FC2ブログ









闘わないで 。 

あたしみたいに 社会で生きるのに
不利な部分が 沢山ある人間は
どうしても 社会や 会社に対して
『 社会VS自分 』
にってかんじで
社会 って言うものに対して
警戒して 挑みがちだ 。

あたしと
あたしの同じようなサイドに
居る人との 会話では
そんな流れが 当たり前みたいに
続いていくんだけど

この間 そうではない人(?)と
そういう話をしたときに
『 どうして 社会VS自分なのか 』
『 社会と協力してやっていく方法を
  探す事はないのか 』
そういう 返答が返ってきて
とても 新鮮だった 。

そう 其の通り
あたしは 大抵 戦闘体制で
警戒心 バリバリで 。

自分の 少し変わってる部分を
必死こいて 隠しながら
変なところなんか 全くない
平凡すぎるくらい 普通な人を
目指している 。

可笑しな部分を 表面化したら
もう 要らなくなってしまうような
そんな気がするから 。

そうするようになったのは
あたしなりの 理由があったから 。

変な部分を出す事で 解雇されたり
苛められたりしてしまうことが
普通にあったから 。

だけど・・そういえば
闘わないで 純粋に頑張るとか
直向に 自分のままで
本当に 会社のことを思って
自分のせいいっぱいをする とか
少し 試してみたい気もして 。

今現在 挑戦している
途中だったりする 。

あたしはこの職場で
いろんな 変な部分を露呈して
それでも 受け入れられてる事実が
確かにあって
あたしも 段々と 気持ちを
緩める事ができている
事実もあるから 。

何処まで やるかは
まだ 謎なんだ 。

ゆっくり いろいろ試しながら
他者の反応と 自分の心の反応を
確認しているの 。

そのうち 自分にとって 心地よい
他者や 会社との距離を
見つけていこうと思ってるから 。

闘わないって どういうこと?
まだ 探してるよ 。

社会と協力
試してみるよ 。



関連記事
スポンサーサイト




[2009/05/26 16:22] 自分・人間・社会・言葉・コミュニケーション 等 | トラックバック(-) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する