こどもたち。 

どんな子供だって 生きるために生まれるべきなんだ
それは決して 国を継ぐためでも 国を安定させるためでもない
これから紀子様に 男の子が生まれようと 女の子が生まれようと
その子が 健康であろうと 障害があろうと 天才であろうと そうじゃなかろうと
その子は 最終的には 自分の意志で 自由に生き
最期まで 自分の納得できるように 生きて欲しい

これは その子に限ったことではなく
他の子においても どんな子供であろうとも 同じであると思う
生まれる前から 生きる道筋が決まっているだなんて おかしいんだ
その子が決めるべき その子の道筋が決まってるなんて おかしいんだ

--

昨日 紀子様が ご懐妊された
大人たちが 考えることは 皇位継承 皇位継承 皇位継承
あたしは それがすごく哀しく そして心配だった

皇位継承が なんだ
一人の子供の 自由を奪おうとして それがほぼ決定事項で
きっとその子には 自分の人生を選ぶ権利も 表舞台に出ない権利も
何もかもが 生まれた時から無いんだ
それなのに・・・・・・
皇位継承が なんだってんだ

それに 今 紀子様がご懐妊されて
こんなにも騒がれて そりゃー嬉しいだろうけど
それを見ている 雅子様は どんな気持ちなんだろう?
皇位継承なんて からまなければ かわいい義妹が 子供を生む
めでたい 嬉しい で済むだろう?
皇位継承が絡んだことで その気持ちだって 翳りがあったり しないだろうか?

一人の人間の誕生に
おめでとう 以外の気持ちの 何が必要なんだ?
他の言葉なんか 大人の都合なんか
あたしには 雑音にしか聴こえない
去年のあるときまでは
『環境のそろわない状態で 子供ができるのは・・・・・・』
とか 思った時代があった
だけど その時の 周りの人たちから あたしは教わったんだ
『一番は おめでとうであるべきなんだ』
その他のことは 『おめでとう』よりも下にあるべきなんだ
一つの命が あたしたちの仲間入りしたことに
歓声をあげる べきなんだ

--

ただ愛されて 五体満足であることを 喜ばれて
無償の愛を受けるべき期間に きっとその子は
『男だから』『女だから』『健康だから』『障害があるから』・・・・・・
そんなことに 悩まされるのだろう
皇室に生まれるか そうでない家庭に生まれるか
それすらも 自由には選べないのに
自分自身では どうしようもない 性別という問題
そんなものに 子供は縛られて 生きていく
もちろん それは 人間誰しも同じといえばそうだが

『生まれた時から 皇位継承か そうではないか』

そんなことで 周囲のその子への扱いや 
喜びや落胆を背負わねばならないなんて・・・・・・
そんな 苦しいことって無い
あまりにも 重すぎるよ・・・・・・

---

生まれる前の 子供が
そんなものを 背負わねばならないの・・・・・・?
ねぇ 重くない? 苦しくない?
仕方ない で その子は受け入れていける・・・・・・?
ねぇ あたしなら 重い つらい 苦しい
ねぇ その子は 幸せになれる?

皇室に嫁いでいった お姫様たちだけ見てても
あたしからは 笑顔が作り物になった気がするんだよ?
結婚する前の 心から生き生きした笑顔 見られなくなった気がするんだよ?
花嫁修業で 表情の作り方まで仕込まれるなんて おかしいよ 絶対

全ての子供に ありのままで愛される権利を
全ての子供に 自分の人生を選ぶ権利を
全ての子供に 自由に泣く権利を 笑う権利を

全ての子供に 生まれた場所で 特別扱いされないだけの 義務を
全ての子供に 自分の足で歩く(物理的にではないです) 義務を
全ての子供に 自分の感情を 自分で感じる 義務を

ねぇ?
生まれる前から 子供を枠に収めようとしないで欲しいよ
難しい顔して 男だったら 女だったら なんて 考え込むより
どっちかな 楽しみだな わくわくっ!って気持ちで
たくさん想像しながら もっとあったかい気持ちで
ゆっくり ゆっくり 待とうよぉ・・・・・・

---

ねぇ 赤ちゃんってね?
この世では 全くの新入りで すごくすごく不安なんだよ?
右も左もわからない 周囲の笑顔がなければ 生きていけない
恐る恐るやってくる とっても不安な子達なんだよ?

ねぇ 自分がそんな気持ちで ここに生まれてきた時
ねぇ 何を伝えて欲しい?
あたしなら あたしならね?・・・・・・↓

---

可愛い子供たちへ

ようこそ^−^ 来てくれてうれしいよ
ここのみんなも あたしたちも あなたを歓迎するよ
あなたがどんなでも 関係ないんだよ?
あなたが 来てくれたのがうれしいから
みんなで あなたを歓迎するよ
みんなで あなたを愛するよ?
だから ここで 安心していいんだよ?

ここではね あなたが思うように 進んでいっていいんだよ
他者とのバランスは 大切だけれど
それは みんなで ゆっくり教えることができるから
どんどんいろんなこと 試して御覧なさい?
試して 痛い目にあったら いくらでも抱きしめてあげるから
正々堂々と 傷ついておいで?

----

理想論は 理想論に過ぎず
それどころか あたし自体が 昔風にいえば 非国民なんだろうか
・・・・・・昔の人たちは これで 殺されたのかな
怖かっただろうな 痛かっただろうな・・・・・・

ウワァァ━━━━━。゜(゜´Д`゜)゜。━━━━━ン!!!!
スポンサーサイト

[2006/02/08 08:14] 子供との関わり | トラックバック(-) | CM(15)

個別指導っ! 

『手放しで喜ぶ』
たまにはいいんじゃないか?
人生 良いことばかりじゃないし ね
いい波なんて あっという間に通り過ぎるんだから
たまに手放しで喜んだってv

今日 個別指導だったのですよ
2週間ぶりくらいにーv
受け持って3回目の 女の子
毎回 表情が柔らかくなっていくから・・・
毎回 授業が楽しみです・・・
あからさまに笑う とかじゃないけど・・・
どんどん可愛くなっていく・・・もちろん いつでも可愛いけど^−^
いつでも あたしが大事なものもらって 帰ってくるから・・・
いいのかなぁ・・・って思っちゃいます

表情も 1回目より2回目 2回目より3回目って
どんどん可愛くなっていくし
問題解くのも 音読するのも 自信をつけていく・・・
もちろん めちゃくちゃハイペースではないし
劇的に何かが変わるわけではないけどね
でも 確かに その子の中で 何かが動いてる
いつも いつでも 動いてる・・・
笑えなかった その子が 今では 自分からあたしに笑いかけてくれる
あたしが笑わせるなんて 傲慢もいいとこ!
その子が あたしに笑顔をくれる
そう・・・初日のあたしって 傲慢だったね
笑わせる なんて 偉そうもいいとこ!
あたしのほうが 笑わせてもらってるよ・・・!
あたしのほうが よっぽど救われてる 救われてるよ・・・

ありがとう ありがとう 心からありがとう・・・

本気で笑わせたいと思った その子
笑わせてやると 何かに逆らうような気持ちで 誓ったあの日
嘘なんかに誤魔化されるかよと 何かに抗った あの時
意地になるくらい 愛した・・・
今 あたしは 思い知ってるよ・・・
あたしなんかより その子の方が よっぽど強い精神力を持っていて・・・
素直に まっすぐ育っていく力を持っていることに・・・
その力は あたしみたいに
中途半端に育っちまった人間なんかより よっぽど強くて
人一人(⇒あたしね^^;)幸せにさせる力 
簡単に持っちまってるんだ
よくわかんないけど 個別指導の後って 涙の発作に襲われやすいんだ
それでもね なきつくした挙句 すっきりしてる自分がいて・・・
この癒された感覚は 何より子供自身にもらっているんだと
実感するんだ
久しぶりに会った瞬間 さよならの瞬間・・・
心が震えるのが わかるんだ
嘘だと 気のせいだと笑うかい? 勝手にしなよ( ^▽^)
あたしは あたしで 一人でも 幸せは消えない

あんがと・・・あんがとなぁ・・・

なんだよ・・・悔しいなあ・・・子供は 子供ってだけで・・・
ここまで 人の心を震わせる力なんか 持ってるんだよな。・゜・(ノ∀`)・゜・。
ずるいなぁーっ!こんにゃろっ!
あたしなんか 今更・・・どう取り返せるかも わかんねーっ!
誰か あたしの個別指導教師にならないかい?
あたしを 本気で笑わせてやるーって意地になれる奴 募集!(マテ

あーっ!そだそだっ!
個別指導の担当の子 2⇒5人に増殖しましたっ!
1人は 夏期講習で受け持ってた子・・・
あたしを 選んでくれたんだよ・・・!(感激;
2人は まだ会っていない子だけど 頑張るよ!
ちなみに あたしのこの『頑張る』は
楽しい頑張るだから 心配要りませんよ・・・!

個別指導 来るのが楽しみ
そんな風に思ってもらえるように
少しでも 勉強を楽しんでもらえるように・・・

目標は そこにあるの・・・
結果はね 後からどう生まれるかなんて わからない
でも ただ そこまでは 全力を注ぐんだっ!
[2005/10/25 21:02] 子供との関わり | トラックバック(-) | CM(0)

自己批判 

完全にはできないってわかっているけれどね・・・
正直 ちょっと哀しかったよ・・・
あ 誰かに傷つけらとかじゃないですよ^^;
『あたしが』駄目だったのです
自己批判のために 記事にしているのであって・・・

今日から 個別指導の子が 一人増えたのです
中学3年生の女の子
本人が勉強に 劣等感を強く持っていて・・・
難しい と言われていました
『頑張れ』って言っちゃいけないとか・・・
自分で自分を責めまくっちゃうから 逆方向に向けさせるように・・・
そんな話も してましたし あたしもそうするつもりで
気をつけまくっていましたよ・・・
でもね ふとした瞬間に 出ちゃったんです・・・

『がんばろ!』

出ちゃったんです・・・
出ちゃった・・・?そんなんで許されるはずない
その子の表情は変わりませんでした・・・
それでも あたしの頭の中には 自分の声が響いていました
馬鹿だろうかあたし・・・こんな初歩的なこと・・・
間違えてどうする・・・
色々と 失格ですよ・・・
あほかあたし と思いました ふざけんなと・・・
表情の変化がわからなかったからと言って
やっていい問題じゃない・・・

そう そういう問題じゃないのよ
ただでさえ苦しい状態のその子 あたしが追い詰めたかもしれない・・・
取り返し つかない・・・
でも 取り返し つけるしかないね・・・
これからのあたしで 勝負するしか ない・・・

少なくとも たった一回でも
あたしは その子の人生に触れた
ほんの少しでも 接した人間としての 責任があるんだよね
ふざけんなだよ あたし

あたしの馬鹿
あたしの馬鹿
あたしの馬鹿

そりゃ あたしは教育素人かもしれません
でも だからなんなんだ・・・
その子にとっては 教育のプロだろうが 初心者だろうが
変わんないんだ・・・
傷をつけたならば それは罪なんだ

罪なんだよ・・・

『大人になっちまった・・・』
そんなふざけた逃げ方はするもんか
するもんかよ・・・

取り返しは 落とし前は 自分でつけるんだ
それがあたしの決意だ・・・
あたしの決意 だ・・・
表情読み取る 感覚を磨く・・・課題はまだまだ多い

初日だから仕方ないとか言われたらそこまでだし・・・
そんな言葉欲しくもない・・・
自己弁護なんか 要らないんだ
必要なのは 次どうするかなんだ いつだってそれしかないんだ
だって 戻れない 責めたって仕方ない
そして未来自体を 今歩めるわけじゃない
今は どうしたら未来がいい方向に行くか考えて 行動する
他には 何もないんだ・・・
ないんだよ・・・


笑顔が 見れなかったんだよ
本気の笑顔が 見れなかったんだよ
意地でも 引き出してやるよ


自己満足だと哂えよ
傲慢だと 囁けよ
馬鹿だと 責めろよ
それでもあたしは本気だよ 誰に何言われたって 本気なんだ
なんとでも言え お前には何もできやしないと
責めろよ・・・

現実から逃げていると 自らの弱さから逃げていると・・・
あざ笑ってくれ・・・

固まった顔の 筋肉 緩ませてやる
意地だと言えばいいさ 自己満だと言えばいいさ
自己満だもん・・・
そのためだけでも構わないんだ・・・


自己満で

君を

本気で笑わせる


学習塾と言う場所で 先生と言う存在がいる場所で

君を

本気で笑わせる




覚悟しとけ
[2005/10/01 20:43] 子供との関わり | トラックバック(-) | CM(0)

幸せな駄目先生v 

個別指導に行ってきました
なんだか 何しに行っているのかよくわかりません
バイト お金を貰いに・・・?
そういう感覚が 本当にないんです
偽善じゃないんですよ^^;本当に癒されるんです
子供 愛してます

注)これはあたしのやり方です
  真似してやってみて うまくいかなくても
  責任は取れません(当然 (ガキだしあたし

あたしも担当している子も 授業を始める5分前くらいには来るんですよね
それから 雑談を始めます
お決まり文句が 
「〜ちゃんの久しぶりー
最近どう?ちゃんと睡眠時間とってる?」
という始まり・・・かな?
それから 部活の話 最近の出来事 体調 習慣
色々な話をいたします
素直に笑いながら話してくれるその子・・・

めっちゃ癒されるーっ!

可愛くて堪りません・・・
いや これが本当は無理させていた とかだったら
教える側として失格ですね
修行は必要だ・・・
でも 大体は表情違いますよ?
強張った表情の時には 何かあります 大体は・・・
疲れであるとか ちょっとしんどいとか・・・
できるだけ 読み取ったら その話題に 敢えて触れるか
敢えて触れないかは 臨機応変に対応します

あたしの場合は「ちょこっと触れてみる」から始めます
ほんのちょこっと・・・
それでまた表情や雰囲気を観察します
それで・・・なんというか・・・
決め付けはよろしくないんですが・・・
その子は
触れられたくない時には 触れられたくないサインを出します
実は触れて欲しい時には 話して少し楽になったサインを出します
そのサインを 念入りに考慮
いえいえ あたしも頭の中では考慮してますが
表面上は はなしを聞くお姉さんを崩していません

あたしはにこにこ(当然
  ↑
これができなかった日は その後1日自己嫌悪です

教えるものとしてのスタンスを わきまえることができなかった
そう自分自身に判断を下し 反省します
自分に余裕を持つのは 人に何かを教える時の 義務だと思います

ちなみに言ってしまったら始まらないかもしれないですが
あたし「知識を教えること」に重点を置かないのです
「自分でどうやって勉強していいか」
「解くときにどういう点で注意したらいいか」
「勉強に対する興味関心を引き出すこと」
それに 重きを置きます

ついでにいうと 先生(?としては失格かもしれないことも教えています
「勉強も大事だけど健康はもっと大事」
「勉強に縛られすぎないで 余裕を持とう」
「遊ぶ時に勉強を持ち込むな(けじめはきちんと」
ということを 口をすっぱくして言っております(いいのかな

昨日の個別指導は テスト前だったので
もちろん勉強は大事だし 念入りに教えたのですが・・・
(もうできてる問題でも 「解いてて本当は不安だった所はない?」
とか 各設問ごとに聞いていました・・・
くどかったかもしれない・・・)

ちなみに 個別指導の最中って 子供が問題を解いている間
時間があったりするんですよね
それでなんとなく そこら辺のビラがみに
テストを受ける際の留意事項をまとめました
もちろん そうですね

「問題をきちんと読むこと」
「問題の大事な所に下線を引くこと」
「できなかった問題が解けたときの喜びを思って
(二人でそんな経験をしたことがあったのです)
根気よく解くこと」 
などなど・・・ごく一般的なこともまとめました(10項目くらい?)

でも 半分は・・・
テストの前日は 早く休むこと
朝に甘いもの(チョコ1かけなど)食べたら頭が冴えること

また テストを目の前にしたら
自分の力に自信を持つこと
「自分はできるんだ」と想うことで 自分を落ち着けること
実際にその子はできる ということ(←できるんです^^;

そういうことを 走り書きいたしました

そして 授業の最後に 見せて 読んで確認して
「応援してるからね」
と伝えました
伝わったでしょう 多分(伝わってない可能性はもちろん否定しませんよ

授業の最後が 笑顔だったから
あたしは昨日も 何物にも代えがたい何かを貰って
帰途に着きました
涙溢れるんですよねー
でもいい涙だって知っているから そのままだらだらv

毎回毎回 癒されるのはあたしで・・・
先生 こんなんでいいのかな?なんて思いながら 子供に感謝します

あ あたしの授業の始まり
もう一つ忘れていました
「先生が何か間違えて それに気づいたら言ってね」
と言う言葉
そうですね 言ってくれます(笑)
音読すべき所を させるの忘れたり・・・
気づいた時点で やります

駄目先生は 幸せです
[2005/09/25 10:21] 子供との関わり | トラックバック(-) | CM(0)

どもです^−^ 

おはようございます
とりあえず 明日まで 個別指導
よって 夜に時間がないのですね
それでここの所 おさぼりしてました

昨日は病院でした
薬の調節してもらいましたよ

これまで 睡眠薬が
帯に短し襷に長し だったのです
2錠じゃ 眠り足りなくて 3錠じゃ 多い
だったので
3錠のうちの1錠を もっと軽い薬に変えてもらいました
とりあえず 今日はすっきりです
でも 病院の先生に 怖がられました
自分でコントロールするから・・・

迷惑患者 反省

でも ま 薬代は 減りました


実は個別指導 遅刻しました
・・・何を血迷ったか いつもと違う道で行こうとして
道に迷いました
・・・笑ってやってくださいませ
う〜ん・・・
遅刻したのもいけないし
その 遅刻したことに対する 自己嫌悪を
指導中に持ち込んだのは もっと良くなかったです
笑顔で 楽しく 子供の様子を見ながら がモットーなのに
笑顔も 昨日は約7割
子供の様子を見るのも 3割くらいしか できなかった・・・
だめだ・・・
最低です・・・

何のために 教えているのか
「教える」ということは もちろん大切だけれど
勉強は楽しい そう思える子供になって欲しいのに・・・
教室に来るのが楽しい そう思ってもらえたら 嬉しいのに・・・
先生が 落ち込んでちゃ だめです
仕事なんだし・・・

でも 昨日のこと引きずっちゃったら 今日が更に駄目になる
だから 今日はいつもの道を行って
ちゃんと 頑張るぞ!
ちゃんと 楽しい 明るい 授業をするぞ!
心に余裕がないと できないから
ちゃんと 余裕をもつために 早めに行って

おうし!
新しい朝だ!

(ρw-).。o○
[2005/08/11 09:08] 子供との関わり | トラックバック(-) | CM(2)

ピンチヒッターで 

今日も個別指導
やっぱり私 子供が好き
私って 運がいいのかなあ・・・
今まで 扱いにくい子供にも 担当したのになついてくれない子供にも
出会ったことがないの

みんな 可愛くて 可愛くて
今までにやった 家庭教師も
アイヌの子供たちとの交流 兼 勉強の指導も・・・
児童相談所の メンタルフレンドでも・・・
本質的に みんな 素直で いい子だった・・・

子供といられるだけで 幸せ
接してられるだけで 幸せ
大好き みんな大好き

子供といるのが 幸せで
私を 想ってくれる友達が 何人かいて
それだけでもう
私は 幸せなんだ
そう思ってしまっても良いんじゃないか
そんな風にすら感じる・・・

でも 実家出て自由になること
大きな夢を持って 旅立つこと
諦めたわけじゃないぞ
[2005/05/30 20:13] 子供との関わり | トラックバック(-) | CM(0)

個別指導 

今日初めて レギュラーの子に 英語を教えた
その子が 私を指名してくれただけあって
それとも 最初から そういう性格なのか
とても 素直に 頑張ってくれた
私の たどたどしい教え方にも 一生懸命 ついてきてくれて
頑張りがとても伝わってきて・・・

できなかったことができたときの 笑顔
抱きしめたくなるような 笑顔
いとおしくて いとおしくて

今まで 接してきた子供たちに共通すること
頑張って覚えた後の 笑顔や
出来た後 精一杯抱きしめた後の 笑顔

可愛くて 可愛くて 可愛くて
やっぱり私 子供が好き
やっぱり私 子供と関わってたい
やっぱり私 子供を抱きしめたい

そう思った・・・

もちろん ただ 接してるだけじゃなくて
勉強を教えるんだけど・・・
本当に 一生懸命・・・

もちろん 一生懸命 勉強できない子にも
今まで出会ってきたけれども・・・
その子たちには その子たちの 事情があって・・・
その大半の理由は 大人社会や 家族が占めるんだ・・・

勉強に 一生懸命になれない子供の・・・
一生懸命になれない理由の大半は・・・
大人に あるの。

もちろん 子供社会も 荒れてる・・・
でも そうなってしまった背景には 大人の存在がある・・・
そして それに気づかない 大人・・・

子供はね 生まれたときから いい子で とっても素直
「悪い子」なんて いないの
だから
「悪い子」って呼ばれた子供たちに伝えたい
あなたは 悪い子なんかじゃない
ただ 大人がそう呼んだだけ
自信を持って・・・

「悪い子」と呼ばれた子供も
かつて
「悪い子」と呼ばれた大人も
みんなみんな「いい子」
生まれついたままに「いい子」
[2005/05/28 22:44] 子供との関わり | トラックバック(-) | CM(0)