ながい は みじかい 

30ど
たとえば きおん 30ど

50きろめーとる
たとえば じそく50きろめーとる

おんど そくど きょり ・・・

それは ことば
ことばでしめされる
ぶったいとしてはしめされないもの

ぬいぐるみ おふとん
てーぶるに こっぷ

それも ことば
ことばでしめされる ひとつのぶったい





ながい と みじかい は
ながい が ながいっていういみで
みじかい が みじかいっていういみだけど
「ことばのながさ」だけでいうなら

ながい よりも みじかい のほうが
どっちかっていうと ながいことば

みじかいことば っていうことばよりも
ながいことば っていうことばのほうが
いちもじぶん みじかいんだよ

だけどね げんじつで つかうときは
ながい っていうことばのほうが
ながいっていみで
みじかい っていうことばのほうが
みじかいっていみだよ

ちょっと へんみたいで
へんにみえることが へんなのかも って
なやんじゃうようなこと

ながいっていうのは
たしかに ながいっていういみだから
ながいほうが みじかいって
なんだか おかしいみたいだけど

ことばのながさ ぶんのながさ っていうかたちで
このせかいで つかわれているいじょう
まちがってはいない はずなんだ

ながい ってことばが
みじかい っていうことばよりも
ながい っていうことは
たしかに きっと ただしくて

でも みじかいっていう ことばが
ながい っていうことばよりも
ことばとしての おととしての
ながさでくらべたら ながいっていうのも
やっぱり きっと ただしくて

ながい が みじかくて
みじかい が ながい





屁理屈 に 聞こえる?
違うよ あたしは 本気でそう思っていて
その上で 遊んでいるのよ 。

みじかい が ながくて
ながい が みじかくて

そんなことが あたしには
とっても とっても おもしろいの 。

せかいの ルールを
眺めるときと同じくらい
とっても 不思議で

せかいの ルールを
眺めるときよりもずっと
怖くない分 愉快なのよ 。
関連記事
スポンサーサイト

[2012/05/07 13:38] 思索その他 | トラックバック(-) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する