初演 

人形劇の
初演しました

はじめて
子供たちの前で
演技しました

まあ 人形劇とはいえ
あたしの役は
お歌のおねえさん
なので
人形は動かさず
生身の人間で
出たんだけど

出来栄えは
改善点
問題点は 数あれど

『今のあたしのベスト』
は 尽くせたかな
という感じなので
あとは 次に備えて
頑張ろう と思います





公演前
舞台裏で
いろんなことが
頭を過ぎりました

高校演劇時代のこと
大学劇団時代のこと

保育園で 担当してた子に
絵本を聞かせてた時のこと
保育園の子供たちに
紙芝居をしてた時のこと

今日演技した対象が
心神障害者の学童だった
こともあり
作業所で
スタッフをしてた頃や
自分が
不安定だった頃のことも
頭の中を ぐるぐるしました




今 演じられることが
奇跡的な幸運だと
泣きそうな気持ちで
感じました

過去の自分のことや
自分の行動のこと
周囲の人のことなんか
想い起こすと

切なくて
哀しくて
なんだか
苦しくなりました

今日は 少し
いろいろと
書き物をしたい気分
です


[mixiコメントより]

莢2008年08月11日 21:09
この仕事の事聞いたとき
はてちゃにとって 真に 天職だと思った

応援してるよ

そして お疲れ様

すぇぞぉ2008年08月11日 23:15
羽天菜ちゃんが満足出来た
ということは
その満足感は絶対に
お客さん達に伝わっているよ~
楽しんでくれているよ~

THE WHO2008年08月11日 23:24
周囲と調和できる場にいることが一番だと思います。
自分もほっとできるし、その感覚が周囲への優しさへと
連なるものだと思っています。

成功おめでと。やったね。そうやって胸膨らむ思いを
いくつも積み重ねていけば、きっと自分に自信が持てるように
なると思います。

イッシー2008年08月11日 23:43
お疲れ様~。
よく成し遂げたね…。


羽天菜ちゃんの優しさが凄く滲み出てて、なんだか俺まで泣きそうになったよ…。

2008年08月12日 01:47
お疲れ様でした☆
舞台にたつのは、それまでの準備や、人の関わりを含めて大変だけど楽しいことだよね。
音高でオペラに楽器隊として参加したり、定期演奏のピアノを弾いたりしたのを思い出したよ。
拍手とか、楽しい思いをしてくれたりとか、それって無条件に強く嬉しくて残る。


関連記事
スポンサーサイト

[2008/08/11 18:21] 日常 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hatetete.blog.fc2.com/tb.php/218-afcd1cbf