FC2ブログ









昨日の日記に答えてくださった方ありがとう^-^ 

しかしごめんなさい。実はあたしにもあやふやなのです;_;

声を考えるの当たっては 多分・・・

体格 骨格 身長 体重 胃の内容物量 内臓状態など

本当にさまざまな要因が絡んでくるような気がするのですよ

でも そうですね・・・

しぇりぃさんの ちゃらんぽらん理論スタート!

1*身体が小さい人は 声が高い?

これは ね・・・

言い方きついですけど 座高が低い 腸が短い人なんかが

声が高くなるのではと思ってみたり

何故なら 笛とか 弦楽器とか 短い 小さい方が

音って高いでしょう?

で 人の身体の 空気が入って 音を鳴らす部分って・・・

結局 管の部分とか内臓 でしょう?

だったら 管・内臓の内容量が関係するんじゃないかと思って

空気が何リットル分入るか とか

容量と 長さって 他の部分に影響してるかもですね;

容量大 長さ長:低くて響く音

容量大 長さ短:高くて響く音

容量小 長さ長:低くて響かない音

容量小 長さ短:高くて響かない音

こんな傾向 あったりして?

2*太った人は どすの効いた声を出す

これは難しいです;

何故か しぇりぃさんが どすって何?という状態ですから;

低くて響く音?に当てはまるのなら

空気の入る空間が大きく 腸が長い人になるのでしょうか・・・

3*痩せすぎると 声がひょろひょろする

これなんですがね・・・

あたし駄目です><

「声がひょろひょろ」って どういう状態なのかの

考察ができていません;

腹筋 横隔膜 活用法 そういうものの相互作用を考え合わせないと 上手くいかなさげ;_;

それについてもう少し考えて それなら

『ひょろひょろしないようにするには』どうしたらいいか

と 繋げていけたらと思います

4*おなかに物が入ってると 声が出にくい

これは・・・

二つの条件の相互作用があるような気がします

お腹に物が入りすぎていると 容量の問題で

空気がお腹に入らなくなってしまいます

袋には限りがありますからね

だから 声も必然的にでにくくなるような気がするのですよ

もう一つは エネルギーの問題

空腹じゃ 力が入らない ですよね?

それで腹筋フル活用はできないから・・・

どれくらいがちょうどいいのかな


鼠@スイッチ押すだけ2005年11月30日 19:22
ええっと.... まず,おなかに空気は入らないですよ.
腹式呼吸というのは,横隔膜が下方に偏倚する事で体内の圧力を変化させ空気を流入させる呼吸法で,
ほんとにおなかで息をするわけではないです.
後,声の高さ決めるのは,声帯の長さのみです.
胸に響くとか腹から声を出すというのは,
発声に適切な筋肉の使い方をしているときの発声者の感覚を比喩的に表したもので,
実際そこに共振しているわけではないんですよ.

hirokiです…2005年12月01日 01:58
人間の体を弦楽器に例える…とてもおもしろい考え方だと思います!!
人間の声は肺に取り込んだ空気を横隔膜で押し上げて声帯を震わせて声を出してるので
内臓物などが直接的に関係することは無いんですが、
声とはつまり人間がはっする音なので、
響いた声ハッキリと聞こえる声他人が聞いた時に心地のよい声を意識的に出すときの
感覚的な考え方としてはすごくいい考え方だと思いますよ!!
事実として、僕が今日は喉に引っかかりを感じて声が曇ってるなって思ったときは
口から卵を飲み込むイメージをして口から横隔膜までを一本のパイプでつなぐイメージをして
声の調子を整えたりもしますよ//

mzk2005年12月01日 08:21
みなさん、スゴイですね! カラオケ行く時なんか参考になります!

羽天菜2005年12月01日 17:46
みなさんおはよー(ρw-).。o○
>くうにいたん ふにゅにゅ。。
声の高さを決めるのは 声帯かぁ
声帯は 身体のどこからどこまでくらいなのかな(難
声帯だけの長さ考えるのも 参考になりそうだよね
どんな風に震えて 音になるんだろう・・・
くうにいの参考資料で 調べるです m9(`・ω・´)シャキーン
響くとかって言うのは どうなのかな
それならどうして そこが震えてる気がするのだろう と 
考えてしまうあたしは 頑固者かもでしー(うぇーん
>hirokiです…さん ふにゅー;
下っ端素人のあたしを褒めてくださってありがとうでし☆
理論が はっきり正しくはなくとも 感覚的に参考にするのは 
意味がありそうですか(´▽`*)アハハ 嬉しいですー゚・*:.。. .。.:*・゜
調子に乗って もっと考えちゃいそうです(笑
>卵を飲み込むイメージをして口から横隔膜までを一本のパイプでつなぐイメージ
これ面白そうですねー^-^ あたしも試してみようかな。。
>mzkさん いらっしゃい! なんかすごいです 
みんな(´▽`*)アハハ
コメント読んでて 勉強になるーv
みくしぃ楽しいですー☆

鼠@スイッチ押すだけ2005年12月02日 04:10
うーん. 声帯がどこからどこまでなんて,調べれば一瞬で分かるでしょう...
資料が無くても鏡に向かって喉を開けてみれば分かるでしょう.
共振のことについても,共振と言う現象がどうして起こるのか,考えてみれば分かると思うんですけどね....
これだけ声のことについて考えを主張していながら声帯の位置も形も知らないと言うのは
問題意識のもち方がおかしいと思います.
とか,この場でうだうだいうのもアレだけど,とりあえず本ぐらい読もう.
1のアウトプットを出すには,1000ぐらいインプットしないとダメです.
関連記事
スポンサーサイト

[2005/11/30 11:48] 未分類 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hatetete.blog.fc2.com/tb.php/2924-733fab6b