あめ玉 

雑談が少し難しかったり
一人だけ浮いてくのが怖かったり
周りの人がどこか
不機嫌そうに見えたり

そういうのが溜まって
段々苦しくなってきた時

あたし あめ玉を配ります

自分が 安心したいから

周りの人が 少しでも
好意的な表情を
あたしに見せてくれたら
あたしは少し安心できるから

小さな小さな
働きかけ なのです

少なくとも あめ玉渡して
睨まれたり 叱られたり
そんなことは 今までなかったから
やらんよりはましかな
という感じ

環境も他人も変わらなくても
あたしの気持ちが楽になる

それは充分
あたしにとっては意味があるから



今職場においてあるのは
サクマのいちごみるく
少し前はミルキーでした

こういう感じのあめが好き

カチカチよりは
ほんの少しやわらか目で
優しいミルクの香りがする感じ

ミルキーが柔らかいのは
そのまんまだとして
いちごみるくは
周囲が溶けて
真ん中のサクサクが
現れた時の感覚

あれはなんなんだろう

わかんないけど
すごく好き



自己満足だよ それでいいの
だから 笑って
どうか 笑って

あたしは 何も間違ってないと
あたしのことを嫌ってないと

笑顔と穏やかさで
証明して欲しいの

どうか イライラしないで
どうか 怒鳴らないで

あたしは不安になって
その原因を自分の中に探して
無理にでも見付けて
苦しくなってしまうから
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hatetete.blog.fc2.com/tb.php/3979-261e703d