おうたのちから 

今日は
職場の
ビアガーデンでした

そういうイベント
あまり得意では
ないのですが

てか
どう動こうか
わからなくて
ガチガチになってた
のですが

てかてか
テンパっちゃって
その場にいられない
気分になってしまい…











いろいろ自棄で
飛び入りで
歌って来ましたよ

サンシ(漢字わからない)
弾ける人がいたから
伴奏弾いてもらって
涙そうそうと
島唄を

五十数人の前で










なんかいろいろ
煮詰まっちゃって
苦しくて

でもなんか
大声だしたら
何かが身体を抜けて
楽になりそうな
気がしたの










いいよね
なんか

身体から
放たれる
声たちが

あたしの中で
凝固した
鬱屈を

柔らかく
柔らかく
薄めていく










歌う前は
あたしを知らなかった
誰かが

歌った後には
あたしを
認識している

会話を交わした
わけでもないのに
あたしへの
視線が
少し
優しくなってる











たとえ
お世辞だったとしても
『歌、うまいんですね』
なんて言葉だけで
会話が始まる










お歌の力は
すごい、と

なんとなく
再認識










歌ったあと
そこには

あたしが
さっきまでいたはずの
痛くて苦しい空間は

なかった





そんなこんなで
カラオケの
お誘いを
ゲットしたり










保育園で
働いてた時代には
そういえば
紙芝居だけが
唯一の
褒めてもらえる場面
だったなあ










仕事とは
直接関係しない
分野でも

なんとなく
役に立ったり
すんのね

続きを読む
スポンサーサイト

[2007/08/31 22:03] 日常的な徒然 | TB(0) | CM(0)

前記事のつづき 。 

http://hatetete.blog.fc2.com/blog-entry-437.html

つづき 。

いきるため は
いつだって せつじつだ 。

みるくを もらうための
あかちゃん 。

しごとを もらうための
ろうどうしゃ 。

*

そこから うまれる
『あいされて いなくっちゃ!』
『ひつようとされて いなくっちゃ!』

『もっと やせたら』
『もっと あたまが よかったら』
『もっと おかねが あったら』

あいされる?
ひつようとされる?

いきていられる?

ああもう いっそのこと

『じぶんが じぶんじゃ なかったら!』

*****

嗚呼そもそも
『自分が生きる為』
だったのに 。

*****

わかった 。

えがおって
『あなたがすきよ』
っていう
いみに
つながるから

すかれていれば
しごとをもらえるから
みるくをもらえるから

いきていけるってことだから
あんしんする

だから
えがおって
あんしんをうむのかも 。

[2007/08/29 23:22] 日常的な徒然 | TB(0) | CM(0)

不安定じゃないです 思索です 。 

携帯電話が
復活しました 。

直ったの 。

*****

おかあさん

なあに

おかあさんって いいにおい

っていうおうたが
なんとなく すき 。

おうたなんだけど
おうたっていうより
なんだか
かいわみたいな
おうたよね 。

いんとねーしょんとか 。

ことばと
めろでぃの
あがりさがりが
ぴったり よりそってるような
ね 。

*****

おととい
しょくばで
なにかが
いっぱいいっぱいになって
なきだしてしまった 。

まわりのひとは
ふぉろーしてくれたんだけど
なんだか こわいよ 。

なきだして
しまったことによって

「めんどくさい
 あつかいづらい
 にんげんだ」

とか
おもわれちゃったんじゃないかなぁ
とかおもうの 。

*****

ひとのめが
こわいよ 。

ばくぜんとした
ふあんじゃ
ないんだ 。

やくにたてるから
おかねをもらえる 。

そのおかねをもらえるから
せいかつがなりたつ 。

せいかつがなりたつから
いきていける 。

ここで
いきていける 。

ここで いきたい 。

ここでいきるための
おかねがひつよう
だからほしい 。

おかねがほしいから
はたらいていたい 。

はたらくためには
やくにたたなくちゃ
きにいられていなくちゃ 。

ほんのすこしの
まいなすようそでも
ひつよう ふようを
わけてしまうから 。

ひとのめが
こわいよ 。

*****

わらっていたい
ってさいきん
おもうようになった 。

むかしは
わらうことを
のぞまれることが
きらいだったけど 。

しぜんじゃない
えがおを
のぞまれることは
うそを
きょうようされてるみたいで
きらいだったけど 。

でも
わたしが
ふあんなとき
えがおで なんとなく
あんしんするってことが
わかったから

あたしも
わらっていたいと
おもうようになった 。

あたしのなかでは
えがお ってのが
『許容』の かおりを
しめして くれたり してね 。

『許容』は『安心』を
つれてきてくれたり
するから
なんか すきになった 。

すきになったから
あたしも わらおうかな
ってね 。
続きを読む
[2007/08/29 21:47] 日常的な徒然 | TB(0) | CM(0)

壊れたわ 。 

携帯 。
雷雨の中
チャリ乗ってたら
いつのまにか 。

やんなる 。
続きを読む
[2007/08/28 21:50] 日常 | TB(0) | CM(0)

聴きながら 。 

Water me
今 好きな曲 。

聴きながら 。

*****

欲しいものを
手に入れるためなら
嘘でも何でも つきましょう 。
自分を見てもらうためなら
形振り構わず 求めましょう 。

外側から見た 其の様子は
なんと 浅ましく 強欲で
痛々しくて 弱い事か 。

そんな事
誰かに 言われたりなんか
しなくたって
あたし自身 知っているわ 。

でも 其れが
一体 なんだというの?

飢えているのに!
求めているのに!
嗚呼 もう
枯れ果ててしまいそうに
ギリギリなのに!

・・・知っていて
やってるのよ
浅ましいなど
強欲など
痛々しいなど
弱いなど 。

それでも必要だから
欲しいから
渇望 しているから 。

指差されて
嗤われたって
其れ無しには
生きていられそうに
無いのならば
当然 求めるわ 。

*****

現実化されては
いけないような
憎しみ 破壊欲求
痛み 窮屈 鬱屈
内世界だけに 沈めておいたら
自分が内から 腐敗する 。

腐敗は 内側から
精神を 身体を 攻撃する 。

*****

あたしは 其れに
只 耐えて 耐えて
生きていくには 弱すぎたのよ 。

だから

其れが 腐敗して
悪臭を放つ前に

言葉として
音声として
行動として
表現する事は
不可欠だった 。

だから 謳った
だから 綴った
だから 表皮に 刻み付けた 。

そうすれば
あたしの内の
濃縮された
憎しみ 破壊欲求
痛み 窮屈 鬱屈たちは
薄まっていくように 感じたんだ 。

鬱屈たちは
「自分自身に
 受け入れてもらえて
 表現された」
それだけで
ほんの少しでも
救われて
其の苦しみを 和らげて
くれるんじゃないか なんて
感じたんだ 。

*****

Water me 聴いてると
あの頃の感覚 思い出すの 。
無様で愛しい あの頃の感覚 。

なんて 。。

[2007/08/26 09:25] 日常的な徒然 | TB(0) | CM(0)

久々にゅぅす 

観光客の目前でクジラを捕獲
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=281820&media_id=2

うん

観光客に見せることが
なんで問題なんだろ?
とか

*****


あたしは
インドネシアの
幼稚園と
小学校で

羊と
牛を
しばらく飼ってから
屠殺して
食べて
感謝する

という行事に
普通に参加した。

*****

生きている動物は
可愛かった

友達と連れ立って
触りに行ったりした

殺される時
牛は
嫌がっていた
苦しんでいた

肉はとても
美味しかった

美味しいごはんに
感謝した

殺された場所の
地面には
血抜きしたあとの
血だまりが
しばらく残っていた

それは
始めは液体だったのに
どんどんどす黒く
凝固していった気がする

*****

汚いも
怖いもない

美しいも
温かいもない

それが
生きるために
起こっていること

普通のこと

食べるってこと

残酷でもないよ
自分勝手だとしても
そんなの罪なもんか

生きようとして
食べるのは
本能だもの

人も動物も
同じこと

*****

でないかなあ…

*****

ちなみに
動物
特に哺乳類を
殺すほうが
野菜を刻むより
罪悪感っぽいものが
あるのは

誰でもって
わけでなくとも

多くの人・生物にとって
自分に近い生き物
(生物全体であれば
哺乳類
人間内であれば
近親者や仲の良い人)

死ぬことが
なんとなく怖いのは

本来
生物には
生を望む気持ちが
本能に刻まれてて

近いものの死や
身体の構造の
近いものの死は

自分の死を想わせ
本能を脅かすから
とかなのかしらなどと

根拠ゼロの妄想を
繰り広げてみます。




+++++



っていうか
あれだよね

あたしは
人が死ぬのは
ある程度怖いけど

ほかの人がそうなのかは
はっきり言って
わかんないし
他の生物なら
尚のこと だわね

決め付けちゃ
いかんよね続きを読む
[2007/08/25 19:34] ニュース日記 | TB(0) | CM(0)

いだい 

おなかいだいいだい
ぐるじい

微妙な貧血
吐き気

ってことは

恐らく
情緒不安定の方は
今日で一旦
収まることでしょう。

そしてしばらくは
気持ちより
身体がつらい時期が
続きます。

情緒不安定については
多少中身の荒れが
外に駄々漏れになろうとも
薬には頼らず
なんとかしようとしますが
(依存性や
身体への影響が
心配なため)

こちらのほう
つまり
身体のつらさのほうは
お薬での対処を
自分に許しているので
(なんとなく
バファリンとか
胃薬とか
風邪薬とかは
だいじょぶな気がして
↑盲信かも?)

お薬飲みつつ
日常きちんとこなします。

この時期を
一週間くらい耐え抜けば
身体も精神も
安定した日々が
二・三週間続くはず。

多分ね★

*****

不安定も 波
(それとは関係無しにも
あたしの中には
多少の不安定が
常に巣くってはいますが)

波があるのが
あたしの日常
あたしの自然

他者と比較すれば
ほんの少しくらい
ズレがあろうとも

あたしが
あたし自身を
じっと見つめて
導いた
あたしのデータ

今の状態だけを見て
苦しくなるよりも

自分の大きな流れを見て
先に苦しくない時期が
確実に訪れることを
認識しましょ

確実に訪れる
ってのは
夢や希望の類ではなく
自身の経験から導いた
データだから
信じられるのよ

頑張ろ★

+++++

って言ってる間に
バファリン
効いてくれたみたいで

痛みも吐き気も
落ちついてくれた
らしーですよ★

さて
洗濯でもしよかな

続きを読む
[2007/08/25 10:14] 日常的な徒然 | TB(0) | CM(0)

きがする 。 

きょうは いろんなこと
まちがった きがする














あふれてあふれて














ざわざわざわ
すんすんすん
すんすん
ざわざわざわりんりん












こころ
ぼそぅい 。。
続きを読む
[2007/08/23 23:08] 日常的な徒然 | TB(0) | CM(0)

成人式 

もう
五年も前のこと。

小中高の
クラスメイトなどにも
大して
会いたい人もいない
あたしは

成人式に行くことには
興味が湧かず

とりあえず
可愛い服を着るのが好きで
写真も
嫌いじゃなかったあたしは
記念ってことで
着物着て
写真を撮った。

んで

最近
なんかの
CMで知ったんだけど

成人式の写真て
お見合い用なんだね!

そもそも
その頃から
お見合いになんて
興味はなかったのに

てか むしろ
そんな理由なら
撮りたくなかったなあ
とか

微妙。




++++



・・・個人的に
お見合い あんま好きじゃないのね あたしは 。

だってさ 紹介とかって
親とか 親のつながりの誰か
とかになるじゃん 。

あたし そもそも 親の事好かんからさ
親つながりの人と 一緒に居る ってだけで
結構 嫌な気持ちになるもんでw続きを読む
[2007/08/23 20:06] 日常的な徒然 | TB(0) | CM(0)

怖さ 

あたしが
周りが怖くなるとき 。
疑心暗鬼に 駆られるとき 。

その理由のほとんどは 環境など
世界の動向なんかじゃなくって 。
あたし自身の 余裕の無さ 疲労 体調等
自身の 内世界の状況によるもの 。

其れが解っているから
『 なんだか 怖い 』時
周囲に 目を光らせるよりは 寧ろ
自分の中の 疲労 体調に
目を向けたほうが いいのだろう
そして 其れに対して 対処したほうが
いいのだろう とは
想うのだけれど 。

それが あたしには 簡単にはできない
自己制御能力の不足って 奴だ 。

周囲が怖い そう 想ったとき
防衛網を張って 臨戦態勢に身を固める方が
よっぽどに 簡単で。。

安易に 『怖さ』って奴に 反応して
怖い対象を 破壊したり
怖い対象から 逃亡したり したほうが
よっぽど よっぽど 楽チンで 。
自分の内を 疑う方が 難しくて ・・

続きを読む
[2007/08/18 15:40] 自分・人間・社会・言葉・コミュニケーション 等 | トラックバック(-) | CM(0)