FC2ブログ









なつきりろん 

相変わらず 自分勝手思考炸裂っ!乱暴者でスミマセヌ
過剰に反発しないで 妄信もしないでね( ^▽^)



人ってさ・・・

どのくらい生きたのかじゃない
どんな経験をしたのかじゃない
どれだけ苦労したのかじゃない
どれだけ幸せだったのかじゃない
どんなことを学んだのかじゃない

もちろん 過去はすごく大切
否定する気持ちなんかない(根拠は後に述べます)
だけど

今できること それは

それを生かして どう振舞うか 何を思うか
今自分がどこへ向かいたいか
向かうために自分が何をするか
そんな自分に何をしてあげるか

それだけだと思うわけ



『過去を振り向かない』
『未来は夢見ない・叶える』
『明日のことしか考えない』
『過去なんて忘れる』

前向きに生きようとする人たちの言葉

『明日なんか見えない』
『希望なんて持てない』
『死んでるようなもん』
『明日なんかいらない』

絶望に打ちひしがれた人たちの言葉 

あたしの自分勝手思考では・・・

『オートマチックに 人は過去を振り返る』
なぜなら 今までの経験を糧として
今 これからへの行動のあり方を定め 動くから
いつだって 資料として利用しているものだ と思います
『希望を持って予測する未来も 絶望の悪夢も 同様に夢である』
未来について考えることは 全て夢だ と思います
少なくとも現実ではない そして
夕飯に〜作ろう と考えることすら 夢であるから・・・
やっぱりオートマックに 夢を見るのではないでしょうか
『明日のことしか考えない そう思いつめるが所以は
 過去が苦しく 見ないようにしていること』
ほら これこそ 過去ばっか見てませんか?
『封印せざるを得ないほどの過去だったのね』
・・・むしろ何があったの?と あたしは聞きたい

『明日なんか見えるはずない 想像するしかない』
・・・見える人が居たら 超能力者だ・・・と思う
『希望は 「消し去ろう 消し去ろう」としても 消えないもの』
・・・あたしがそう 消そう消そうとしても沸いてくる希望には
いつも悩まされる(迷惑
わざわざ持たなくても 勝手に沸くのですよ あたしは
『死んでるようなもんではなくて 自分が納得できない姿で生きてる』
・・・生きてる姿に納得できなきゃ そう思うけど さ
残念ながら 生きてます 違うかなぁ
『明日来なきゃ らくだべな』
・・・来るっすよ?
極論:死んだって 腐っていく明日がある



それよりさ・・・

『過去は振り向くためにある』
『未来は夢見るためにある』
という 身も蓋もない(?)のが 『あたしの』結論

『過去を振り向く』
決して ああすればよかった こうすればよかった
こんなことがあったから あんなことがあったから
塞ぎこむため 自ら傷つくため 何かのせいにするため
何かを妬むためなんかじゃないよ?
過去は 自分のルーツだから 今自分が動くための資料の山ではないかな
また 自分自身を知るための かけがえのない宝物でもあると思います

たとえば 悩まされてる自分の癖があったとする
特定の場所が怖い 特定の場面で具合が悪くなる
そんな 一種条件反射でもあるような 癖達
癖を責めても きっと治らないと あたしは思うのです
癖をせめても 自分を責めても もちろん過去を責めても
無意味ではないか と
『振り向くのは 責めるためじゃない』
資料には 資料としての価値があり
それ以上でも それ以下でもないと 思います
過去はね 縛られるほどの価値はなく 
しかしながら 最高のヒントなのとしての価値を持つと 思います

そう たとえば ね
『Aという場面で』『Bになる』という条件反射があったとする
その条件反射を なくしていきたいと思うなら
その原点を探ることかと思うのです
Bになってしまう原因を探し出して それに対処していく
そこから 条件反射の螺旋から
抜け出すための何かができてくるのではと思う
・・・まあ あたしは ぶっちゃけ対処療法苦手なんですよ
原因をそのままに 納得できないまま 癖だけ直しても
原因を無視したようで 気持ちがよくないのです

『未来は夢見るためにある』

まあ いいものであれ 悪いものであれ 思う未来なんて
精神状態と 現実への『自分の考察』と 
希望・絶望 が 組み合わされてできた 虚構であるが故
そう 寝て見る夢と 大差なーいv
そうそう 当てにならないものなわけですよ
そう それでも『夢見るべき』と唱えるのは 何故か?

未来への思索が 現在の歩みの道しるべになる と思うからなのだ
今動くために 未来を思う それだけ
その夢が現実になるか否かなんて 興味ないとは言わないけど
大した問題じゃない
でも 今の自分の行動の指針になるのだから
未来を夢見ることは必要だ と思う

『過去も未来も 現在のためにある』

上手に利用すれば 最高の資料であり 道しるべである と思います

目的は
それを生かして どう振舞うか 何を思うか
今自分がどこへ向かいたいか
向かうために自分が何をするか
そんな自分に何をしてあげるか
を 見極めること

そんだけ


くどい 尚且つ分かりづらい;ですな
すみませぬ
読んでくれた人 サンクスっ
スポンサーサイト




[2005/11/09 22:37] 自分・人間・社会・言葉・コミュニケーション 等 | トラックバック(-) | CM(0)

あたしには あたししか・・・ 

・・・素直に 生きて すくすく 伸びて 真っ直ぐ 笑える
そんな あなたが とても 綺麗で
とうてい 届きようもない あなたに 心の底から 憧れます
あなたが 綺麗だと 知っています
そして あたしが 実は コンプレックスの塊であることを
あたし自身が 知っています

どんなに あたしが 綺麗を目指しても
今更 可愛い子に なりたくても
臆病な あたしには 無理なことを 知っています
あたしは 強がってるだけが 生きる力であり
あたしの最後の 味方は あたし自身であることを 知っています

あたしは 自分は 汚いと 知ったうえで
綺麗に ならないことを 綺麗に なれないことを
笑って 受け止めています
信じたものには 裏切られないとは 限らない世の中であることを
知っています
疑ったものが 壊れるとは 限らない人の心であることを 知っています
あたしは ほとんどの物事において 非力であることを 知っています
あたしが 行うことの ほとんどが 不毛であることを 知っています

あたしは あたしが 好きではありません

でも あたしは あたしというものでしか
生きられないことを 知っています

どんなに素晴らしい人間に 憧れて 真似しても

その本人には なれないことを 知っています

だから あたしは 覚悟を持って 自分を好きであろうと 思うのです
あたしは あたしにすら ほっといたら まともに愛されない
そんな自分が どんなに惨めであるか 知っています
だから 誰にも愛されない存在を 愛したいと思うならば 自分を愛そうと 思うのです

あたしは これから 何かを見つけることがなくても
自分くらい 自分で背負おうと 思います
あたしは これから どれだけ 自分の嫌なところを 見つけても
自分くらい 自分で背負おうと 思います
あたしは これから 何に躓いても
自分くらい 自分で背負おうと 思います
あたしは これから 他の何かに どれだけ憧れても
自分くらい 自分で背負おうと 思います

あたしは どれだけ 自分を 嫌悪しても

それでも尚 自分くらい 自分で背負います

世界一 重い荷物を 自分で背負います


あなたに憧れ あなたを求め あなたを知り
自分を 背負い 抱きしめます

何故なら あたしには あたししか 居ないから
そして あなたには あなたが 居るから
だから あなたは 何があっても あなた自身の味方で・・・
[2005/11/09 14:23] 自分・人間・社会・言葉・コミュニケーション 等 | トラックバック(-) | CM(2)