FC2ブログ









おはよ。 

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請
スポンサーサイト




[2006/06/06 00:38] 日常 | トラックバック(-) | コメント(-)

笑う・笑わない。 

社交辞令で 笑うの嫌い
だけど
できることが少ないから
仕事としての
笑顔くらいは 握り締めてたい

だけど
やっぱり
作られた笑顔してると
自分で 自分に
『あたし 何やってんの?』
って 気持ちになることも 本当

笑いながら
ぐるぐるする
できること 握り締めてたい 気持ちと
世界に合わせて 自分捨ててるような
おかしな屈辱感と・・

笑ってるあたしは
醜くない?
笑ってないあたしは
意固地じゃない?

脳内ぐるぐる現象

*コメントは あとでレスる★
いつでも歓迎しますよ★
そして 感謝してます。
マイペースすぎて レス遅いだけ★
続きを読む

世界との対立? 

あたしは
『世界』 という言葉を
自分の肌から外 他者や 社会を示して用いることが 多い

そして
ふと読み返してみると
あたしは 世界に惑い 中身に惑い
混乱しているように 見える

自分が 世界に 存在しているはずなのに
常に 世界を警戒し
中身と あたしは 同じ身体を共有しているはずなのに
相互無理解 相互攻撃 相互恐怖を 繰り返している


そういう点では
あたしは不幸であると思う
世界も 中身も はっきりと味方と言い切れるものは
何一つ ないのだから
悲劇の姫君では 断じて無いけれど
世界も 中身も 多分 あたしに
明確に攻撃の意志が あるわけではないのに

全てに 警戒せねばならないという実情は
正直 苦しい

もっと いろんなものを
『許せ』ば
飛躍的に 楽になると思うのに



考えてみたけど
無理 やね
脳内遊戯の世界で
筆走らせてみること
想像すれば すぐわかるわ


いろいろと
思い返してみた時に
『世界は あたしに攻撃を加える 意図など無かった』
などと
どうしたら
思えるというんだ...

そして
そう思わずに
どうして
世界との対立を
やめられるというんだ

世界の意図 

この記事は
http://hatetete.blog.fc2.com/blog-entry-3244.html

↑の記事と そのコメントの続きです

世界は 確かに あたしを攻撃する意図を 持っていたと思う。

だけど・・・

本当は
『それだけ では 無かった』

世界は あたしに 攻撃の意図を持って 挑んできたと思うが
あたしを 本気で救いたい意図も 確かに存在した

あたしのことを 本気でおちょくろうとした意図も
怖がらせようとする意図も
中身に 本気で寄り添おうとした意図も
あたしの命を 救おうとした意図も
あたしを 再起不能になるまで 壊そうとした意図も

確かに存在したのだと 思う

しかし
此処まで考えて
あたしは 少々混乱してしまったので
一旦 筆置いて・・

コメント返し♪


うへぇ 

考えるの 疲れたから小休止
お仕事も だいーぶねむぅい感じです、羽天菜です

からっぽになるまで
10時間カラオケとか 行きたいなー
あさって 休みだから
久しぶりに 三昧しようかしら
むしろ 誰か ご一緒しませんかー?(マジ

青森の シダックス来れるマイミクさん!
(半本気半冗談

なんか ふっつーに
青森の劇団 入りたいかもー
発声練習くらい 付き合わせてくんないかしら
きもちいーんだよなぁ!発声・・
エチュードもやりたいなぁー

ああ 青森の図書館で
絵本の読み聞かせボランティアとかあった気がする
続きを読む
[2006/06/06 00:38] 日常 | TB(0) | CM(0)

ことばを 

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

[2006/06/06 00:38] 日常 | トラックバック(-) | コメント(-)