献血。 

そういえば 初めて献血できました。

今まで 二回挑戦してたんだけど
二回とも 血管細くて できなかったの。

でも なんか 今回はできた。

食べ物がよかったのか
暖かめの日に行ったのが良かったのか
なんだかよくわかんないけど

遠くない場所に 献血車が来たから
行ってみたら できた。

・・・できたときは 嬉しかったんだけど
書いてる今 なんだか頭がぼーっとしてるから
そのときの気持ちがなんだか遠くて
うまく書けないやw



献血は 好きだ。

とても明確な形で
自分が誰かの役に立てることを
実感できるところが 好きだ。

血が抜かれる 傷がつく っていうこと
痛みを 自ら求めるっていうことは
社会的には どちらかというと
良い方向には 解釈されないことが多い中で
(病気の検査や注射等に関しては 良いも悪いもないが)
それが肯定される 数少ない場だって言うのが好きだ。

自分の中から 自分の血が抜かれて
一時的にでも なんだか
自分のルーツや存在が 薄れるような感覚に
なれることが 好きだ。

古くなった血液が外に出されて
新しい血液が生産されることを想うと
何処となく 自分が
少し綺麗になるような感じがして好きだ。

体調を 気遣われたり
おやつやジュースを貰ったり
スタッフのみなさんが
優しくしてくれるから
居心地がよくて好きだ。

血液型確認してくれたり
血液検査してくれたり
嘘か本当かわからないけど
ダイエットにも効果があるらしかったりするのも
うれしいおまけ。
スポンサーサイト

[2014/03/20 16:05] 日常 | トラックバック(-) | CM(0)

作り直し ブックカバー 

ブックカバー作り
で 作ってみたやつを 作り直してみた。

小さいサイズ
ブックカバー

大きめのサイズ
ブックカバー

の ふたつ。

表紙同士を並べると こんなかんじ
ブックカバー

ついでに 裏表紙だと こう。
ブックカバー

バイト中 社交性控え目にしてるのは 相変わらず。
そのことで 良いことも 悪いことも 両方あるよ。
どっちがいい とかは 簡単には言えない と思う。

不便なことも 便利なことも
楽しいことも 哀しいことも
簡単なことも 難しいことも
内容は変わっても 総量自体は 大して変化なく。

ただ
どうすることが 自分に合うのか
どうすることが 自分にはできるのか 探ってる かな。
[2014/03/20 15:18] 日常 | トラックバック(-) | CM(0)

ひと月たっていた。 

前回の記事を書いてから
ひと月たちました。

ちょっと いろんなことがあって
気持ちも身体も
不調気味の今日この頃です。

メモ程度に あったこと。

・祖父が 亡くなった。
・お葬式で 実家の家族や 親戚達に会った。
・帰宅して 胃腸炎に罹って
 しばらく体調を崩していた。

今はまだ 体力とかは 完全には戻ってないけど
とりあえず 体調は落ち着いています。 
[2014/03/18 16:01] 日常 | トラックバック(-) | CM(0)