日々更新される黒歴史



   
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
<< 2017 >>
アクセス解析
いまみてるひと
現在の閲覧者数:
格納庫

ブログのおるすばん
プロフィール

羽天菜

Author:羽天菜
羽天菜さんち

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


考え事メモ
タグリスト

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
訪問者数


スポンサーサイト

   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| - | - | page top |

サポステイベント 1(行き帰りとか 想いとか) 。

   
イベントで 話した事とか そういうのは 後回しで
ざっくりざっくり 今日の様々 。

イベント会場最寄駅付近で お昼食べて
一応 少しだけ話す事を練った 。
(練ったのは 昨日含めて 計一時間くらい
 話そうとする内容についての
 意見や 出来事等は
 元々あたしの中にあるものだから
 準備はそんなに 困難じゃなかった)

其処へ行くのは初めてだったから
少し早めに イベント会場に移動 。

その 移動する道 紅葉がとても綺麗だったので
景気づけに 撮影・・(*ノ∀`*)
東京では この時期に紅葉なんだね 。
12月って 秋って言うより 冬のイメージだったけど
外の景色は いかにも 秋 って感じだったよ 。

CA2FRR8T.jpg  CA5ZOBU4.jpg  CAL11ILV.jpg  CAWZT2TD.jpg



結構 早めに到着しちゃって
サポステではいつも 中で待たせてもらえるから
そんな気持ちで 中の人に話しかけたら
なんか 中は忙しそうで・・

なんか 気分ではいってっちゃまずかったかなあ って
反省しながら 其処のスタッフさんのひとりと 二人で
別部屋で 待ってた・・。

自分が言う事を ざっくりまとめたノートを
ちらちら 眺めながら 時間を待って・・

はじまる頃 来てくれた方が 結構多い事に驚いて
少し 緊張が増す 。
それに 働けない当事者さんたち だけではなく
そういう場所で働く 別のグループのサポーターさん
とかも 結構居て・・

うにゅー と思いつつ
まあ なんとかなるさ なんとかしてくれるさ
って感じで スタート 。



(話した内容 具体的には 別記事にまわすー・・
 実際に 口にした言葉そのまま は もう
 わからなくなってるから
 話す事メモの方を ざっくり写す感じで 。
 だってさ 質疑応答で出た質問以外は
 言葉は違えど 内容はメモどおりだもの)



で・・やって よかったよ 。
話せて よかった 。

今までの お仕事の事
お仕事上での工夫
これから どうしたいか 等
いろいろ お話したんだけど・・

丁寧に聴いてくれて
あたしの 見つけた 工夫とか
『やってみます』
って言ってくれたり
『なんか安心しました』
って言ってくれたり・・

其の一つ一つの 反応が 優しくて
なんだか感動した 。

あたしの言葉を 生かしてくれるのかな
そうだとしたら 其れって凄い事だ
あたしにとって ものすごい事だ



だってさ

話してる様々は
あたしにとって 割と
触れられたら痛かったりする
部分だったりするんだ 。

基本は あたしの中の
職場でうまく行かなかった歴史たちだし

たくさんの 工夫たちは
苦い 情けない経験たちを重ねる中で
必死で 社会にしがみつく中で
見出してきたもの 。



それらが 誰かの役に立つ ということは
其の痛みが ただ痛いだけのもの を越えて
報われていく ひとつの形 だと思うの 。

痛みがあって 苦さがあって
時には殺したいくらいに 憎らしくなる
そんな経験や そこから得たもの が
誰かの中で 小さく生きる 。



殺したい はず なのに

『無い方が 幸せだ
 あたしは こんなこと考えなくても
 工夫なんかしなくても
 そつなく 働ける 出来る人間でありたかったのに
 だって もしそうなら
 あたしは こんなに 情けなくなったり
 苦い思いをしたり 試行錯誤したり
 何度も 弾かれることなんて無かったのに』
そんな風に 何度も考えてしまうくらい
憎らしい 経験なのに 。



其れが 生きる 。
其れが 生きるのは 其れが あったからこそ 。
其れが 生まれたのは 苦々しい経験があってこそ 。

苦々しい経験があったからこそ 其れが生まれて
抱えたくも無い其れを 誰かが 生かしてくれる 。

ねえ 凄くないか
あたしにとっては 其れって凄い事なんだ 。
苦々しい 経験たちを
『ありがとう』って 抱きしめたくなるような
『殺したいと 何度も思ってごめんね』って
謝りたくなるような

上手く言えないけれど 凄い事なんだ 。



今日 このイベントに関わった
たくさん?の 人たちに ありがとう 。





終了して 帰宅途中 。

CA5W74OK.jpg
↑これ 思わず 写メっちゃった★

あたしねー 谷山浩子さん 好きなんだけどー
で その人の歌の中に
『すずかけ通り三丁目』っていうのがあってねー

あたし 『すずかけ通り』って
架空だと思ってた ら
今日通った道で ↑ 見つけたの 。

知らなかった! 本当にある道だったんだね
なんか 嬉しい が 加算されましたw



あとは これ
CA0V94R4.jpg
街で見つけた クリスマス★
関連記事
スポンサーサイト
| comments(0) | trackbacks(0) | page top |

tag : サポステ  サポステのイベント 



この記事のトラックバックURL:
http://hatetete.blog.fc2.com/tb.php/4235-1885726b
<< NEW | TOP | OLD>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。