FC2ブログ









書き物。 

言葉書きさんたち。
(日記 記録よりは 一応 作品としての書き物している人)
少なくとも オンライン配信している人たちって
やっぱり いいもの書きたい 感動させたい
そんな風に思ってる人が多いんだなって
オンライン巡ってて 思った
(あれ そうでもないのかな?)
あとは コミュニケーションとして とか
そういう人が多いように思った

形にしないと 表現していかないと
自分自身のバランスが 上手く取れないから とか
愚痴ではなく 自分自身の世界観を
自分の中から取り出して
あやふやな煙のようなものを しっかり固まりにして示さないと
自分自身が 収まりがつかない とか
自分の中の 毒を しっかり模らないと
たちまち 自家中毒(なんか違う?)
みたいなのを起こしてしまう とかいう人

あんまり聞かないけれど
あたしの他にも 居るのかな
そういう感じで 物を書く人...
一種 表現依存みたいな感じで...書く人

あたしの場合 何処かで何とか 模らないと
吐き気して 頭痛して イライラして 堪らなくなってしまう
いいものを とか 読んでくださる方が とか
そういうことって 考えてる余裕がない
だからもちろん いい物なんて 描けない
そんな段階まで いってないのよ

ただ 自分自身のバランスを取ったり
自家中毒を起こしたりしないように
どこかでなんとか しなくちゃいけないんだよね

表現されたものが 自分の中の
表現したい何かと 波長が近ければ近いほど
胸の中が しっくりくるから
いいもの...というか 
表現したいものに 近いものができたら その分 安定する
だから いいものは作りたい
だけど 究極的な目的の中に
他者の感動という 範囲は そんなに大きくなかったりする;

だから 他者の感動とか 評価とかは
どうしても 二の次になってしまう
そして 他の誰かの 言葉に 
そんなにエネルギーがあるのではなくて
有用なのは 自分の中の何かを 形にするという
能動的行動なのだと思う
自分が『吐く』という行動は
自分を救うのであって 他者を救うわけじゃない
他者を救う文は 他者に向けられた文なのだと思う
それは 『吐く』とは違うんじゃないか?

あたしには
他者にとって 心地よい形にして
『吐く』ことはできない
そして 他者に影響を与えることが
あたしの中での 物を書くことの目的ではないから
往々にして 感動や影響 共感などとは
程遠い物を作っているという 自覚をしている
(自ブログ・HPの場合に限るが...
 自分だけのもの という範囲を超えれば
 其処まで無頓着という訳にも いかないだろう^^;)

こういう考え方で
物書きをしてる人って
他にもいるかなぁ...
スポンサーサイト




[2006/04/09 11:20] 自分・人間・社会・言葉・コミュニケーション 等 | トラックバック(-) | CM(0)

画像 

画像を使った何か とか
なんとなく 面白そうだと思った ので
勢いで 画像と 詩と まあ 声とか 音とか 総合して
なんか作ってるコミュ 漁ってました 羽天菜です。

まあ
見るだけっすけど...
今は...(コラ
でも
写真くらい使えるようになりたい(ぁ
本当は 自分で絵が描けるようになりたいものだよ...
何がしたいって 自分の詩ブログ
http://hatenakokoro.blog34.fc2.com/

の方に 画像使ってみたいんだよね;
初めはね?
音読とか も 考えてたんだけど
(音読なら 多分あっさりできちゃうんだけど)
だけど 最近 思うのは
このブログは 静寂の方が似合うんではないか ということ
ああ だけど もしかしたら
画像があるより
むしろ 真っ白な方が 雰囲気出るかもな...

ううむ


[2006/04/09 09:56] 未分類 | TB(0) | CM(0)

ごたまぜ? 

今日の昼食で
お蕎麦と なんか 調味料色々で食べてたんさ?
ほいで 親が
この調味料と コレが合うよ
いや コレとコレだね
という話をしてたから

いあ それぞれ 好きなように食べればいいんじゃない?

って言ったら
なんか 敵視された;

あたし
ヒトの気持ちがわからないから
本当 難しいよ...

今度から
ほっとく...


[2006/04/09 09:56] 未分類 | TB(0) | CM(0)