FC2ブログ









流れ 

仮 だけど
土日 スタジオで
録ってきた 歌を
一昨日の晩
聴いていたら

ふと
昔歌った
生きて や
ココにいるよ も
聴き返して
みたくなって。

一昨日の深夜
その三つを
とっかえひっかえ
聴いてたの。

いろんなこと
想ったよ

いろんなこと
ね。

あたしの辿った
死生観
世界観
の流れみたいなものを
感じたような気がしたよ。

昔の歌
詞を書いたのは
あたしじゃないけど
あたしの抱いてた
死生観や世界観は
確かにそこに生きていて

今の死生観や世界観が
こないだ録った歌を
形作っていてね

あそこを
あの時を通った
あたしがいるから
今のあたしが
こんな世界観を
死生観を抱いてる

そんなこと
頭の中で
ずっとずっと
巡らせてたら
とても
感慨深い
気持ちになったよ


*


あたしが
作品として
残した足跡に
その時のあたしが
そっと生きていて

あたしは
自分の足跡に
触れながら
その時のあたしと
そっと
心を交わす

足跡が映す
その心を受けて
今のあたしも
心を返す。


*


生きててくれて
ありがとう。

今のあたしの幸せは
きみの
痛んだ先に
たくさんの物事を
乗り越えた先に
きみを支えた
たくさんの人達の
助けの先にあるから。

頑張って。
きみの未来には
幸せが待ってる。

頑張って。
頑張り抜けることを
あたしが知ってる。

あたしは
未来のきみ。
続きを読む
スポンサーサイト




[2007/12/05 22:32] 日常的な徒然 | TB(0) | CM(0)