FC2ブログ









弱さ 

あたしにとって大嫌いな
あたしの弱さは
時に 腹が立つほど
武器になってしまう

苦しいとき
哀しいとき
疲れているとき
困っているとき
あたしがそうであることが
あからさまに
表現されてしまうこととか

それは 確かに
あたしの 弱さなんだけど
あたしは その弱さ故に
疎んじられることもあれど
他者の助けなら
他の表現されにくいタイプの
方々よりも
多めに 得ているような
そんな 気がするのだ

あたしは それが 時に
苦しいほど 申し訳なく
感じることがある

どっちが 苦しいかと言えば
あたしなんかよりも
感情を 飲み込んで
笑えてしまえる方々の方が
ずっとずっと
苦しいんだと思うのに

あたしは もっともっと
小さいことで
哀しくなったり
苦しくなったりして
人の助けを
さらっていくから

そんなのって
ズルくないかな

あたしは
感情の制御に関して
多分 人より 劣っていて
いろんな感情が簡単に
表現されてしまうことを
止められないだけだ

哀しいときに
すぐ 涙が溢れるだけで
腹が立つと
すぐ 沸騰してしまうだけで
その悲しみや怒り自体の
大きさの違いではないのだ

どちらかというと
その感情を 支えるだけの
器が小さい余りに
溢れてしまいやすいという
あたしの キャパや
性質の 問題だと思う

それは 決して
褒められたことではないのは
多分 誰の目にも明らかで

それなのに あたしは
その弱さで
人の 優しさを さらっていく

ズルくないかな
ズルいよね

だから あたしは
そんな 弱さが哀しくて
感情制御に関しては
真剣に
困っている

続きを読む
スポンサーサイト




[2009/06/22 15:31] 自分・人間・社会・言葉・コミュニケーション 等 | トラックバック(-) | CM(0)