何にもなくて 

ぼけ〜っと寝てました。
今日のほとんどの時間・・・

もっと何かしたほうが良いよなぁ・・・
って思いながらも、毛布に包まって、むにむに・・・

お風呂は気持ちよかったです(←何の話ですか)
ふわふわ あったか〜くて・・・

困ってることいっぱいあっても
困らなくて良いときに困らなくていいし
行き詰ってることいっぱいあっても
いつもいつも行き詰ってなくちゃならないわけじゃないし・・・

そんな風に割り切るのは いいことなのか悪いことなのかわからないけど
でも・・・仕方ないものは仕方ないし
焦って何が変わるものでもないし・・・

案外のんきな私です

青森に帰ってきて 早2ヶ月
遅々とした歩みであっても 進んでない訳じゃない きっと・・・

薬飲まなくてもお風呂上りに ふんわり眠くなるのは
ちょっとだけ 良くなってきた証かも なんて 考えてみたりして
スポンサーサイト

[2005/05/31 21:39] 日常的な徒然 | トラックバック(-) | CM(0)

ピンチヒッターで 

今日も個別指導
やっぱり私 子供が好き
私って 運がいいのかなあ・・・
今まで 扱いにくい子供にも 担当したのになついてくれない子供にも
出会ったことがないの

みんな 可愛くて 可愛くて
今までにやった 家庭教師も
アイヌの子供たちとの交流 兼 勉強の指導も・・・
児童相談所の メンタルフレンドでも・・・
本質的に みんな 素直で いい子だった・・・

子供といられるだけで 幸せ
接してられるだけで 幸せ
大好き みんな大好き

子供といるのが 幸せで
私を 想ってくれる友達が 何人かいて
それだけでもう
私は 幸せなんだ
そう思ってしまっても良いんじゃないか
そんな風にすら感じる・・・

でも 実家出て自由になること
大きな夢を持って 旅立つこと
諦めたわけじゃないぞ
[2005/05/30 20:13] 子供との関わり | トラックバック(-) | CM(0)

負けないよ 

負けないよ 負けないよ
そうやって 自分を励まし続けて
私は一体 どこへ行くの?
目標はいつも 1メートル先で

本当は もっと高台から
広い大地を眺めたいのよ
本当は本当は もっとたくさんの可能性を
望んでみたいのよ

誰だって 小さい頃は持ってた
自分自身の 高台
何度だって登って
ここの道も良いな
あそこの道も良いなって 笑ってた

1メートル先の目標じゃ
あまりにも 寂しすぎる
そんなんで時間だけが過ぎ去っていくなんて
そんなの嫌

私の高台は どこ?
どうやって登ったらいいの?

でも 必ず見つけるから
100メートル先の 目標
[2005/05/29 20:50] 自分・人間・社会・言葉・コミュニケーション 等 | トラックバック(-) | CM(0)

個別指導 

今日初めて レギュラーの子に 英語を教えた
その子が 私を指名してくれただけあって
それとも 最初から そういう性格なのか
とても 素直に 頑張ってくれた
私の たどたどしい教え方にも 一生懸命 ついてきてくれて
頑張りがとても伝わってきて・・・

できなかったことができたときの 笑顔
抱きしめたくなるような 笑顔
いとおしくて いとおしくて

今まで 接してきた子供たちに共通すること
頑張って覚えた後の 笑顔や
出来た後 精一杯抱きしめた後の 笑顔

可愛くて 可愛くて 可愛くて
やっぱり私 子供が好き
やっぱり私 子供と関わってたい
やっぱり私 子供を抱きしめたい

そう思った・・・

もちろん ただ 接してるだけじゃなくて
勉強を教えるんだけど・・・
本当に 一生懸命・・・

もちろん 一生懸命 勉強できない子にも
今まで出会ってきたけれども・・・
その子たちには その子たちの 事情があって・・・
その大半の理由は 大人社会や 家族が占めるんだ・・・

勉強に 一生懸命になれない子供の・・・
一生懸命になれない理由の大半は・・・
大人に あるの。

もちろん 子供社会も 荒れてる・・・
でも そうなってしまった背景には 大人の存在がある・・・
そして それに気づかない 大人・・・

子供はね 生まれたときから いい子で とっても素直
「悪い子」なんて いないの
だから
「悪い子」って呼ばれた子供たちに伝えたい
あなたは 悪い子なんかじゃない
ただ 大人がそう呼んだだけ
自信を持って・・・

「悪い子」と呼ばれた子供も
かつて
「悪い子」と呼ばれた大人も
みんなみんな「いい子」
生まれついたままに「いい子」
[2005/05/28 22:44] 子供との関わり | トラックバック(-) | CM(0)

後悔・・・ 

〜しなければ・・・〜しなければ・・・
そんな事言ったって何も変わらないって言うけど
思っちゃうものは思っちゃうもの。
それこそ 仕方ないよ。

好きなところに住みたい
自由が欲しい
何より 何より 自由が欲しい
連れ戻されたりしなければ・・・
連れ戻されたりしなければ・・・

苦しくても充実した日々 歩んでたと思う。
自由だったら苦しくてもいい。
楽しかったらつらくてもいい。

連れ戻されちゃった・・・
その事実さえなければ・・・

親だって
「あんたなんて連れ帰りたくなかった」って最後にはいつも言うんだけどね
警察に言われたらそうせざるを得ないよね。
確かにそうだよね。
私自身がこの結果を生んだんだってわかってるさ

誰かと結婚して 離婚して
名義さえ一人になっちゃえば こっちのもんじゃないかと
本気で考えてしまう今日この頃。
[2005/05/26 20:01] 自分・人間・社会・言葉・コミュニケーション 等 | トラックバック(-) | CM(0)

息が詰まるよ 

何にもできなくて 息が詰まるの
息が詰まるの

私の 好きなこと
旅 創作 歌
できること何かしたいんだけれど
頭が働かなくて なかなかできない
閉塞感・・・

ほとんどの時間 部屋にこもって
何にもできずに 時を過ごす 苦痛

私はね おそらく元来は 行動派なんだと思う
夏休みとか 冬休みとか
部屋でじっとしてる方じゃなかった
すぐ 旅に出た

豪華な旅じゃないよ ささやかな旅
宿泊は 車中泊
毛布や寝袋 持ち込んで
3連休でも さっさと旅に出た

北海道

道東は大体周ったな
道南も・・・
西側も・・・
道北以外は 大体周った

一番 よく行ったコースは
帯広から 然別経由で 旭川行って
富良野経由で帰ってくる ってコース

釧路には 日帰り旅行

いろいろ・・・周ったなぁ・・・

ドライブは 行くのが 目標地点に到着して 何かするのが目標なんじゃなくて
道中すらも 楽しみの一つ
変わる景色 流れる音楽 たまに 口ずさんでみたり

大学2年生の頃には タイにも行った
海外暮らしや 旅行などは 比較的多かった 私だけど
ほとんどを 友達と2人だけでやる旅行って 初めてだった
会話も全て 値引きから何から何まで ほとんどやった
すごく すごく 楽しかった・・・
タイの話をすれば それだけで長くなっちゃうので この辺で

あと 遠かったのは
広島 新潟かなぁ(いきなり近場になってる・・・)


私 車運転してるときって 生き生きするの
だから 就職活動で しょっちゅう札幌通いしてたころも そんなに苦じゃなかった

うまくいかないことがあっても 歌って 時には泣いて
そこらへんの 公園の 駐車場に泊まって・・・

自由で・・・気持ちよかった・・・

北見との片道 約3時間なんて なんのその
歌ってれば 時間は過ぎるし
迷うか 迷わないか ちょっとすれすれのスリル感がむしろ気持ちよかったりして・・・

私の 好きなもの 順位はつけられないけれど
どれも 大切で 一つでも無くなっちゃったら つらい


自分の車が お金が・・・
欲しいよ・・・
自由に ドライブして 歌って
いきなり沸いてくる 感情を 言葉にしたいんだ
今作ってる 紡いでる言葉が
あまりにも 人工的で・・・
自分自身 それがわかる・・・

その言葉たちが とても稚拙で・・・
響かないものだって事は 自分でも知ってる・・・

知ってるんだ・・・
[2005/05/25 19:55] 日常的な徒然 | トラックバック(-) | CM(0)

ごめんね。 

お父さん
一緒に食事するの避けたの わざとなの
一緒にいるの 嫌なの
お父さんが少し帰るのが遅くなるって 知ってたから
お母さんが一緒に食べない日だって 知ってたから

肩身が狭くて 疲れるの
私も 一緒に居るの 疲れるの
疲れるの

だからごめんね
たまには 休ませてね

洗い物くらい してもいいんだけど
いつもいつも やりかたに 文句つけて
お互い喧嘩しちゃうもんね
こんなの 嫌なの
ごめんね 嫌なの

いつも しっくりこないし 疲れちゃう・・・

「親子だから」どうだ とか そういうのは
あんまり 納得できないから
特別な感情 持ってるわけじゃないから
「親子だから」「教育だから」
殴ったりしていい理由にはならないって 私は思ってるから

「殴らざるを得ない親の気持ちも考えろ」?
ごめんね 考えたくもないよ
「親だから言ってやってるんだ」?
ごめんね ありがたくも うれしくも ないよ

ごめんね 私にとっては
親も 他の人と さして変わらないんだ
親だからどう そういうの 無いの

むしろ・・・むしろ・・・
[2005/05/24 19:22] 日常的な徒然 | トラックバック(-) | CM(0)

わあい^0^ 

個別指導学院、レギュラーで生徒が一人ついたよ〜
決まったよ〜!!
土曜日、4時から。大好きな、英語。大好きな、子供。
わあい!わあい!
頑張るぞ〜〜!!
[2005/05/24 15:06] 日常 | トラックバック(-) | CM(0)

こころが苦しい。 

何も行動してない自分 親と顔を合わせるのが怖くて
自分の部屋で 音も立てないようにして じっとしてた
割り当てられたお仕事だけやって
ただじっとしてた
心細くて 怖くて 顔色が怖くて
身がすくんで しょうがない

『ここにいたくない』
だから青森では 職探したくなくて
でも 他県に行って 試験受けられるだけの お金なんてない
八方塞の 私は
本当は これから 夕飯食べに 階下に降りていくのさえ 嫌なんだ

なんで
『職が見つかってからしか、しっかりしてからしか』家を出してもらえないの?
出たら出たで なんとかなるさ は 通じないの?
なんとかなるさ なんとかしてみせるさ
なんとでも なるさ・・・
なんとでも・・・

『ならなかったから 戻されたんでしょう』
そう言われて終わってしまう
私の意見なんて 無いも同じ

煩いな!!

私の人生なんて 私のものでしょう?
親のものじゃない
なんで 従わなくちゃならないの?
私は ここで 締め付けられて 終わるの?

そんなのやだ!!
ちゃんと 生きていけるもん!!
一人で生きていけるもん!!
馬鹿にしないで!!

負けないよ
[2005/05/23 17:48] 日常的な徒然 | トラックバック(-) | CM(0)

これから 

羽天菜のココロ
再開したいと思います。
[2005/05/22 21:08] 日常 | トラックバック(-) | CM(0)