日々更新される黒歴史



   
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
<< 2017 >>
アクセス解析
いまみてるひと
現在の閲覧者数:
格納庫

ブログのおるすばん
プロフィール

羽天菜

Author:羽天菜
羽天菜さんち

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


考え事メモ
タグリスト

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
訪問者数


スポンサーサイト

   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| - | - | page top |

がんがんがん!

   
只今 頭が
がんがんがん!と
内側で血管が
脈打ってます。

原因は あたしなんですが
ええ 言い訳はしません。
あたしが 悪いのです。



いろんなことが
こわくて
あたしはじぶんが
こわがりであることが
どうしようもなく
かなしい

こわくてこわくて
ないているだけならまだしも
こわくてこわくて
じぶんのてで
いろんなものを
こわしてしまうから

ごめんなさい
いままで こわしてきた
たくさんのものたち
こわがりでごめんなさい
あたしじしん
すごく かなしいよ



なにかを こわいと
かんじたとき
たたかわなくては と
さっかくする

そして それを
ひっしになって
じぶんのてで
じぶんじしんから
ひきはがす

そして こわす
ふみつぶす

そして
ぜんそくりょくで
にげるんだ

ふみつぶした なにかから
なにかから

ばいばい
ばいばいばいばい!

うでがちぎれるまで
てをふって
ちぎれたうでを
くたびれたあしを
ながれるなみだを
すべてを
ふみつぶしたなにかの
せいにする



あたしがきづくのは
こわしてしまった
そのあとだ
『こわい』から
じゆうになった
そのあとだ



さいてい



さいてい
そう
さいていだって
あたしはしってる

でも だからって?
たとえさいていだと
あたしがしっていても
あたしはきっと
くりかえす

こわいってきもちは
なんどでも
あたしのからだを
のうみそを てあしを
しはい するから



かなしい

こわいきもちなんて
だいきらい

[mixiコメントより]
2009年09月30日 20:57
こわいきもちは、かなしくて制御不能で
こわい気持ちが私も中心にあるから破壊でもなんでも連れてくるから
泣けたら泣くしかない。
でも泣けてもどうにもならないんだよね(/_;)

羽天菜2009年09月30日 20:59
うん 壊してから 泣いてしまうけど
泣く頃には 全て 終わってるのよね 。

まこっちゃ2009年10月01日 19:58
http://www.mars.sannet.ne.jp/nakao/text/poem.html
↑ここの、2005年9月24日に載せたやつですが、
『怪獣と悪魔』という詩を書いたことがあります。
なんか、それを思い出しました。



『怪獣と悪魔』



怪獣は 好きなものを くちに入れた

「好き」 の意思表示だった

怪獣は 大好きなものを 次々と

くちの中で 噛み砕いた


大好きなものほど 壊してしまう

怪獣は思った。
「怪獣なんて、大嫌いだ」




悪魔は 興味を持つと 観察した

好奇心が 旺盛だった

悪魔が 視線を向けると 次々と

目の前で 石になった


興味を持つと 石になってしまう

悪魔は思った。
「悪魔なんて、最低だ」


関連記事
スポンサーサイト
| comments(0) | trackbacks(0) | page top |


この記事のトラックバックURL:
http://hatetete.blog.fc2.com/tb.php/136-a6fee6e9
<< NEW | TOP | OLD>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。