FC2ブログ









自己弁護 

行間なんか 読めません
人の心なんか 見えません
求められてるものなんて
言葉にして示されなければ
あたしには 解りません

KYなんて 言われます

だけど あたしサイドからすれば
『あなた方に 通じているものが
 通じていない自覚を持ちながら
 通じない儘でしかいられない 痛みが
 貴方には 解りますか?』

馬鹿になんて してないよ
ふざけてなんか 居ないよ
読もうとなんか してるんだ
読めない自覚を持っているからこそ
他の 標準程度の人よりは
ずっと 必死だよ 。

クウキヨメテナイ なんて
あたしにだって 解っているんだ
【読める力があって 読まない人】
なら いざ知らず
読めないことなら 知っていて
だけど 読めない人に
一体 どうすればいいというんだ

涙なんか だらだら出ます
哀しいと思った瞬間 同時です
時には 言葉に置き換わるよりも
ずっと 素早く だらだら出ます

(涙が 湧き出て しばらく
 自分が 何でないてるか気づけず
 混乱したまま 涙だけは こぼれ続けて
 落ち着いて しばらくしてから
 その正体に 気づく事もあります)

あたしには 衝動性も 同様です

涙や衝動性の制御って どうしたらいいんですか
グッて 力入れたらいいんだよって
どっかで誰かに 聞きました
だから グッと 力入れてみました
此れが 我慢って 制御って 奴ですか
涙は だらだら 収まろうとはせず
身体を満たす 爆発は尚
あたしの身体を 支配し続け
力を入れたことで 得たものといえば
ほんの少しの吐き気 だけでした

外社会っていう場所で
仕事をすべき場所で
涙流しちゃいけないってことくらい
混乱に 身を委ねちゃいけないことくらい
あたしにだって 解っているんだよ
大人らしくない 恥ずかしい行為だってね

だけど 感情って 予測できなくて
嵐のように 内部に吹き荒れるもの
予測不能が故に 対処法も知らず
飲み込まれたら 其処にはもう
冷静だった自分は 居ない
感情の波が 引くまでは
其処にいるのは あたしではなく
感情そのもの 。

たまに あたしが 感情を持っているのか
あたしが 数ある感情のうちの 一つなのか
解らなくなってしまうくらいよ 。

此処は 泣く場所じゃない
そう 言える貴方は
感情を 自分の意に操れる力でも
抱いているんですか
感情の波は 貴方を飲み込まないんですか
涙を 暴力的な衝動を
どうやって やり過ごしているんですか

いろんなことが
むつかしいよ むつかしいよ
むつかしいよ むつかしいよ

だけど
生きたくて 生きたくて
此処に居たくて 居たくて
その為になら 苦しくても
社会と 向き合いたいんだ
帰る場所が 帰りたい場所だっていう
奇跡のような 幸福を
ちょこっと(?)社会と
うまく 歩調が合わないくらいで
捨ててしまえるほどには
この幸せは 軽くは無いんだ

愚痴るだけ 愚痴ったから
とりあえず 折れずに 頑張ります
吐き出して すっきり

スポンサーサイト




[2008/03/19 15:29] 自分・人間・社会・言葉・コミュニケーション 等 | トラックバック(-) | CM(0)

真似っこ 

今日のお昼過ぎ
市役所に向かう途中

雨が しとしと
降っていました

あたしの目の前を
身長があたしの
膝上位までしかない
小さな 女の子が
歩いていました

その子は
大人用と思われる
大きな大きな傘を持って
いました

その 大きな傘は
その子には
きっと とても
重かったのでしょう

風に吹かれては
こっちに ふわり
あっちに ふわり

後ろからみていた
あたしには
その様子が
なんだかとても
心許無く映りました





その時
ふと 思い付いたのは
うちにある 漫画 ペケ の
とある場面 でした

ある 男子高校生が
小さな女の子の傘が
重そうだったので
その子の 傘の先を
ちょいと 持って
支えてあげる という場面





物凄く
やってみたくなって
真似っこ
しちゃいました

目の前の小さな女の子の
大きな大きな傘の
さきっぽを
ちょちょいとつまんで
支えながら歩いてみました

ほんとは すごく
ドキドキしました

あたし 怪しい人だよなぁ
と 自覚だけは
きちんと していましたし

だけどなんだか
楽しくて
なんだかとても
愉快な感じで
とってもとっても
こそばゆい感じがして

やめたいなって
思いませんでした





道が別れる時
大きな 傘を
そっと 覗き込んだら

小さな 女の子が
ふわっと
笑ってくれました

あたしも笑って
手を 振りました

女の子も
手を振り返してくれました





それから
市役所で用を済ませて

調布から
府中に行こうとして

今間違って
橋本方面行きの
電車に
乗ってしまったことに
気付いたところだけど(汗)

とりあえず
今日一日
すごく
柔らかな気持ちで
過ごせそうな気がします
続きを読む
[2008/03/19 14:22] 日常 | TB(0) | CM(0)