FC2ブログ









歩いている 

仕事が二週間続き
ほぼ 早朝出勤で
体はもう
くたくたなのに
まだ 街を歩いている

何がしたいんだろう
早く 寝たほうがいいことも
無駄に エネルギーを使うと
明日に響くことも
知っているのに

脳みそも 身体も
湿った真綿が
ぎゅうぎゅうに
詰め込まれたように
現実感が 不明瞭で
ずしり と 重い

重い 重い と 感じながら
なにが 重いか 考える
湿った 真綿は 何物だ
現実的に 物体としての
真綿なら
確実に
此処には 無い



関連記事
スポンサーサイト




[2009/06/25 15:29] 日常的な徒然 | トラックバック(-) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する