FC2ブログ









メールの返信とあたし 

メールの返信について。

あたしは メールの返信に関して 無器用だ。

貰うことはうれしくって
絶対返そうって思うんだ。

でもその時 良い言葉が浮かばない とか
ちょっと 片手間で 返しちゃいそうな感じの時

きっと 少しゆっくり考えたら
良い言葉が浮かぶに違いない とか
時間のある時に 丁寧に打とう とか
そういうことを考えて
後回しにしがちなんだけど

後回しにして 別のことを始めてしまうと
メールのことそのものを 忘れてしまったり。
メールのことそのものは 忘れなくっても
受け取ったその時の 温度というか
鮮度のようなものを 失ってしまったりして
逆に うまく書けなくなるほうが多い。

そんで なんか 自分でも
後回しにしたことを 後悔するような
感じになる。

多分ね 浮かばなくっても
ゆっくり 書けなくっても
貰ったら すぐ返す方がいいんだ。

書いてるうちに 浮かんでくることもあるし
意外とさくっと 書き終えられることもあるし

短くっても なんというか
やりとりの体温 みたいなものが
続いていくことが きっと
大事なんだろうな とおもう。

まあ そんな感じで。
ちょっと 心がけてみようかな
っていう程度の話。



やってみるけど
できるかどうかは よくわからないw
スポンサーサイト




[2014/06/13 11:28] なにか と あたし | トラックバック(-) | CM(0)

てんとう虫とあたし 

携帯での ブログのデザインを
ふわふわ。り さんとこの
素材を使ったものに変えた。

ふわふわ。り さんとこの
素材の空気感は好き。

あたしのホームページの
素材も 其所から
たくさん借りてるし

あたしが 不安定真っ盛りだった
2006 2005年くらいから
ちまちま 借りたりしてたから
なんだか 思い入れがある。



不安定だった時代に
思いを傾けてたものたちで
今でも 愛しく感じるもの。

ふわふわ。り さんの素材
あとほかにも
実はいろいろあるけど
(お歌とか)
今回はてんとう虫について



昆虫のてんとう虫さんは
大学時代の卒論テーマであり

その卒論時期にあたしの
不安定期ががっつり被ったこと
どんなひとともうまく
関われなかったような時期にも
世話をしたり眺めたりしてるうちに

なんだかとても
愛しく感じられるようになってきて

なんと入院中にも
こっそり飼ってました。

うまく言えないけど なんだか
あたしがいる場所が
病室だろうが
実家(あたしが最も苦手な場所)だろうが
此処 東京だろうが

てんとう虫を見かけると
なんとなく『あたしの場所』
という感じがする。

『こんにちは お久しぶり
あたし いま
こんなに元気に生きてるよ』
って 思う。

不安定な 時期から
今までのあたしを ずっと
見ていてくれたような
感じがするんだ。

錯覚かもしれないんだけどね
そのくらい
あやふやでもいいの。

本当みたいに感じていて
実は錯覚だってことが
世の中に きっと
たくさんあるんだと
あたしは 思っていて

それを逆に考えると
元より 錯覚なんだろうな と
思っていることが
本当だってことだって
たくさんあるんだと
思っていて

屁理屈のようだけど
どの事象だって
確率が100%でも0%でもないのなら
ふわふわ 信じてみたって
いいじゃない

…?

違うなあ 信じる ではない
あたしのしてることは
信じる ではない

あたしの 思うそれが
元より あやふやであることを
自覚した上で
『世界はこうである』と
思うわけではなく

『あたしの定める
あたしの世界の設定として
こうであることにする』

という感じ

とてもあやふやだし
自己満足でもあるけれど

他者に
『●●である!』
ということを 教育したり
押し付けたりするのでなければ
罪のない範囲
なんじゃないかな と
あたしは 思ってる

何処かの
知らない 恋人同士が
『私たちが 付き合うことは
運命だったのよ』
って自分たちで
決めることと
然程 変わらないこと
の つもり



てんとう虫

今でも バイトに向かう途中
アブラムシがびっしりついた
草を見つけると
なんとなく 探してしまう

そして 見つけるだけ見つけて
捕らえる訳でもなく
なんとなく 心の中で挨拶する

その年 初めて出会っても
初めての場所
初めて見る草の上で見つけても
いつでも 『はじめまして』ではなく
『お久しぶり』で はじまって
『またね』で終わる ご挨拶

『またね』

てんとう虫のいる範囲が
あたしにとって
『あたしの場所』ならば
あたしが 自分の場所を
感じられる範囲って
なんて 広いんだろう!
と 思う

少なくとも 日本中の
何処にいっても あたしは
自分の場所を
感じられることになる

あれ?
てんとう虫って
日本中にいなかったっけ?

忘れちゃった

少なくとも 北海道から
東京までの範囲にはいるよ
それは確か

まあ たとえ
それだけの範囲だとしても
充分に 広いです
[2012/07/25 00:04] なにか と あたし | トラックバック(-) | CM(0)

大好きなお薬 


べたついた肌が
サラサラになるの

とっても気持ちいい
ベビーパウダー★
続きを読む
[2008/07/18 23:13] なにか と あたし | TB(0) | CM(0)

ト音記号 。 


くるくる まわって
うえに のびて のびて
まがって すとーんと おちてきて
さいごの さいごに
ちいさく くるん 。

あいらしいと
おもう 。

ほそーい
あめざいくで
つくってみたら
すごく
きれいじゃないかなぁ 。

ト音記号 。
続きを読む
[2007/03/06 21:55] なにか と あたし | TB(0) | CM(0)

柔らかスカート 。 

  

柔らかな色合いのスカート 。
フリルふわふわ 大好き 。

真夏用の
真っ白ワンピ 。

意外と?
少女趣味かもしれない
羽天菜さんです 。

(ろりーたさんでは
 ないのですが 。)
続きを読む
[2006/12/29 02:39] なにか と あたし | TB(0) | CM(0)

あったかもこもこ 。 

  

この冬
あたしを
柔らかく
優しく
あっためてくれる 。

手放せない
愛おしい
アイテムたち 。
続きを読む
[2006/12/29 02:32] なにか と あたし | TB(0) | CM(0)

桃色の靴 。 


可愛い靴
欲しいなって
想って 。

2000円だったからw

(ちなみに
 割引されてて
 1600円になってたよ 。
続きを読む
[2006/12/29 02:30] なにか と あたし | TB(0) | CM(0)