必死でやってるって
大概 周りは わかってくれる 。

だから 評価もしてくれるし
手の届かないところの作業とか
持てない重い荷物を取るとかの手助けも
比較的 してもらいやすかったりもする 。

で 当たり前だけど
他にも 頑張ってる子はいる 。

でも 同じように頑張ってても
同じように 周りにも
『一生懸命やってる』って
見てもらえるわけじゃない 。

・・・多分だけど
そう見られるか否かって
偶然 その人に備わった
外見的な特徴とか 言動の癖とか
そういうものに 依存するんだと思う 。

それは 本人が いかに頑張ってるかとか
どのぐらいの割合の力を出してるかとか
そういう『本当の部分?』みたいなものとは
関係のない部分




*****




どういえばいいんだろう?

たとえば ぼーっとしてる時
あたしは
『困ってるの?』
って 聞かれる

だけど
とある背の高い美人さんのバイト仲間は
『怒ってるの?』
って 思われがちなのだという。

そういう感じのこと 。

本人の意図
実際に考えていること
そういうものとは 然程関係なく
周りに受け止められやすい 印象
って あると思うの 。

そういうもの・・




*****




そういうものの 存在から
本人は 必死なのに
怠けてる扱いされたり

うまくできないことを
『やる気ない』扱いされたり とか
普通にあることで

あたしは 今回は
当人から話を聞ける関係を
作れているから
誤解せずにはすんでるけれど

そうではない場合だって
たくさんあるわけで・・




*****




どういったら いいのだろう
人ってもの 社会ってものが
そういうものなのだと
あたしは思うけれども

そうであることが 本当に
もやもやして
苦しくなったりするわけです 。

本人は確かに頑張っていて
他の誰かに 頑張ってるって
伝わりにくい性質は
本人に 何らかの責任があるわけでは
ないように あたしは思うから 。

んむー!
うまく 書けない・・
関連記事
スポンサーサイト
| comments(0) | - | page top |


<< NEW | TOP | OLD>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。