いじめ@メッセ 

友達とメッセで話していて いじめの話になりました
私は ご存知のとおり(?
小中学時代 ひたすらにいじめられっこでした
その友達も いじめに対しては つらい気持ちを持っていて
そんな話になりました

メッセなので(いや・・・いつもかも)
支離滅裂な文章があることを お許しください
いじめにたいする 私や友達の 意見です

羽天菜 の発言 :いじめは最低ですよ。
        でもね 哀れでもあるんだよ。
        いじめる方は大体首謀者一人でさ
        他の人は大してやりたくもないのに むしろ嫌なのに
        「つらい 苦しい やりたくない」って思いながら
        自分を守るためにしたがったりさ。。。

友達 の発言  :・・・私、今までいじめられてるほうの気持ちしか
考えてなかった;
        いじめる側にもいろんな気持ちがあるんだね
        わかってなかったよ

羽天菜 の発言 :うーん。。。それはね・・・
        元いじめっこと はらを割って話したことが会ってさ。
        ↑珍しいよw

友達 の発言  :すごいね

羽天菜 の発言 :そうしたら
        羨ましかったってさーっ
        何にも従わずに 自分の意志で
        嫌なものは嫌って言えるのが さ。

友達 の発言  :うんうん

羽天菜 の発言 :できなくて 嫌いでもない人いじめるの つらかったって。

友達 の発言 :そっかぁ・・・みんな辛い思いして でもなんでいじめってなくならないんでろうね

羽天菜 の発言 :いじめの首謀者とかさ
        何気に淋しがりやだったりするんだ。

友達 の発言  :うん

羽天菜 の発言 :母子家庭でね
        しばらく 母親が出かけて見つからなくて

友達 の発言 :うん

羽天菜 の発言 :一人で泣いたりしてたよ。
        帰って来るの遅かっただけなのにね
        母親と二人っきりで
        まだ小学生でさ。
        母親 働かなくちゃならなくてさ。

友達 の発言 :うん

羽天菜 の発言 :帰ってきても誰も居ないのさ。その子の家。
        脅えてた。
        一人でいること 私は平気だったけど
        彼女は平気じゃなかった。
        小学生だもん。

友達 の発言  :そんな生活してたんだ・・・

羽天菜 の発言 :学校でも いじめ
やらざるをえなかったんじゃないかなぁ・・・
        学級内で 権力持って 他人いじめてたらさ
        多少は 怖がられるでしょ
        怖さゆえにでも
        従う人がいる ということは
        孤独を和らげてくれるのさ。。。

友達 の発言  :そうだね

羽天菜 の発言 :一人の人をいじめることで
        私にさからったらこういう目に会うのよっていう
        脅しにもなる。

友達 の発言  :うん

羽天菜 の発言 :そんなこと考えてたら
        私はね
        あ、私幸せだったのかもなんて
        逆に想っちゃった。

友達 の発言  :うん

羽天菜 の発言 :自分の意志を曲げず、嫌なことはせず
        やってこられたから・・・
        『社会問題』
        いじめは 本当は 大人の問題 だと思ってるよ。

友達 の発言  :そうだね。大人が向き合わなきゃどうしようもない問題だね
        子供のこと、ほったらかしにする親も増えてるし

羽天菜 の発言 :うん。

友達 の発言  :ますます孤独を味わう子供がふえてっちゃうね

羽天菜 の発言 :うん

友達 の発言  :私が将来親になったとき
        自分の子供がいじめに関係してるとかなったら寂しいもん
        寂しいなんてもんじゃない

羽天菜 の発言 :うん。
        自分で立って居られる強さは
        莫大な安心感を 必要とする と思う。

友達 の発言  :うん、優しさで包み込んであげたいな、子供たちを・・・

羽天菜 の発言 :安心感を得られて初めて
        自分の足で意志のままに歩けるのだと
        思ってるよ。

友達 の発言  :うん

こんな話をしました
いじめ 本当に哀しいものです
まだ 私が 小中学生くらいの頃
まだ いじめる方の感覚なんて 分からなかった頃は・・・
ただ 憎むだけでした
また 『群れなきゃ何もできない馬鹿』そんな感覚も 持っていました
でも 本当は もっともっと大きな問題が そこに潜んでいるのだと
私は思っています

『いじめを引き起こす 親や社会(子供に不安や孤独を与える)』
『みんなと同じでなければならない(同じ行動をしなければ疎外される)
 日本という国の 固有の考え方』
『安心感の欠如による 仲間意識への 過剰な欲求』等など・・・

≪そのままで いいんだ
好きなものを 好きと言って
嫌いなものを 嫌いと言って
やりたくないことを(これはものによりますけど)
やりたくないと言って

自分は 自分の意志で生きて いいんだ≫

私はそう思います
そして 子供たちが 少しでもそう(上記≪≫)思えたら・・・
子供たちも 楽に
いじめも 減ってくれるのではないかと
勝手に思ってみたりします

理想論ですけど・・・

みなさんは どう思われるでしょうか・・・
スポンサーサイト

[2005/08/30 18:49] 自分・人間・社会・言葉・コミュニケーション 等 | トラックバック(-) | CM(0)

昨日は・・・ 

高校時代の友達と 会いました

・・・駄目でしたね・・・
でも 諦めつきました
なんか いろんな意味で どうでもいいやーっ!
という感じになりました

つまりまあ 死ね とか簡単に言う友達なのですよ
でも 本質的には情が深い いい子です
ただ 昔から いじり いじられ とやってまいりましてですね・・・
本気ではもちろん 言っていない 知ってます
でも 本当のこととして受け止めてしまう 心の動きを
簡単に修正することはできないのです
高校時代と比べて 心の柔軟性がなくなったのでしょうか?

笑顔で受け流せなくなってる 自分が居ました
でも 自分が受け流せないことに 疑問も感じていました
昔は 出来ていたのに なんで?

なんで?

・・・

でもーっ!
できないことはできないんですよねっ!
冗談だとも いじってるだけだとも 分かっています
もしかしたら盛り上げようとしているのかもしれない
それでも 何度再認識の作業をやり直しても 駄目でした
はたから聞いてて それ 雑言だろ ということも言われ

でも これが 高校時代の仲間内では 当たり前だったのだからと
言い聞かせました
でも 無理でした・・・
きっつい・・・
仕方ないです 結論 下しました

「無理」

誘われない限り 声かけられない限り
自分からはもう さそわなーい
それが 結論ですv
まあ 誘われることはないでしょう
そもそも 自分から誘うタイプではないのだから
わざわざ傷つくために 会う必要もなかろ☆

もし 万が一 あっちから話があったら はっきりと
「雑言で いじられるためだけなら いかない」
そう応えるつもりです

そんな感じでーっ

お世話になったのに 何のお返しも出来ず すいませんです
今まで ありがとうでしたっ!
[2005/08/29 18:47] 日常 | トラックバック(-) | CM(0)

ドッジボールからキャッチボールに。 

なんとなく振り返ってみて
私は 会話のキャッチボール というよりは
会話の ドッジボールをしているような そんな気持ちになりました
ぶつけてナンボ のドッジボール
このままだと 駄目だーっ!
しかも 思うに 私の投げる球は 変化球で 尚且つ 激しい
プロフェッショナルに痛い玉(?

実際の私は 運動神経 やたら鈍いのに・・・

会話は ドッジボールじゃいけませんな
ちゃんと キャッチしなきゃ・・・
ついでに言うと 他の方のボールには
投げた相手の勢いよりも 100倍くらい激しいものを受け止め
(つまり 相手が投げてから 私に届くまでの間
 何らかの現象が起こり 100倍くらい威力アップを果たす)
変化球 痛い玉を返す・・・

もっと 柔らかい玉を 投げましょうね
そして 相手の投げた球
変に勢い増幅させて受け止めること 止めましょうね なつきさん

普通の玉を 受け止めて 投げられて
敢えて激しい 変化球を投げられるなら いいけれども
普通の玉は投げられないのに
激しい変化球を投げることばかり学んでたら 駄目ですよ

あと・・・増幅現象 却下
素直にね 素直に受け止めましょう
[2005/08/27 17:38] 自分・人間・社会・言葉・コミュニケーション 等 | トラックバック(-) | CM(6)

>< 

はうーっ・・・
今日病院行ってきました が
今が 調子のいい時期 と言われて 結構ショック・・・
「調子のいい時期」と言われたということは
「調子の悪い時期が来る」と言うことですから・・・
ガツンと 釘を刺されたわけです

いつ頃調子悪くなるんですか?と聞いたら
9月から 冬にかけて ということ・・・

そうなんだ・・・

笑顔ではいはい言いながら 内心ずどーん・・・
いいけど・・・
まあいいけど・・・

病気って言うものを 忘れてきていた 最近
成長していけば 何とかなるものだと思っていましたが
もしかしたら そうもいかない?

情緒不安定;_;
追突未遂多数・・・帰り道迷った・・・
情緒は 結構 不安定になってしまった模様
しかしながら いつもおさぼりしていた 昼間のお薬 飲んで
かなり 回復

むーーーっ
薬で安定する自分が ちょっとだけ哀しい
つまりは まだまだ自分自身のこと コントロールしきれてないって
そういうことかな・・・と・・・
自分の心くらい 自分でコントロールしたいよーっ
自分の心のために やってあげられること
散々試して やっとここまで来たのになあ・・・
私の心よ 一体あなたは 私にこれ以上何を求めるんだい?
少々のことなら やってあげられるから ちゃんと声を出しなさい?
泣きたいなら泣きたいと 怒りたいなら怒りたいと
言ってくれたら ちゃんと対処するからね

ちゃんと悲鳴あげてくれよー
ちゃんと泣いてくれよー
ちゃんと怒ってくれよー
最近言葉少なくなってきたの 何でだろうと思っているけど・・・
つらいなら 声上げてくれ?

大人の私が ちゃんと対処してやるからーっ!
ひとりで 泣いたり 愚痴愚痴しないのーっ!


むーーーっ
仕方ない 今日は奮発して マックシェイクMサイズでも買ってやろうかの

ということで(何
只今 脳内物質の季節変動などについて 少々研究中
自分の 頭の中が どうなっていて
それがどういう風に 気分の波に影響するのか
解明したくて・・・
解明しないことには 手段を考えられない・・・
不安定になることが あらかじめ予測されているのならば
その情報を 利用しない手はありません
予測される 脳内物質変動 気分の変動
それに伴い 私も様々策を講じていかなければなるまいさ・・・
不安定になった自分が 一体何を求めるのか
どうしたら 安定するのか
どうしたら 自分のためになるのか

・・・
あんまりいい情報が見つかりません
だれか 何か教えてください・・・
参考サイトとか・・・

独自の方法で対応している方の 意見も・・・
よろしかったら 戴きたいです・・・
[2005/08/27 16:18] 日常 | トラックバック(-) | CM(2)

夢とか幻とか現実とか 

私の友達間の一部で
只今 夢とはなんぞや?
という話で盛り上がっています
私も 実の所 そういう話 大好きな人間なので
勝手に乗ってみたりして

まず ひとーつ
私の考え方で言うと
『その人が 感じたもの 見たもの 聞いたものが
 その人にとっての 真実』
そう 私に例えば 目の前に 一人の女の子が立っていたとして
周りの 他の誰にも その子が見えなかったとしても
私の真実 現実においては
その女の子は 紛れもなく

『居た』

ということになります
他の誰が否定しても です
夢を見ている といわれたとして
私の現実が他の人と違うとして
それがなんだ という問題になります
私は 私の 真実を見る
私は 私の 真実を感じる のです

『過去』
というもの 実にあやふやです
記憶 というもの自体が ふわふわしていますから
友達に
「こういうことがあったよねーっ」
って言っても
「いや なかったよ 思い込みじゃない?」
と言われることもしばしば・・・
でも それは・・・
「こういうことがあった」
という私の真実と
「こういうことはなかった」
という友達の真実
どっちも正しい と思います
私の頭の中には 「こういうこと」が確かに残っており
(それが世間一般で言う 現実 とは別として)
友達の頭の中には「こういうこと」は最初から存在しない
ただそれだけのことです

人の数だけ 見る風景があり
人の数だけ 感じ方があり
人の数だけ 真実がある


さて ふたつめー
夢診断とは なんぞや?
などなど 少々考察

私 夢 というものは
はっきりと言ってしまって
『意味がある』と思います
夢 というものは 現実で行うよりもリアリティーのある
自分自身の 心の奥底を 見つめること
自分自身との対話を 具体性を持って行うこと
だと思います
閉じ込められた 自分の心を 解明するための 莫大なるヒントが
そこに隠されているのではないかと推測
起きてみて それを分析することは
自分自身を解明し 自分の納得のいく方向性を見つけるための
大きなヒントが隠されていることが ままあります

そんな私 夢診断など 信じていますか?と聞かれると
「いいえ 全くv
 私は 夢診断などは 信じていませんよ
 なぜならば 夢自体が 自らが作り出した物語なのですから
 それを本当に解明できるのなんて
 作り出した作者 夢を見た本人なのだから」
本人が作り出したものですもの・・・
自分の 感じ方
自分の 表現の仕方
自分自身の 置かれた状況 などなど・・・
あらゆる要素をひっくるめてではないと 解明などできっこない
そう思っています

私の作り出した 物語ですからね
私以外の誰に 完全に解読できるというのでしょう( ^▽^)


みーっつ
『世界は無数にあり
 行ったり来たりしながら 私は生きている』

そう 例えば 私が 今 日記を書いている
これは この世界での 私の行動です

そして 今晩 布団に入って 目を閉じたら
別世界での 人生が 待っている
別世界で私は 目を覚まし
また何か 行動するでしょう
それはまた 独自の 自立した人生ではないかと・・・
そして その『別世界』では
この世界こそが 夢であり
『別世界』での出来事こそが 現実なのだろう

眠る という行動が 別世界への入り口
別世界での経験値も
次の世界へ 持ち越せると 考えています


そんな私 今までの 記憶している 別世界での経験
人生×3〜?(ストーリー化可3つ・不可でも完結しているもの数個・完結)
只今高校生 続き物×1(数日置きに 続きを見ているという・・・)
只今大学生 続き物×1(上に同じ)
時制不一致 一晩限りの単発物 多数

まあ そんな世界を 行ったり来たり・・・

わかりにくくてすいません。
[2005/08/27 12:37] 自分・人間・社会・言葉・コミュニケーション 等 | トラックバック(-) | CM(0)

わかった(最近こういうテーマが多いです・・・) 

あ〜〜〜〜〜〜〜!!!!!
わかったあ!!!

私には 私のインナーチャイルドらしき者が 二人いるんですけど
(私の童話を読んだ人は わかるでしょうけど)
一人は 哀しみ 嘆きの インナーチャイルドで
もう一人が 怒り 憎しみの インナーチャイルドなんですよね

そして 彼らが大暴れすることで
私にも かなりの影響が出ます
そうなんですけど そんな彼らが
最近 ずーっとなりを潜めておりましてね
なんでなんでしょう と
少々 不思議に思っていたんですよ

しかし・・・
そんなインナーチャイルドたち・・・

なりを潜めている理由わかりました
そっかそーっか
そうですよねぇ
なりを潜めるわけです
隠れてないんですもん
ありのまんま 出てるんですもん
自分を 守ることを覚えて
敢えて自分をありのままに出して
ココロを押し殺さないようにって言うことは
自分を守る⇒哀しみ嘆きのインナーチャイルドを守る
ココロを押し殺さない⇒怒り憎しみのインナーチャイルドをありのままに受け止める
ってことに通じるわけですね

ってことはーー
私の 成長段階 ワンランクアップですね
『自分を守れて 大切にできて』
これを学んでからじゃないと 上には進めない
そう思ってた 私
そして もちろんそのとおりだと思うけれども
『自分を守れて 大切にできて』
クリアーしたなら 次の段階への スタートですね
次から やっと 周りに目を配ることを覚えていかなければね

まだまだ 諦めて立ち止まるには 早過ぎるさ 私
一つの課題を クリアーしたら
また新しい課題が待ってる
というか 自分で 自分に新しい課題を 課していく
成長したいと望むのは 自分自身だもの
『こうなりたい』『ああなりたい』
目指すものがあるならば
ほんの少しでも そこへ近づけるために
自らが 歩んでいかなければね
自らの 意志で 自らの 力でね

いつの間にやら 前に進んでるものなんだなあ
失ったものは 計り知れなくとも
今何かを後悔してるという事は 全くなくて

むしろ 未来への希望を 感じてます
失うことも 経験として 必要だったのだろう

・・・

(コラ 薄情者・・・
 開き直りすぎも どうかと思うぞ)

はいはい・・・存じております
でも 私の 私が想う人たちは ちゃんと待っていてくれてる
勝手にそう思っていますから

20年でも 30年でも 待ってるよ
そんな言葉をくれた あなた(読んではいないでしょうけど)
ちゃんと待ってろよ
しっかり立って 人ともうまくやっていけるようになった 私を
見せ付けてやる
あなたが思うより ずっとずっと 立派になった私を
いつか 見せ付けてやります

いつか 不確かな未来なんかじゃない
私は 今現在 歩いているのだから
その未来は 確かにあるんだろう
ただ『何年何月何日何曜日』そんな風に 指定できないだけ
どういう速度で 歩いて行くか
私にも完全には 掴めていないから
『何年何月何日何曜日』と 決められないだけ

さて 次のステップについては
これからゆっくり 考えますか!!
大きすぎない 等身大の私が 無理なく目指せる
小さな 小さなステップ

私に甘い 私だから
だからきっと とっても小さな 目標になるでしょう
でも それでいいんです

自己満足大王ですから
[2005/08/26 19:19] 自分・人間・社会・言葉・コミュニケーション 等 | トラックバック(-) | CM(0)

腹立ち⇒即反論 の私 

どうも 私の弱点を 昨日また認識いたしました

いくつかの HPで なんとなく 管理人様の 考え方や やり方を
真っ向から否定!という書き込みを見て・・・
なんかなぁ・・・という気持ちになりました・・・
いや なんかなあ というより
どうしようもなく むかむかむかっ!と・・・
あーこのイライラ どうしよう・・・
どうせ自分勝手な イライラだもんなー
行き場がない ということに耐え切れない私
というか 行き場がない状態で そのまま居るのは 苦痛なんですよ・・・

苦痛じゃないですか?
自分がどう思われる とか そういうことは
ほとんど気にならない私ですが
逆に 自分の気持ちを 押し込めておくのは かなりの苦痛を伴います

以下 単なる なつき個人の意見です

『自分の意見を 一般化するのは卑怯』
個人は 個人でしかありません
私は 私という人間で それ以上でも それ以下でもなく
私の意見は 世の中で言う 正しいこと や 常識 とは
全く別物です
そして 他の方々にも 同じ事が言えるのではないか と
『私は こう思います』
はい 自由ですよね
各個人の 感じることを 否定する権利なんて 誰にもありません
そして それを他人に話すのも 自由だと思います
でも これはどうでしょう
『みんなが こう思っています 気づいていないのはあなただけ』

・・・
・・・はぁ!?

・・・何を根拠にそんな暴言を?
みんなの気持ちなんて 個人でしかない 一人の人間になんて
わかるものですか・・・
どんな人間だって 一人の人間で
それ以上でも それ以下でもないと思います
そして 本当に気持ちがわかるのは 自分自身のことだけ
オンリー一人ですよ
私なんて 自分自身の気持ちすら 完全に分かるとは言い切れません
当然 他人や みんな(みんなってなんだ・・・みんなって・・・)
の気持ちなんて 言語道断
完全に解かりきる事なんて 不可能
ただ その人が 私に告げたことを受け止め
自分の中で解釈をし 表情や雰囲気などの資料から
『自分にできる範囲で』読み取ることしか
少なくとも私には 不可能ですよ
ついでに言うと 受け止め 読み取り能力も
比較的劣っている方だろうという自覚はあります

また これは私が思ってることですが・・・
誰かが苦しんでいる時に
「みんなが あなたを好きだよ 必要としているよ」
という言葉をかけるのも・・・
少々 不思議な感覚を抱きます
「わたしはあなたが好き
 あなたがつらいのは分かるけど 私にはあなたが必要なんだ」
私には そうとしか言えないです
だって 大事に思ってるのも 好きなのも 悲しいのも
私ですし・・・
他の誰がどう思う とか
正直なところ分からないですもの
そんな無責任なこと 言えないです


・・・
私が 劣っているだけなんでしょうか・・・
そうなのかもしれないですが・・・

まあ 私は 私として歩くしか 方法はありませんから♪
まあいいとします

問題は・・・

・・・

腹立ち⇒即反論
です・・・
私の悪癖です・・・
自分の気持ちを 心に留めておけない・・・
一つについては 書き込みした人について・・・
この人はこういうひとだから・・・まあ仕方ないし・・・
管理人様もそういう風に見れるだろうからいいや
と 収まりをつけたのですが・・・
できないことのほうが多い・・・

書いていてやっと気づきました
どちらかというと 偉そうなことばかり言って
私が一番(一番かどうかは別としても かなりの)個別性を尊重できない人間ですね・・・
ああ 駄目だ 私・・・

いやいや 駄目だと思ったときが 改善の糸口
さあて 気を取り直して
自分と向き合わせていただきます
[2005/08/25 09:39] 自分・人間・社会・言葉・コミュニケーション 等 | トラックバック(-) | CM(2)

|ω・`) 

プチきり番・・・
童話予約 次の人が10人目ですなぁ・・・
ありがたい限りです
5人超えたくらいで 結構驚きましたv
[2005/08/23 17:41] HP(更新案内 他) | トラックバック(-) | CM(0)

むむーっ 

体調不良?
常に眠たい・・・
夏ばてかもしれません
薬 多いかも(2錠)
今晩は 1錠にしてみます

体調崩しやすい季節かと思われます
皆様も 気をつけてー

暑いですーっ
青森の蒸し暑さは 湿っぽくて 逆につらい気がします
北海道の方が 暑かったのに・・・
湿度の問題で ここの方がつらい・・・

ひぃーーー 
[2005/08/22 21:28] 日常 | トラックバック(-) | CM(2)

夏の虫が鳴いてます 

暑い暑い 夏です
私の住むところでは 頻繁に 花火の音が 響いています

何年経っても 変化しながら
それでも猶 ちゃんと存在する・・・

ふと そんなこと 思ってみました

高校時代 よく遊んでいた お友達
久しぶりに連絡を取りました
近いうちに 会えることになりました
なんというか 正直 私の 彼女への依存性は かなり高かったため
とてもとても 迷惑を掛けていました
大学時代 会っても
彼女への 依存心は とても強かった

そんな自分 自覚しても 自覚しても 直らない
そんな自分を抱えて 私自身も
実際の所 困惑していました

依存
見捨てられ不安
しがみつき

私の 未だに抱える 大きな大きな問題点です
私が誰かに 見捨てられ不安を感じる

それは
「うんうん そうだね」
という人と
「え?そんなのあったの? むしろ淡白じゃん」
という人と どっちかに別れます

相手によって 変わるから・・・

色々な友達が 居ます
何も連絡を取らなくても いつでも普通に 傍に居る感覚を持てる友達
常に連絡を取らないと 不安になる 友達
全く意識しないで でも 友達なんだなーってわかる 友達
駄目なら駄目で 仕方ないや でも好き っていう友達
まー なんとでもなるさ という友達・・・

自分の心に 忠実に と考えると
繋がってたい友達ばかりに連絡 と云う事になってしまいがちですが
今 私は 愛着をもちすぎないように
淡白になりすぎないように
逆に 逆にと心がけて やっていきたいと思っています

愛着を 持ち過ぎそうな相手には できるだけ淡白に
淡白になりがちな相手には むしろ愛着を

そうでもしないと 愛着を持つ相手に 重荷を
淡白になりがちな相手に 淋しさを
与えてしまいそうな気が するのです
私は 精神的に 不安定な時があり
自分でも それを自覚しています
そして その時間を乗り切るために 友人の手を借りることが
多々あります
そんな時でも できるだけ心がけているのは
重荷の分散 です

同時に 何人もの人を とりあえず頼り
返信が来なかった人は 今忙しいとか 余裕がないとかなんだろう と諦め
それでも 頼れる相手が居ることに 感謝します
返信が 複数来たら それこそ分散して 頼ります


ええと 高校時代の お友達
実の所 かなり依存しがちなお友達の類に 入る友達なので
そうですね 心に余裕を
安心感と 自立を心がけて
自分をしっかり持って 会うつもりです

とりあえず 自律のために 1対1にならないことを前提とし
(1対1で会ってしまうと
 私 会った瞬間に泣き出してしまう可能性すらあります・・・;;)
何をするかは 決めていませんが・・・
会う日にちまでは まだ時間があるので
ゆっくり考えたい そう思っています

自律自制 大切です
精神の 制御も 必要
その上で 自分の中の自分が 泣かないように
しっかり面倒も 見ていきたいです

(* ^ー゜) b
応援してください
私の 成長過程を 認めてもらえるくらいの 振る舞いができたら・・・
そこまでできなくとも・・・
せめてこれ以上の 重荷にならない
友達にとって 居心地のいい存在になれるよう
頑張りますv

楽しければ 一番いいやv
[2005/08/21 20:42] 自分・人間・社会・言葉・コミュニケーション 等 | トラックバック(-) | CM(0)