FC2ブログ









北風と太陽 

人間はみんな武器を振り回している、と?
あたしに 武器を持つのをやめろ、と・・・?
・・・そう叫んでいる人間ほど
自らの持つ武器についてだけは
見ないことにしているように見えるんだけど
それは あたしの気のせいかな・・・?
確かに あたしは 自分が武器を持っていることを 認めるけれど
あたしに 『その武器をどうにかしろ』というのなら
・・・万人に その武器に気づけよ、とは言わないが・・・
あたしに そういう主張を ぶつけてくる人にだけは
その自分の持つ武器に気づき
その武器を 鞘に戻し 生身の身体で
『他人に文句を言えるほどの 無害』を
あたしの前で示して欲しいと思うのだが・・・

ああ 万人には 言ってない

『武器を捨てろ』と叫ぶ人間にしか 言っていないよ

叫んで 誰かが 自分自身を責めるならば
それは充分に攻撃だと思うんだ
どんなに 万人受けするような 綺麗な言葉を並べても
心に響く痛みは同じだよ?

そりゃ あたしが悪いんだからさ
100人中、99.9人はあたしを責めるだろうし?
多少は 我慢しようとしたけど・・・
・・・綺麗な振りしていたら 解決されない何かもある
きれいな理論を振りかざすなら その理論で
このどうしようもない世界を どうにかしてみろよ
綺麗過ぎる刃は 相手を切るだけで 刃こぼれの一つもしないだろう?
刃自体が 何一つ傷つきゃしないから
自分の切ったものにも 気づいちゃいないんだろうさ
自分が守りたいものだけ 守れればいいかい? それでいいと思うよ?
ただ その方法は 
『軽蔑すべき 刃を持ったあたし』と大差ないということを 知るべきだ

あたしと大差ないよ? どうだ?屈辱かい?


・・・とまぁ・・・毒吐きはこのくらいで・・・

まあ 理想は 誰かに本気で訴えたいなら 『北風と太陽』の 太陽であった方が良いんだよね
できないあたしは 他人に『太陽になれ』とは言わないけど・・・
まあ 理想です

というか これから 『開き直った理想論』を語ります
〜はどうしたらいいのか 〜ならどうなのか?という質問にはお答えしますが
「なつき自身が できてないだろ!?」というご意見には お答えできません
何故なら 『理想論を話す』と 宣言しているからですv

さて あたしの『北風と太陽論』を語るより先に
『北風と太陽』という童話の内容を 少し復習します

「゜・*:.。.おさらい .。.:*・゜

北風と太陽が「旅人の外套(がいとう)を脱がせる競争」をします
北風は思いっきり強い風を吹かせて旅人の外套を吹き飛ばそうとしますが
強い風を吹かせれば吹かせるほど旅人は外套をしっかりと押さえて、
吹き飛ばすことはできません
太陽は温かな陽射しを旅人に浴びせ続けます
すると、旅人は自ら外套を脱ぎました。勝負は太陽の勝ちです   」

こんな童話です

温かな陽射しを旅人に与え続けること・・・
これは 口でする 指図ではないことは確かです
相手の欠点を見つけて 挙げ連ねることでもありません
いたずらに凹ませることでもありません
自分の理想を押し付けることでもありません

(何気に ここで気づいてしまいました・・・
 あたしがしていることも 北風なんだと・・・;
 ・・・む・・・相手に言っていることが 自分にも突き刺さるぞ・・・
 ↑で 〜ではありません と述べたこと・・・
 あたしもしていることですね
 ・・・てか まんまだね;;・・・ぁぅ)

・・・恥ずかしくなりました・・・理想論とはいえ
ちょっとこれは書けない;
もっとちゃんとした結論を出せるまで 少し時間が必要みたいです;

・・・いきなり太陽になろうとは言わない
・・・秋風・春風くらいを目指してみよう・・・

自分と 全く違う現実・理想・思想を持った人間と
共に生きたいと願う時
どんな心構えで 生きたらいいか

春風・秋風を目指すなら どう変わっていけばいいか・・・
誰よりも あたしこそが 考えるべきなんだね
[2005/10/27 16:02] 自分・人間・社会・言葉・コミュニケーション 等 | トラックバック(-) | CM(2)

勇気 

今回は ちょっと嬉しかったことを一つっ!
あたし『愛なんて知らないよー!』と豪語して もう何ヶ月?
もしくは もう何年? 経ってるんです が・・・
自覚なくても もしかしたら
愛せてるのかもしれないことが 判明しました
うん たとえばね
個別指導の子とかのことも そうかもしれないね・・・
愛する 愛してない そんなのは自覚してないけど・・・
心の底から 大事に思っていたのは 確か・・・

そして 今日 あたしにとってとても大きいことがありました
あたしにとって 大事な大事な妹分が
「おねぇちゃんの愛を感じてる^−^」と言ってくれたのです・・・
そして それを糧に(もちろんあたしだけが全てではないけれど)
その子にとって 大事な一歩を 踏み出そうとしています
あたしが どんなにひねくれた言葉を吐いても 妹分は 傍にいてくれて
屈託なく 癒してくれました
そんな妹分に あたしは救われていました・・・
かわいい妹分 妹分が どんな決断をしても
妹分は 自分の責任において行おうとしているんだから
反対なんてしたことはないです
反対する人なんて 他にいくらだっているもん・・・
わざわざ あたしがしなくたって いくらでもいるし・・・
いいこと わるいことなんて 本人が一番よくわかってる
どんなリスクがあるか とか そういうことだって
本人が一番よくわかっています

どんな状況でも 自分の人生切り開こうとしてる 妹分!
あんたかっこいいよっ!
どんな状況にあっても 手助けくらいは できることならするからっ!

周りから見たら 多少自虐的だったかもしれないよ
でもね それでも 自らの求めるものに
いつでも必死で手を伸ばしてた 妹分
あんたは充分かっこいいし 真っ直ぐ 素直だよ
あたしは持ってないもの たくさん持ってる
あたしを頼ってくれることはすごく嬉しいけど
あんた自身が 充分かっこいいし
あたしにとっては 希望の一つでもあるんだよ?
傷だらけでも 必死で未来をもぎ取ろうとしている姿は いつも綺麗だよ

ありがとうなっ!あたしに大切なものをたくさんくれて・・・
あんたの 歩く姿自体が あたしに大切なもの くれるんだ
あげよう なんて 思うなよ(  ̄ー ̄)*キラン
ただ 今までどおり 歩く姿を 見せていて欲しいよ


さて そんな妹分の姿を 大切に・・・
あたしも新しい一歩 歩く準備をするか!
その一歩は 向けられた愛を
そして 自分の差し出した愛を 直視することだ
泣きながらでも できることなら抱きしめて・・・
差し出された温かさを 全身で感じてみよう・・・!

「そんなもん いらねーよ」
「あたしの心は 温かさなんて 感じない」

そんな逃げの思考回路から なんとかして抜け出すんだ
思考回路なんて いつも迷路
全てが手遅れになる前に あたしも手を伸ばしたい
手を伸ばす勇気が欲しいんだ!
諦める勇気なんか いくらだってもってるけど
諦める勇気を 敢えて捨てる勇気が欲しいんだ

家庭?過去?経験?
そんなものより 自分が何を求めるかに 目を向けてみる・・・
そこに ただ まっすぐ手を伸ばせばいいんだ

学習した大人の勇気より
本能のままの 子供の勇気が欲しいんだ
[2005/10/26 21:19] 自分・人間・社会・言葉・コミュニケーション 等 | トラックバック(-) | CM(0)

『甘え』『頼る』『依存』『必要』 

んーと・・・ ですね
気まぐれ 言葉分析家(!?)なつきです・・・
今回は あたしが人付き合いの中で 陥りやすい罠全集ですっ!

まあ 今回は4本柱っ!
『甘え』『頼る』『依存』『必要』

【甘え】 ⇒人の好意をあてにする気持ち。「考え方に―が残る」
【頼る・▽便る】 ⇒1 たのみとする。つてを求めて近づく。
          「友人を―・って上京する」
          2 助けとして用いる。依存する。
          「つえに―・って歩く」「自然の恵みに―・る」
【依存】⇒他に頼って存在、または生活すること。
【必要】⇒ なくてはならないこと。
     どうしてもしなければならないこと。また、そのさま。

やふー辞書様、ありがとうっ!
いつもあっさり 手短に説明してくださいますっ;;

思いのほか 『頼る』と『依存』は 近い位置関係にあるようですね
あ でも 大きな違いは 確かに存在します

『頼る』⇒助けとして用いる
『依存』⇒他に頼って存在する

さて 違いに気がつけたでしょうか・・・?

『助けとして用いる』⇒手を借りて 自分の力で立つ
『他に頼って存在する』⇒存在すら 他人に全ての力を借りている
            自分の力ではない

そんな風に見えるのは あたしだけでしょうか・・・?

むむ・・・そう考えると・・・
頼るって言うことは わるいことじゃないぞ・・・?
(奏美ちゃん、Gちゃんっ!読んでるっ!?)
甘えに至っては 好意を当てにしているだけで
必要にすらしてないぞ・・・?

必要っていうのは ご飯みたいなものだよね(マテ
ないと生きていけないーっ
見ようによっては重いかもしれないけど
『あんたが必要だよv』って言われて 悪い気分になる人はいないさね
そう ご飯って言ってもね 食べて消化することないのさ
相手の存在で 自分のエネルギーを作り出す ということでどうでしょう?

あ 意味が変わってきた!
あたしの中で イメージが変わってきましたっ!

たとえばーっ世の旦那様方が・・・奥様に・・・

「お前への気持ちが 俺を支えているんだ」なんて言ったら・・・?
悪いことじゃないぞー?むしろ嬉しいじゃんっ!(あたしだけ・・・?

【甘え】【頼る・▽便る】【依存】【必要】
さて この中で 完全に他力本願なのは・・・
【依存】だけですな・・・?
さて これが駄目なわけはなんでしょう・・・?
それはね ただ一つの理由です
そう たった一つの・・・

【甘え】行為を当てにして 支えにして 『自分の足で歩く』
【頼る・▽便る】助けとして用いて 支えられながらでも
        精一杯『自分の足で歩く』
【必要】相手の存在を支えにして 『自分の足で歩く』
【依存】他に頼って存在し 『自分の足で歩いていない』

上3つは 『100%じゃなくても 自分の足を使っている』
最後の1つ【依存】だけは 『自分の足を用いていない』
ほんの少しでも 自分で自分を支えようとしている人間には
世の中は優しいのかも?
自分の力を用いないようになったら
世の中はとたんに冷たくなるのか・・・?

ああ・・・あたしは【依存】は毛嫌いしていたが・・・
その理由は こういうものだったのか・・・
だったらどうすればいい?
相手におんぶに抱っこされるんじゃなくて
ほんの数%でも 自分の力を用いていれば・・・
それは『依存していることにはならない』

【甘え】【頼り】【必要として】他者と生きればいい のだろう・・・
[2005/10/25 22:51] 自分・人間・社会・言葉・コミュニケーション 等 | トラックバック(-) | CM(0)

個別指導っ! 

『手放しで喜ぶ』
たまにはいいんじゃないか?
人生 良いことばかりじゃないし ね
いい波なんて あっという間に通り過ぎるんだから
たまに手放しで喜んだってv

今日 個別指導だったのですよ
2週間ぶりくらいにーv
受け持って3回目の 女の子
毎回 表情が柔らかくなっていくから・・・
毎回 授業が楽しみです・・・
あからさまに笑う とかじゃないけど・・・
どんどん可愛くなっていく・・・もちろん いつでも可愛いけど^−^
いつでも あたしが大事なものもらって 帰ってくるから・・・
いいのかなぁ・・・って思っちゃいます

表情も 1回目より2回目 2回目より3回目って
どんどん可愛くなっていくし
問題解くのも 音読するのも 自信をつけていく・・・
もちろん めちゃくちゃハイペースではないし
劇的に何かが変わるわけではないけどね
でも 確かに その子の中で 何かが動いてる
いつも いつでも 動いてる・・・
笑えなかった その子が 今では 自分からあたしに笑いかけてくれる
あたしが笑わせるなんて 傲慢もいいとこ!
その子が あたしに笑顔をくれる
そう・・・初日のあたしって 傲慢だったね
笑わせる なんて 偉そうもいいとこ!
あたしのほうが 笑わせてもらってるよ・・・!
あたしのほうが よっぽど救われてる 救われてるよ・・・

ありがとう ありがとう 心からありがとう・・・

本気で笑わせたいと思った その子
笑わせてやると 何かに逆らうような気持ちで 誓ったあの日
嘘なんかに誤魔化されるかよと 何かに抗った あの時
意地になるくらい 愛した・・・
今 あたしは 思い知ってるよ・・・
あたしなんかより その子の方が よっぽど強い精神力を持っていて・・・
素直に まっすぐ育っていく力を持っていることに・・・
その力は あたしみたいに
中途半端に育っちまった人間なんかより よっぽど強くて
人一人(⇒あたしね^^;)幸せにさせる力 
簡単に持っちまってるんだ
よくわかんないけど 個別指導の後って 涙の発作に襲われやすいんだ
それでもね なきつくした挙句 すっきりしてる自分がいて・・・
この癒された感覚は 何より子供自身にもらっているんだと
実感するんだ
久しぶりに会った瞬間 さよならの瞬間・・・
心が震えるのが わかるんだ
嘘だと 気のせいだと笑うかい? 勝手にしなよ( ^▽^)
あたしは あたしで 一人でも 幸せは消えない

あんがと・・・あんがとなぁ・・・

なんだよ・・・悔しいなあ・・・子供は 子供ってだけで・・・
ここまで 人の心を震わせる力なんか 持ってるんだよな。・゜・(ノ∀`)・゜・。
ずるいなぁーっ!こんにゃろっ!
あたしなんか 今更・・・どう取り返せるかも わかんねーっ!
誰か あたしの個別指導教師にならないかい?
あたしを 本気で笑わせてやるーって意地になれる奴 募集!(マテ

あーっ!そだそだっ!
個別指導の担当の子 2⇒5人に増殖しましたっ!
1人は 夏期講習で受け持ってた子・・・
あたしを 選んでくれたんだよ・・・!(感激;
2人は まだ会っていない子だけど 頑張るよ!
ちなみに あたしのこの『頑張る』は
楽しい頑張るだから 心配要りませんよ・・・!

個別指導 来るのが楽しみ
そんな風に思ってもらえるように
少しでも 勉強を楽しんでもらえるように・・・

目標は そこにあるの・・・
結果はね 後からどう生まれるかなんて わからない
でも ただ そこまでは 全力を注ぐんだっ!
[2005/10/25 21:02] 子供との関わり | トラックバック(-) | CM(0)

わかる ということ 

壊れてしまった ということ
肉体的であれ 精神的であれ 状況的であれ・・・
なんというか 不思議と過剰反応してしまうことが多いように思います
あたしから見ると それは 状況であり 段階である そんな感じです

健康だからといって それが その人間の
強さの証明ではなく 図太さの証明でもなく
生き方の上手さの証明でもなく 現実的に物を見る視点の証明でもなく

身体を壊してしまったからといって それが その人間の
不摂生の証明でもなく 環境の苦しさの証明でもなく
身体的コンプレックスの証明でもなく 不幸の証明でもなく

精神を壊してしまったからといって それが その人間の
社会的不適合性の証明でもなく 頑張った
という不確かなカテゴライズの証明でもなく
精神活動の過敏性の証明でもなく 優しさの証明でもなく・・・

でも 健康でも 心身に何かしら障害を持とうとも
自分のその状況にいるのは 自分自身であり
他人の苦しみを 代わりに背負うことはできず
相手の気持ちを すべて理解することはできず
また 相手の幸せと 全く同じものを 感じられるということもなく
自分の幸せを 全く同じように 感じてもらうことも不可能です

そんなあたしは 見てのとおり?結構冷たい性格してるように思います
そんな生き方 寂しくないの・・・?

寂しくないです

何故って?分かろうとすることを とても肯定しているからです
誰かが 自分を分かろうとすることに 感動を覚えます
誰かのことを 本気で分かろうとする行動は
結果がどうであれ 自分を成長させます
誰かに 分かってもらおうと行動することは 楽しいです
誰かが 本気でぶつかってきてくれるのは 幸せです
誰かが誰かを本気で 分かろうと 救おうと する姿は 綺麗です

綺麗なのは かっこいいのは
『分かろうとしている軌跡そのもの』だと思うのです
『足掻いている軌跡そのもの』でもあるように思います
ああ 我ながら 超矛盾・・・
求める対象は 諦めているくせに 過程は綺麗だ と明言してしまう 残酷

『誰かと一緒に』や『誰かと同じものを感じて 考えて』
そんな風には 生きられなくても
本気で思い合える 『誰かのいる世界で』生きることは 可能だと思います
そして『誰かのいる世界で生きる』幸せを 感じることは
自由なのではないかと・・・
そんな風に思ったりします

最終的にね わかる わからないはどうであれ
『わかりたい』と思う相手が存在して
『わかってもらいたい』という相手が存在して

ただそれだけで 結構幸せなんじゃないかなんて思う あたしです

自分勝手論法 すみません
[2005/10/24 17:08] 自分・人間・社会・言葉・コミュニケーション 等 | トラックバック(-) | CM(0)

c⌒っメ・ん・)φ{したいっ 

いろいろ書きたいなぁと思いつつ・・・
今じゃないかもー・・・と思っていたら 日が暮れてしまいましたっ!
今更あんまり まとめられない・・・
書きたいこと 何気に溜まっているのになぁ・・・
ひなブログへのレス・・・じゃないけど 考えたこと とか・・・
(ひなっ!最近 めっちゃ考えさせられて 嬉しいよ☆)
優しさ論の続きとか・・・
たまりに溜まった 題目への考察とか・・・

ちゃんと書くからねっ!待っててー;
すまんねぇ・・・

みんな大好きだよっ^0^
[2005/10/23 22:59] 日常 | トラックバック(-) | CM(0)

感情の一般性・個別性 

『好き』 『嫌い』 『良い』 『悪い』
いつものように あたしの不毛で結論の出ないお話を
今日も書きますっ!

今回はねえ『好き』『嫌い』『良い』『悪い』
についてなのですよ^−^

あ あたしは正直 人間であれ 物事 物体 何に対しても
好き嫌いとても激しいですよ
我慢とか そんなにしませんし・・・
大事 大好きな存在は とことん大事にする それと同様に・・・
苦手 嫌いな存在へは とことん無頓着になります
大人気ない ですね・・・
ついでに トラブルメーカーですよ(開き直るな to myself)

でね あたしがどうも苦手な部類・・・それが
『自分の苦手・嫌いであるという気持ちを 
他人に押し付けるという行動』 です・・・
なんとも 苦手なんですよ・・・
例えばね 『あたしはAさんが苦手・嫌い』
いいと思うんですよね 『あたし』が嫌いなものを言っているだけ・・・
でもさ 『あいつ 痛いよな・嫌われてるよな』
という言葉 これはきついと思います
あ でも こういう言葉を聞いて 傷ついていたのは・・・
遠い過去の話ですなぁ・・・
今はただ むかつくだけです
自分が聞いても 他人が聞いたのを又聞きしても・・・

あ 結構嫌われるタイプかもしれないけれど
自分の感性に自信を持っている人って 好きかもですっ!
はつらつと
『俺は誰がなんと言おうと あいつが好きだ!』とか
『俺は誰がなんと言おうと あいつを好きにはなれない!』とか
馬鹿なくらいはっきり言ってる人って 気持ちいいですっ!

そう 何が言いたいかって・・・
『〜さんって痛いよね』
『〜さんってムカつくよね』
『〜さんって嫌われてるよね』
って そういうのが やたら散らばっているから
あたしの友達に その被害を受ける人が居たら
結構むかつく 訳ですよ・・・
あたしが言われたら?
言った人を 上記の理由で軽蔑するだけです
痛くもなければ 傷つきもしないです
あ でも 嫌いにはなってくるかも・・・(ぁ

別に世の中 ギブアンドテイクだ とか 悪い人はいない とか
そんな理想はよくわからないです
でも 1つの出来事から感じること
1つの空間によって得られるもの は
人それぞれであるという気持ちはあります

そそ このブログ一つにしたって・・・
『だいっ嫌い』『むかつく』『生意気』
『えらそう』『未熟』『我侭』『自分勝手』
とおもう人が 多分大勢居て
『好き』『ほっとけない』『気になる』『痛いけど見ちゃう』
そんな人もいるんだろうと思います
どんな理由でさえ 流れ着いてきてくださった人も
毎度見てくださっている人も・・・
心から感謝していますっ!(敬礼

あ この事実 ね 言いたいことはそれだけじゃないんですっ!
又聞きで あたしを判断することも 嬉しくないのです
『と・く・に』いい方向で判断されてしまうと「びくぅっ!」となります
だって そんな 期待されたらめんどくさいし・・・(マテ
最初が『よくない人』なら 後からは良くなる可能性が高いけど
最初が『いい人』なら 失望させたりしたら めんどくさいです><

先に『あいつ 傲慢で 自分勝手で 最低〜・・・』
って思っていただけて あとから
『そこまで悪くないじゃん 一応人間じゃん』
くらいまで のし上がれれば 満足ですなあ・・・
[2005/10/22 20:56] 自分・人間・社会・言葉・コミュニケーション 等 | トラックバック(-) | CM(0)

信じる・頼る 

誰かに対して
『信じるべき』『自分は〜できる』『もっと〜頼って欲しい』
とか そういうことを言える人間って すごいと思う・・・
まあ あたしには所詮無理っ!
傍から見てると『何を根拠に?』と言いたくなってしまうし
実際その人があたしに直接言えば あたしはそう返すだろう

『信じて欲しい』
  ⇒『信じて話したとき あなたには具体的に 何ができるの?』
『自分は〜できる』⇒『まずはあたしの前で証明してね』
『もっと頼って』⇒『頼ったら どんないいことがあるの?』

まあ 何の根拠もなく 信じたり 頼ったりすることも
無きにしも非ずだけど
そういう時は あたし
『そのほうが楽ちんだから』『その状態が気持ちいいから』
そうしてるだけで
『具体的に解決していく』ならば『本気で取り組む』ならば
基本的に そんな無防備なことって めったにしない

・・・考えるのも 行動するのも・・・
何気に 『人の手』を必要とすることって
そんなにないんだと思うんです
あ そんなあたしですが 基本 人頼りますっ!
ただ あたしの頼り方って『信じてない頼り方』かも^^;

あたしの頼り方

1・吐き出させてもらう そして勝手に楽になる
          ↓
  まあ 口に出したり吐き出すことって 浄化作用があると思いますよ
  それに期待させてもらいます
  そして この行動の目的は 自分に余裕を取り戻すことです
  言ってくれた何かに 期待するのではなくて
  一時的に 逃げ場にさせてもらうって言うのかな・・・
  まぁ 冷めるとわかっている温泉に 敢えて浸かるというのかな(笑)
  浸かりたいから 浸かるんですね^^;
  騙されても構わないくらいに 
  『相手の現実』に温まっていたいときに・・・

2・知識としての 何かを得る
        ↓
  ま 知識として 『相手の意見』をいただく くらいですよ
  鵜呑みにもしなければ 自分との相違に言及したりもせず
  『こういう現実・考え方もある』という事実を ただ知る
  ということです
  過剰に共鳴せず 反発せず・・・ただ知るためなら
  充分に役立つと思います

3・自分が欲しい言葉を 相手に吐いてみる
        ↓
  これは 意外と利くんです
  なんとなく 相手に言って そして 相手に自分を重ねてみる
  ⇒自分が 自分に言ってあげることに繋がるんですよ
  そうですねぇ・・・自分ひとりで 自分を複数人数作って会話する
  とかも 結構利きます
  自分が欲しい言葉 実は誰よりも知っているのは
  自分自身だと思うから

ああ こう書いてみると^^;
あたしって本当に 人に頼って生きていますね
しかしながら 自分自身の考え方にまで影響させることは少ないようです
あたし自身は 『自分の考え方を打ち砕いてくれる人に 会ってみたい』
のですが
なんとも こんな頼り方では 『自分の中に取り込む』までの道は 遠いようです

悪い言い方をすると・・・『利用』と呼べなくもないのかなぁ・・・
認識してしまうと 汚いですね・・・
いえいえ 自分が綺麗な人間だ などという認識は 
最初から0でしたけど・・・
突きつけられると 苦しいものです

うーん・・・ほんとはね

『信じて欲しい』
 ⇒『信じて話したとき あなたには具体的に 何ができるの?』
『自分は〜できる』⇒『まずはあたしの前で証明してね』
『もっと頼って』⇒『頼ったら どんないいことがあるの?』
・・・これが現実化して あたしの前に実際に示せる人間が現れれば
何か変わるのかもしれません

・・・ここまでしないのかな できないのかな
・・・誰も あたしに納得させるだけのものを 見せてくれないから
・・・あたしは その誰かを待つ以前に
・・・そんなこと誰もできないのだろうと 諦めています
・・・それでも 『信じて欲しい』『自分は〜できる』『もっと頼って』
・・・といってくれる人間には
・・・『信じて話したとき あなたには具体的に 何ができるの?』
・・・『まずはあたしの前で証明してね』
・・・『頼ったら どんないいことがあるの?』
・・・そう問いかけ続けますよ・・・
・・・諦めていないのかもしれませんね・・・

『信じて欲しい』『自分は〜できる』『もっと頼って』
といってくれる人間のみなさんに
具体的で納得できる何かを 示して欲しいです

あ あたしはそんな怖いこと 怖くて言いませんよ^^;
[2005/10/21 19:43] 自分・人間・社会・言葉・コミュニケーション 等 | トラックバック(-) | CM(4)

創作お題ーっ(気の向くままですっ! 

マイぷれす使用者仲間様っ!
きょうはすごかったですねーっ20以上の
迷惑トラバがついていたような気がしますっ!
ふらふらサーフィンしてたら どこもかしこも同じ結果です
いあーっ!すごいなぁ・・・
ここまで来ると 壮観だっ!

ちなみにあたしはっ!迷惑系のトラバや コメント 見慣れていたので
平然と消しただけですっ
腹も立たないですわぁ・・・
マイぷれすさんの対応も 大変だったことと思いますっ!
まことにお疲れ様です

あ、ちょっと遊んでみます
自作自演の お題です
いつものように ただのお遊びですよっ!

極端思考の 15のお題

【1】閉塞的な自由なもの

自分の部屋

【2】鋭くて曖昧なもの

他人の言動

【3】冷たくて心地良いもの

究極の絶望

【4】緩やかで激しいもの

人生・全てにおける変化

【5】壊れそうで強いもの

人間の心

【6】暖かくて居心地の良くないもの

他人の理想

【7】安心感のない居場所

社会・家庭

【8】あってもなくても生きていけないもの

天国・地獄

【9】邪魔だけど無かったら困るもの

プライド・劣等感・優越感

【10】限りなく高く限りなく低いもの

自分という意識

【11】いくら諦めても気づいたら手の中にあるもの

希望

【12】1つのようで無数にあるもの

真実

【13】自分にとっては悪 周りにとっては善なもの

常識

【14】周りにとっては悪 自分にとっては善なもの

あたしの持つ刃

【15】人生とは(極端思考で示せ)

壊れられない憂鬱


思いつくままに 作りながら答えました・・・
やってみるの 楽しいですーっ!
ものすごくやりにくいお題だと思われますが
やってみたい人は コメント下さいっ!
ほいで 持っていってくださいっ!

ね・・・眠いです(ρw-).。o○

あー・・・バトンが楽しかったから 作っちゃったですっ!
            ↑ 
         影響されやすい 
[2005/10/20 21:37] お題 バトン | トラックバック(-) | CM(0)

矛盾 

自分を卑下するのも 優越意識を持つのも 嫌いです
(いきなり何?
「自分よりもつらい人がいる 自分なんてまだまだ楽なほうだ」
そんな風に思うことも
「あの人は何もわかってないくせに えらそうなことを言う」
そんな風に感じちゃうことも
「あいつは馬鹿だ」
と思うことも・・・・・・
そりゃあ 感じてしまうことは 仕方ないのかもしれません が
でも 持ちえたくない感情であることは 確かです
・・・あたし 持つほうかもですがね;;
オートマチックに 気持ちがいらいらーっとして
そういう気持ちに駆られたら
結構な罪悪感抱くかもです
・・・そりゃ 『まあ しゃあないよな』 で済ますわけですけど ね・・・

比較は嫌いです
でも 比較は自然です
優越は嫌いです
でも 優越に支えられて生きている部分もあることでしょう
劣等も嫌いです
でも 劣等から来る踏ん張りだってあるでしょう
『ある種の』自分勝手は そんなに好きではないかもしれません
(↑一般的な自分勝手は 嫌いではないですが)
でも 全くそれを手放したら ただの八方美人にしかなれません

孤独が 痛くないです
・・・散々防衛した挙句の ただの結論です
刃が 痛くないです
・・・攻撃にさらされることに 必死で慣れた結果に過ぎません
時たま 諦めるのが苦じゃないです
・・・自分を 無理やり納得させることに慣れたのかもしれません
周りが敵だらけになっても 飄々としていられるかもしれません
・・・これも ただの防衛だと思います

まあ 裏表なのですね・・・
どんな特質にでも 良い点悪い点がありますよね

・・・でもさ あたし・・・
人にそんなに 優しくないのですよ・・・
あたしは 汚い人間だと思います
「比較 優越 劣等を振りかざす人を 嫌ったりします」
「自分勝手を批判する人のそばにいるのは 苦痛です」
「孤独が辛いと 泣かれすぎると どうしていいかわからなくなります」
「刃におびえつつ 自分を出して良いか悩む人がいると
 めんどくさくなることがあります」
「諦められない人を 女々しいと感じてしまうこともあります」
「周りが敵だらけになってしまった人を 哀れんだりすることがあります」

ああ 全て 自分のことを棚に上げています

そして

「比較 優越 劣等を振りかざす人を
 そこまで自分をもてていいなぁ と思うことがあります」
「自分勝手を批判する人のそばにいる時 
 批判する相手も自分勝手で安心だと 笑うことがあります」
「孤独が辛いと 泣かれすぎると 自分が必要であるような気がして 
 嬉しいことがあります」
「刃におびえつつ 自分を出して良いか悩む人がいると
 それを 真っ直ぐで綺麗だと思うことがあります」
「諦められない人を かっこいいと思うことがあります」
「周りが敵だらけになってしまった人を
 それでも立っててすごいなぁ と思うことがあります」

・・・矛盾だらけ・・・

[2005/10/19 19:59] 自分・人間・社会・言葉・コミュニケーション 等 | トラックバック(-) | CM(0)