FC2ブログ









エール 

目標を見つけて 飛び立とうとしている あたしの(?大事な子に
心からの祝福を
たくさんの人と別れを告げて 自分自身の求める道に 
力強く進んでいこうとするあの子に エールを
とても優しくて 繊細な でも逞しい子です
心配な日もあり 一緒に泣いた日もあったけど 
あの子は どんどん自分の足で進んでいこうとしてて・・・
正直 かっこいいな と思います

なんだろうね 希望が・・・そこにある気がするの
あたしも結構失ってきている 希望が・・・
あの子の姿を見ていると なんかとても素敵なエネルギーが 
見えるような気がするんだよ・・・

他の子たちに 大丈夫だよって 言える気がする・・・
人はちゃんと歩いていけるんだよって・・・
何を根拠にって言われたら 沈黙するしかない ね・・・
だけど ね・・・できる と 思わせる何かがある気がするんだよ
あの子は強いから すごい子だから? そんな言い方は嫌だな
だって そんな言い方してしまったら 
その子の 『頑張り』が 輝かない気がするの
それに きっと きっと 他の大事な子たちにだって 出来るように・・・あたしには見えるんだもん

最近思うんだけどさ 若い力って・・・
『夢見る力』『手を伸ばす力』『歩く力』じゃないかなぁ
『足掻く力』『吸収する力』『正面切って傷つく力』・・・
・・・正直言って あたしには足りないものばかりだね・・・
でも かっこいいな かわいいな って感じる子って 
実は持ってる気がするの
でもね 諦めることにしてる人にだって その力が無いわけじゃなくってね
傷つくのが怖くて 防衛してるだけなんだろうな って思う
・・・ぅーん・・・これ あたしも同様です;
諦めることにしてる子 見てるとね 
簡単に諦められてるわけじゃないんだもん
『諦めるんだ・・・諦めるんだ・・・』
って 自発的に心を空っぽにしてる そんな気がするんだ
縛られない 傷つかない心を目指すことで 自らを縛ってるというか・・・
・・・あたしが振り返ればそうだから 言ってるだけ なんだけどね
なんかね 先を考えちゃうんだよね;あたし・・・
『夢見たら』『夢破れた時』を・・・
そしてその時 ダメージを出来るだけ受けたくなかったり する
『手を伸ばすとき』『届かなかった虚無』を・・・
『歩くとき』『転んだときの痛み』を・・・
『足掻いたとき』『ぼろぼろになるだけで終わったときの空しさ』を・・・
etc.
感じたくないものばかりが 先に見えてて・・・
確かにそれが現実にならないとも限らなくて・・・
なるかもしれなくて そんな気持ちを 常に抱えてる・・・
自然にわいてくる 怖さって言うのもそうだけど 
あたしの場合は むしろ 忘れそうな日々でも 
気持ちは握り締めて放さなかったり・・・する
これがきっと あたしの冷たさ 堅さの所以なんだろうな・・・
楽しさを夢見て 笑うには 臆病すぎるんだね

でもさ この大事な子だって まさか能天気なわけじゃない
どっちかっていうと とても堅実な子だと思う
でもね すごく素直な子なんだ

『希望も 信じられる』

そんな素敵な心を持った子だと あたしは思ってるよ
裏切られたときの苦しみだって わからないほど・・・能天気じゃない
でも それでも ちゃんと前向いてる
きっと 絶望したって 
あたしのように 妙な防御壁なんて 張らないのだろうと思う・・・
実際に そう・・・
一度つらい想いしても ちゃんと強くなってたもの 乗り越えてたもの
だからといって 自分のしたことも 他人へも 
絶望で染めつくしたりはしなかったものね

・・・口よりも 行動で語って見せた あの子は 
とてもかっこいいと思います
あたしもこれからも寄り添わせて欲しいと思う気持ちも込めて
そして あの子の生きる様を これからも見ていきたいという気持ちもこめて
心から応援させてくださいな
『歩いていけるはず』とか『あたしに見せてよ』なんて勝手は言わないよ
『これからも出来る限りのことはするから
 最終的に 君の納得できる道を・・・』
・・・って あたしなんて いらんかもね(笑

・・・頑張れ
関連記事
スポンサーサイト




[2005/11/25 21:12] 自分・人間・社会・言葉・コミュニケーション 等 | トラックバック(-) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する