できないこと 

自分ができない事や
コントロールできない事が
哀しくて 哀しくて
どうしたら できるかと
足掻いてみても 。

人より時間をかければいいと
実際に かけてみても 。

うまくいかないばかりか
あたしの 体調や 精神状態が
押しつぶされてく ばっかしで
無力感と 追い詰められ感に
窒息して 苦しくなる 。

負けたくないよ 負けたくないよ 。
他の人が できてるみたいに
あたしだって やりたいんだ 。

きちんと こなしたいのに
頑張れば 頑張るだけ
絡まりながら あたしの中身が
ぎゅうぎゅうに
煮詰められていくだけみたいだよ 。

馬鹿やろう 馬鹿やろう 。
できない自分が かなしいけれど
苦しくなってく 自分も
無視できなくて
自分と 自分の間で
板ばさみになる
行動主としての『あたし』 。

だって できないんだよ 。
あたしなりに 頑張ってるよ 。
他の人との比較なんて
あたしには 他の人が
如何に頑張ってるかなんて
わからないから
他者と同じくらい とか
他者以上に なんてさ
言えないけどもさ 。

涙 止まんなくて
弱いな と 感じる 。

誰も 意地悪してなんかないのに
誰も 追い詰めてなんかないのに
人並みに出来たくて
人並みに出来なくて
目指して 無理したら
バランスが 取れないくらい
疲弊しちゃって 。

負けたく ないんだよ あたし 。
負けたく ないんだよ あたしは 。

だって 此処には
あたしが出来ることが
ほんの少しでも 存在してくれるから 。

上手く 人と関われなかったり
無器用すぎて
悪目立ちしてしまいがちの あたしにも
ほんの少しでも
出来ることがあるから 。

逃げたくなくて
哀しくて
悔しくて
難しいよ
難しくて やだよ 。

だけど 負けたくない 。
できる ほんの少しの物事を
裏切りたくないんだ 。

あたしは 元々 酷く 無器用だから
要らない っていわれてしまうほうが
出来ることが ゼロってことのほうが
よっぽど 多いんだもの 。
そんなあたしにとっての

一つの 出来ること の 価値は
決して 小さくないんだよ 。

関連記事
スポンサーサイト

[2009/05/25 19:00] 日常的な徒然 | トラックバック(-) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する