日々更新される黒歴史



   
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
<< 2017 >>
アクセス解析
いまみてるひと
現在の閲覧者数:
格納庫

ブログのおるすばん
プロフィール

羽天菜

Author:羽天菜
羽天菜さんち

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


考え事メモ
タグリスト

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
訪問者数


スポンサーサイト

   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| - | - | page top |

もう 五日間

   

もう 五日間 此処には
何も 書いてません ね

んと
現実世界重視していたり
(GWエンジョイとかのこと)

ちょっと 頭の中とか
中身 とかが
もやもやするもんで

考える事から
少し 距離を
置いていたり
してました

考える事は
沢山 よぎっているのよ
無いわけじゃない 全然

だけど ・・
考える事が 苦しい内容を
想う事が 多いかもしれない

だから 不毛にも
頭を 過ぎりながら
浮かんでいないことに
しようとしてるのね

亡くなった 誰かのこと
あたしが 殺した 何かのこと
あたしが 逃げ出した 何かのこと
過去の何かしらから
条件反射のように 溢れる不安とか

『<あたし>は
 こういうことしてきたのよ
 <あたし>が 何をしても
 こういう結果が 生まれるのよ』

そんな 言葉を
あたしに吐きかける あたしの<中身>

あたしの <中身>が
あたしに示す それらは

確かに 全て
少なくとも 単なる
空想の産物ではなく
実際の 経験の中にある
一つの結果だったり
事実だったり する 。

だから <中身>だって
あたしを 根も葉もない御伽噺で
苦しめようと
意地悪な気持ちで
あたしに
訴えているわけではないことなら
知ってるの 。

だけど <中身>が告げる
そんな 言葉たちが
頭の中を 過ぎるとき

『あたしは これでいいのか
 これでいいのか これでいいのか』
そんな感覚が
ぐるぐるぐるぐると
あたしの足元を 揺るがしたりする 。

『帰りたい場所を 帰る場所として
 手にすることなく
 自分のときを止めることで
 安心して眠る場所を求める事を
 諦めた誰か』

『あたしが 酷い態度を取って
 距離を引き離していた その間に
 自発的にでは無しに
 時をとめた誰か』

そんな 誰かや
他の 沢山の事柄
想えば想うほど
今のあたしが どこか酷く
卑怯な感じがする

(どこがとかは
 自分でもわからん)

・・・きっと
読んでも わかりにくいよね 。。
頭 ぐるぐるしてるのもあるし
わかりにくく書いてるのもあるし

(あまりにも 明確に書いてしまうのが
 少し なんだか 怖いの
 その文面を 自分で見ることで
 不安定が 増幅されそうだから 。)

・・・でも ごめんなさい <中身>さん
絶対に 忘れちゃいけない 自分の罪だけど
常に 脳味噌の真ん中においておいて
そればかり 考えていたんじゃ
今 この生活を 守れない 。

だから 少しだけ 少しだけ
横に置かせてね 。

と・・まあ そんな感じで
なんとか やってます 。

現実には 幸せな事ばっかりですよ 。
少し うにゃにゃ な 感じなだけ 。

関連記事
スポンサーサイト
| comments(0) | - | page top |


<< NEW | TOP | OLD>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。