ちいさなことば 

なんとなく
実家で
うまくいかなくて
家を出た時の話を
していた時
人に言われた言葉

『なんにせよ
子供はいつか
家を出るものだよ』

なんだか 嬉しかった

自分が したこと
やり方には問題があっても

成人した娘が
親から離れていくこと
それそのものは
ちっとも
悪いことではなくて
自然なことなんだと
思えたのでした

そんなことを
考えたら

その当時の
あたしには
痛くしんどく
感じられるような
できごとたちも

必死こいて
隠しているような
事情たちも

なんだか
一つの経験としての
重さでしかなくて

『あの時は
こうだったのよ』
と 脳天気に
語ってしまって
いいくらい
特別に重いという
訳でもない出来事のように
思われたのでした

スポンサーサイト

[2008/08/22 23:36] 自分・人間・社会・言葉・コミュニケーション 等 | トラックバック(-) | CM(0)

不良気味 

心身不良週間かな
朝から 吐き気
ほんで
深夜 気持ちイライラ気味

ここんとこ 続くなあ

胃が気持ち悪いのは
なんだか
よくなんないから
病院行ってみたら

胃腸炎ですって。

あーあ
続きを読む
[2008/08/22 17:49] 日常 | TB(0) | CM(0)

ドキドキ 

正直なところ付き合って「失敗した~」と思う相手ランキング
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=581534&media_id=45

あたし自身のことで
心当たりあること

一般常識を知らない
気分屋
ネガティブ思考
自分のことばかり話す
面倒臭がり

付き合う前から
知ってくれてると
思うけど、、(汗)
続きを読む
[2008/08/19 14:17] ニュース日記 | TB(0) | CM(0)

想う 

墓参りにも
滅多に行かないのに

(あたしには昔から
 そういう習慣がない 。
 お墓や 親戚の住む場所が
 自分の住む場所から 遠くて
 滅多にいけないなどの
 事情もあって いろいろね 。)

お盆には なんとなく
亡くなった人を
思い出す習慣だけは
あたしの中に あって 。

いろんなこと 想う 。
想う 想う 想う 。。

そんな時 たまに
自分の傍にある
小さな奇跡たちを

(今 生きてることや
 実家から
 開放されていることや
 脳味噌が 実家に
 縛られていない事や
 無理なんてしなくても
 生きられてることや・・
 幸せだと 感じてること
 様々な事が 奇跡です)

どう 扱っていいのか
解らなくなる 。

世の中には
あたしなんかよりも
生に対して 真剣だった人で

止むを得ず
生を奪われた人が
山ほどいる 。

あたしが かつてそうだったように
生を粗末にせざるを無い程の
衝動を 抱え続けて

あたしは 環境や人の助けがあって
生きているうちに その衝動から
脱却できたけれど

その状態が 実際に
生を手放すまで
続いてしまった人も山ほどいる 。

そう あたしも
まだ 26年しか 生きていない
若輩者だけれど

あたしの周りにも
いろんな事情で
生を奪われたり
生を手放した人が 結構 居たりして 。
いろいろと 考えるのです 。

何らかの 事情で
命が 奪われた人も
生を 自ら 手放した人も
正直 あたしと
何か 決定的な何かが
あったという感じは
全くなくって

何か 違いがあるとすれば
それは 小さな偶然だったり
ほんの少しの 時間差だったり
助けてくれる人が
其処に居たかどうかだったり
『助け』に対して
自分が 信用できたかどうかだったり

そんな ほんのちょこっとの物事で
少なくとも其れは
多分 小さな小さな幸運の
組み合わせでしかなくって

『あたしが こうだったから』
とか そういう
あたしの何かというよりは
もっと 外側からの 働きかけで 。

あたしが どうだったからとか
そんなことはなくて
亡くなった人が どうだったからとか
そんなことはなくて

ただ 一つの
不幸や 幸運などの 偶然が
人を 殺したり 生かしたり する 。

あたしは 沢山の 其れに
生かされて 生かされて
生を 憎みさえしながら
あたしは命を繋ぎ

あたしが特別何かを
持っていたからでも
あたしが特別何かを
頑張ったからでもなく
今 此処に居て
幸せだと 自負する 。

沢山の
命を 手放した人と 同様に
存分に自分を
粗末に扱ってきたのに 。

命を 大切に 大切に想って
繋ごう 繋ごうとしながら
それが叶わなかった人だって
実際に 居るのに 。

どんなに 粗末に扱おうと
平然と 命は
少なくとも 今の今まで 繋がり
あたしは
小さな偶然に
支えられて 生きていて 。

其の事が なんだか
どうしようもなく 理不尽な気がして 。
でも そもそも
人生なんて 理不尽なものよ と
そういう考えも あって 。

だけど なんだか 何かに
申し訳なくて
申し訳なくて
申し訳なくて 。

嗚呼 うまく 書けません
支離滅裂で 困ります 。


[2008/08/18 23:38] 自分・人間・社会・言葉・コミュニケーション 等 | トラックバック(-) | CM(0)

お盆 。(長文) 

墓参りにも
滅多に行かないのに

(あたしには昔から
 そういう習慣がない 。
 お墓や 親戚の住む場所が
 自分の住む場所から 遠くて
 滅多にいけないなどの
 事情もあって いろいろね 。)

お盆には なんとなく
亡くなった人を
思い出す習慣だけは
あたしの中に あって 。

いろんなこと 想う 。
想う 想う 想う 。。



そんな時 たまに
自分の傍にある
小さな奇跡たちを

(今 生きてることや
 実家から
 開放されていることや
 脳味噌が 実家に
 縛られていない事や
 無理なんてしなくても
 生きられてることや・・
 幸せだと 感じてること
 様々な事が 奇跡です)

どう 扱っていいのか
解らなくなる 。



世の中には
あたしなんかよりも
生に対して 真剣だった人で
止むを得ず
生を奪われた人が
山ほどいる 。



あたしが かつてそうだったように
生を粗末にせざるを無い程の
衝動を 抱え続けて

あたしは 環境や人の助けがあって
生きているうちに その衝動から
脱却できたけれど

その状態が 実際に
生を手放すまで
続いてしまった人も山ほどいる 。



そう あたしも
まだ 26年しか 生きていない
若輩者だけれど
あたしの周りにも
いろんな事情で
生を奪われたり
生を手放した人が 結構 居たりして 。

いろいろと 考えるのです 。



何らかの 事情で
命が 奪われた人も
生を 自ら 手放した人も

正直 あたしと
何か 決定的な違いが
あったという感じは
全くなくって

何か 違いがあるとすれば
それは 小さな偶然だったり
ほんの少しの 時間差だったり
助けてくれる人が
其処に居たかどうかだったり
『助け』に対して
自分が 信用できたかどうかだったり
そんな ほんのちょこっとの物事で

少なくとも其れは
多分 小さな小さな幸運の
組み合わせでしかなくって
『あたしが こうだったから』
とか そういう
あたしの何かというよりは
もっと 外側からの 働きかけで 。



あたしが どうだったからとか
そんなことはなくて
亡くなった人が どうだったからとか
そんなことはなくて

ただ 一つの
不幸や 幸運などの 偶然が
人を 殺したり 生かしたり する 。



あたしは 沢山の 其れに
生かされて 生かされて
生を 憎みさえしながら
あたしは命を繋ぎ

あたしが特別何かを
持っていたからでも
あたしが特別何かを
頑張ったからでもなく

今 此処に居て
幸せだと 自負する 。



沢山の
命を 手放した人と 同様に
存分に自分を
粗末に扱ってきたのに 。

命を 大切に 大切に想って
繋ごう 繋ごうとしながら
それが叶わなかった人だって
実際に 居るのに 。

どんなに 粗末に扱おうと
平然と 命は
少なくとも 今の今まで 繋がり

あたしは
小さな偶然に
支えられて 生きていて 。



其の事が なんだか
どうしようもなく 理不尽な気がして 。

でも そもそも
人生なんて 理不尽なものよ と
そういう考えも あって 。

だけど なんだか 何かに
申し訳なくて
申し訳なくて
申し訳なくて 。



嗚呼 うまく 書けません
支離滅裂で 困ります 。
続きを読む

血圧 

最高血圧86
最低血圧60
脈拍数65

ひくめ?

なんかよく
わからんなり

高血圧は どこから
とかは
書いてあるけどさ

低血圧については
書いてないんだもん
続きを読む
[2008/08/15 17:19] 日常 | TB(0) | CM(0)

身長 

154.5cm

出先で
身長測定機があったので

すかさず
測った
続きを読む
[2008/08/15 12:16] 日常 | TB(0) | CM(0)

ツインテールマジック? 

26歳にして
夕飯の買い物で
店員さんに

『一人できたの?
お母さんは?』

と 聞かれるとは、、
続きを読む
[2008/08/12 17:47] 日常 | TB(0) | CM(0)

初演 

人形劇の
初演しました

はじめて
子供たちの前で
演技しました

まあ 人形劇とはいえ
あたしの役は
お歌のおねえさん
なので
人形は動かさず
生身の人間で
出たんだけど

出来栄えは
改善点
問題点は 数あれど

『今のあたしのベスト』
は 尽くせたかな
という感じなので
あとは 次に備えて
頑張ろう と思います





公演前
舞台裏で
いろんなことが
頭を過ぎりました

高校演劇時代のこと
大学劇団時代のこと

保育園で 担当してた子に
絵本を聞かせてた時のこと
保育園の子供たちに
紙芝居をしてた時のこと

今日演技した対象が
心神障害者の学童だった
こともあり
作業所で
スタッフをしてた頃や
自分が
不安定だった頃のことも
頭の中を ぐるぐるしました




今 演じられることが
奇跡的な幸運だと
泣きそうな気持ちで
感じました

過去の自分のことや
自分の行動のこと
周囲の人のことなんか
想い起こすと

切なくて
哀しくて
なんだか
苦しくなりました

今日は 少し
いろいろと
書き物をしたい気分
です
続きを読む
[2008/08/11 18:21] 日常 | TB(0) | CM(0)

蝉さんの脱皮 


出勤途中
道端にて

白くって
ピクピクしてたよ

虫苦手なひと
画像注意
続きを読む
[2008/08/06 08:22] 日常 | TB(0) | CM(0)