わあああい★ 

保育園で、初めて紙芝居読ませてもらったの!

ホールだったから、すごく気持ち良かった~!
めったに、仕事中に褒められる事なんかないのに

すっごく褒められて、快感だったです★

紙芝居も
お遊戯も

たくさんやれたらいいな、って思います。

そしていつか、ピアノ伴奏とかもできるようになりたい、です★
続きを読む
スポンサーサイト

[2006/11/29 17:39] 日常 | TB(0) | CM(0)

考え続けている 。 

考え続けていた 。
死 を 。
いや けして あたしが死にたいわけではない 。

ただ
あたしの かつての(? 友人や
友人の友人の 事例(? を通して 。

今はもう 足を踏み入れることも ほとんど無い アノ世界 。

でも かつて あたしが 其処に居たとき
どれだけの 救いを 求めたことか
どれだけの 抱擁を 事実 得られたことか 。

今のあたしが どれだけ否定しても
その事実は 消えることはない 。

意識上の死 から
自分を引きずる物としての死 から
あたしはもう 離れたところに 居るが 。

かといって きっと 無関係ではなく
寧ろ
あの時の 救い 抱擁があってこそ
はっきりと 立っているといえるような 今があり・・・
むつかしいね


[2006/11/29 14:15] 日常的な徒然 | トラックバック(-) | CM(0)

紅葉を 。 

紅葉を 
まともに見てない 
秋なんて
初めてじゃないかしら 。

都会から こんばんわ 。
羽天菜です 。

昨日は
脳内が
そして
感情の起伏が
大忙しでした 。

今日は
お仕事は
きちんと 行って 。

まぁ
なんとか 
です 。
続きを読む
[2006/11/28 21:11] 日常 | TB(0) | CM(0)

きのう 

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

[2006/11/27 20:31] 日常 | トラックバック(-) | コメント(-)

きどり 

いたいよ
いたい
いたいよ

いたい

*****

そうだよ
あたし
きれいぶってるの
かわいそうな
おひめさまきどりよ
ねぇ
こっけいでしょう

*****

きれいな
ものだけ
みて
きいて

まっしろじゃない
すべての
いろに
おびえて
なくの

こっけい
こっけい

わざわざ
だれかが
たたかずとも

わざわざ
だれかが
わらわずとも

*****
*****

太陽の
光に
目を焼かれたのと
被害者きどり

夜の
闇に
押し潰されたのと
弱い子きどり

小さな
小鳥に
声を盗まれたのと
メルヘンきどり

*****

ええ

しってるわ

あたしは

このてで

めを

つぶし

やみに

みをゆだね

こえを

すてた


続きを読む
[2006/11/27 19:40] 日常的な徒然 | TB(0) | CM(0)

きゅう 。 

病院(風邪?胃腸炎?)行くためと
事務仕事片付けるために

お仕事
休んだはずなのに

なにやら
おかしな破壊衝動や
虚無感や
悲壮感に
悩まされる始末 。

痛いね

ええ

とても 。
続きを読む
[2006/11/27 11:19] 日常 | TB(0) | CM(0)

わらった 、。 

『あんた
 つまんないよね』
っていわれて
『たぶん
 そうなんだろうね』
って 笑い返した

そう
きっと
ぼくはつまらない 。

ぼくも
きみも
そして せかいも 。

つまんない ぼくは
つまんない きみと

どうして
つまんない せかいに

こうして 。
続きを読む
[2006/11/27 10:06] 日常的な徒然 | TB(0) | CM(0)

純粋(怖いのが平気な人だけ読んで) 

世界に
染まりたくなんか
無いから
昨日 
取り入れた
食物なんて
ねぇ
取り出して
しまいましょ 。

さぁ
食べ物で作られた
この皮も
肉も 血も 骨も
粉々に 粉々に
砕いてしまいましょ 。

まだ まだ
気持ちが悪い
まだ まだ
何かが
重いの
過剰なの
汚いのよ
嗚呼

過剰なの
いや
いやよ
いやなの
ねぇ

もっと
もっと
細かく
余計な物は
排除
排除

捨てて
捨てて
純粋を 得るの 。

肉体も
意識も
感覚も
手放して


重い
重い
さぁ
砕け

重い
重い
さぁ
捨てろ
続きを読む
[2006/11/27 09:31] 日常的な徒然 | TB(0) | CM(0)

仕方ないはず 。 

考えても
仕方ないはずのことが
人なんだから
仕方ないはずのことが
吐きそうなくらい
汚く感じる時 。

あたし自身
『其れ』を汚く想うほどに
綺麗な人間でも
裏表のない人間でも
勿論無いのに 。

どんだけ
あたし
綺麗ぶってんですか って
自分自身にも
きっちり 
吐き気覚えながら 。

それでも
嫌悪感じる 世界に対して
『あたしは違うのよ』
そう言う視線 
向けたくなって 。

それでも
あたしは 
嫌と言うほど
自分の中の矛盾も 穢れも
自覚している積もりで 。

でも
あたしが感じる
あたしの穢れなんて
どんだけ
氷山の一角なんですかって
自問自答して 。

嫌悪する物と
自分自身との境に
どれだけの差があるんですかって
問い詰めては 
吐き気がして 。

世界も
自分も
いらねーって
ぶん投げようとしては
ぶん投げようとする自分の汚さに
嫌悪重ねて 。

痛いね
わたくし 。

+++++

汚くて良いから
悪魔になりたい
般若になりたい

馬鹿ですか

中途半端な
『人間様』には
所詮 どっちも無理よ

真っ黒の
美しさには
到底 
辿り着けやしないわ 。

続きを読む
[2006/11/27 09:19] 日常的な徒然 | TB(0) | CM(0)

園児 。 

テレビで
園児が亡くなったニュースを
見てた 。

自分の
働いてる
保育園の
仲良くなった 園児が
亡くなったら
どんな気持ちになるんだろうって
想像しようとしたんだけど
うまく 出来なかった 。

怖さだけが
痛さだけが
身体を巡って
吐き気が増して
泣きそうになった 。

ああ どうしよう
どうしよう
吐きそうなの
比喩じゃなくて
ええ
比喩なんかじゃなくて

吐きたい
吐きたい

ええ

吐けないのです 。けど 。
続きを読む
[2006/11/24 21:44] ニュース日記 | TB(0) | CM(0)